【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

運動の習慣(トライアスロン、マラソン)

UP RUN 葛飾区荒川河川敷堀切橋スプリングマラソン大会。アットホームで気軽に走れる手作り感覚のレース。

投稿日:2018/05/13 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

小規模で気軽に参加できるマラソン大会が増えています。

小さな大会のフルマラソンにエントリーしてみました。

 

スポンサーリンク

 

荒川河川敷でフルマラソン

今回は、「UP RUN 葛飾区荒川河川敷堀切橋スプリングマラソン大会」という大会に出場しました。

第17回UPRUN葛飾区荒川河川敷堀切橋スプリングマラソン大会

距離は42.195km。

エントリーした理由は、柴又100Kに向けたペース走をやるためです。

ひとりで走ることもできなくはないのですが、フルマラソンくらいの距離になるとトレーニング中にサボりたくなると思うので、大会にエントリーしました。

ちょうど今日はチームメイトが横浜トライアスロンに出場。

私は抽選に漏れたこともあり、、、遠隔地でなんとなく一緒にレースに出るような気持もありました。

会場は堀切菖蒲園駅から徒歩15分くらいの場所にあります。

「堀切水元公園」で検索すれば大丈夫です。

このような受付があります。

名前を言って、ゼッケンをもらいます。

こちらがテント。

ここで着替えられます。

レースは男女混合なので、なかなか着替えづらい気がしました。(^_^;)

私は、最初から走る格好で自宅を出るので、着替えないつもりで行くことをおすすめします。

東京スカイツリーが見えます。

スカイツリーは、走っている最中、ずっと見ることができます。

走っている間はそれほど楽でもなく、あまり見る余裕はありませんでした。。。

 

レースの目的と内容

今回の目的は、フルマラソンを完走した後でも、走れるようにスタミナや足を残しておくこと。

ウルトラマラソンは、フルマラソンのあとにさらに58km走るので。

また、装備や補給など、すべて本番と同じスタイルで走ってみることでした。

それと、なるべく一定のペースで走ること。

・5時間以内
・平均ペース7分以内

くらいをイメージしていました。

事前説明があり、記念写真撮影。

その後、5分前集合で9時30分にスタート。

フルマラソンは20人くらいでした。

それなのでスタート時の混雑はなく、最初からマイペースで走れます。

コースはフラットすぎるくらいにフラット。(笑)

ほとんど坂を感じません。

ペースに気をつけて、それなりに一生懸命走りました。

のんびりとペースを確認しながら走ろうと思ってはいたのですが、走り始めるとついつい。(^_^;)

8周回のコースでは、それほどドラマは起こらず(笑)、4時間50分、平均ペースは6分50秒で、ほぼ予想通りなのは良かった点です。

ただ、ゴールしたときはスタミナが残っておらず、、、このあとに58kmは走れる気がしませんでした。

ペース走でウルトラマラソンへの布石にするはずが、かえって不安が生まれてます。。。

最後は雨も降ってきて、コンディションはあまり良くありませんでした。

着替えも濡れてしまってけっこう困りましたが、これもトレーニングですね。

 

メリット・デメリットとその他の情報

メリットとデメリットをあげておきます。

 

メリット

・思いたったらフルマラソンを走れる

都内、日帰りで気軽に(?)フルマラソンを走れます。

以前は、フルマラソンの大会というのは、もう少し特別感がありしたが、エントリーは直前までOK。

最終のエントリーは1週間前まで大丈夫でした。

「そうだ、フルマラソン走ろう」と思いたったらフルマラソンを走れます。(笑)

 

・コースはフラット

先述しましたが、荒川沿いなのでコースはフラット。

自分のペースを計測するのには最適です。

 

・補給は十分

2.5km感覚でスタート地点と折り返し地点にあります。

スポーツドリンクと水は常備。

パンや梅干しがあったのは良かったですし、そのほかにもドーナツやゼリー、オレンジやバナナもあったので、思ったより充実していました。

人数が多くないので、補給食がなくなることもありませんでした。

 

デメリット

・周回は退屈

今回は、最初に距離の調整で2.195kmを走り、そのあとに5kmの周回コースを8周回。

そうなると、フラットで特に変わり映えのない景色を走り続けることになります。

私は比較的耐えられるタイプですが、面白みがなくて退屈な人もいるでしょう。

同じ道を何度も走ると、学生時代の部活を思い出します。(笑)

 

・河川敷のスポーツが気になる

河川敷では、野球などの試合が開催されています。

そのため、走っている最中に、横から野球のボールが飛んでくることがあります。

試合中にファウルボールがランコースまで飛んでくることもあるかもしれません。

私は野球をやっていたので、「この角度にファウルボールが飛んできたら危ないよな」と心配性になって走っていました。(^_^;)

また、観戦していたり、コースを集団で移動している人も多く、走りづらいこともありました。

とはいえ公道なので、譲りあいが大事なのですよね。

 

・たばこが気になる

野球の休憩中にたばこを吸ってる人がけっこういました。

また、コース側にたばこの煙がきていたので、2度ほどやられました。

小さなことではあるのですが、走っているときのたばこの煙って、地味に嫌です。。。

 

・応援は少ない

河川敷コースはだいたいそうなのですが、沿道の応援はほとんどありません。

ただ、5kmの周回なので、応援の人がいれば、何度も会えますね。

 

その他の情報

・エントリーフィー

フルマラソン:5500円(制限時間6時間)
30km:5000円(制限時間5時間30分)
ハーフ:4500円(制限時間5時間)
ハーフマラソンリレー:1人3000円(制限時間5時間)
15km:4000円
10km:3500円(男女ペア割一組5000円)
5km:3000円(男女ペア割一組4000円)
5km:親子3500円(1組料金)

 

・種目

フルマラソン(男女18歳以上)
ハーフ(男女高校以上)
ハーフマラソンリレー(男女中学以上)
15km(男女中学以上)
10km(男女中学以上)
5km(誰でも可)
5km親子マラソン(3歳~小学生のお子様と保護者)

 

・スケジュール

8:30 受付開始~各種目スタート30分前まで
9:30  フルマラソンの部スタート
10:00 30kmの部スタート
10:30 ハーフマラソンの部・ハーフマラソンリレーの部スタート
11:00  5km・10km・15km・親子の部スタート
16:00  競技終了予定

 

まとめ

周回は退屈かもしれませんが、気軽にマラソンレースを楽しみたい人にはいいと思います。

アットホームな運営ですし、参加者もそれほど多くはないので、マナーが悪いランナーもいませんでした。

制限時間も長いのであせることはなさそうです。

トレーニングをサボりがちな時期には、こういった大会にエントリーしておくのもいいかもしれませんね。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、朝からコーチングセッションを2件。

午後は眼科の定期検診、コインランドリー、クリーニングと、翌日のフルマラソン(柴又100K向けのペース走目的)向けの買い物も。

夜は地元のパスタ屋さんで家族で食事でした。(^_^)

【今月のランニング走行距離】
km/目標150km

【募集中】
・5月17日 19:30〜21:30
毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー
〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

・5月23日 19:30〜21:45
今のあなたにぴったりの習慣が見つかる!「自分の良習慣を発見する」セミナー
〜3年後のあなたに必要な習慣を見つけよう〜

・6月7日 19:30〜21:45
人生の目標が決まる!「やりたいことリスト100」セミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

・6月14日 19:30〜21:30
「理想の1日」を実現する!「早起き習慣化セミナー」
〜毎日2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-運動の習慣(トライアスロン、マラソン)

執筆者:

関連記事

お台場オーシャンスイムフェスティバル2016。1.5キロのスイムに初挑戦!

日曜日に、「EARTHトライアスロンチャレンジシリーズ 第3回 お台場オーシャンスイムフェスティバル2016」という大会に参加しました。 (大会名が長いですね・笑) 先週、柴又60キロマラソンを走った …

リタイアした「柴又100K」2018の後半戦。惨敗から学んだ3つのこと。

柴又100Kリタイア記事の後編。 レース後の入院から気づき、学びまで含めて後半戦です。(笑) 前編の記事はこちらです。 2018年「柴又100K」惨敗記。まさかその後にリタイアするとは思わなかった順調 …

no image

最終目的のために、あえて余力を残す勇気! 〜トライアスロンデビューを振り返る(4)〜

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(私の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 私が「良習慣」を獲得してい …

99T(九十九里トライアスロン)2018バイクパート。ほぼフラットで走りやすく、海と山を拝める開放的なコース。

先週の日曜日に参加した九十九里トライアスロンのレポート記事を引き続き書いていきます。 本記事はバイクパートです。 九十九里トライアスロン(99T)2018。上総一ノ宮駅到着〜受付〜試泳〜開会式まで。 …

月間150kmのランニングも目標設定から。ランから学ぶ目標達成のシンプルなプロセス。

月間のランニング走行距離150km走破という目標をクリアしました。 今回の目標達成へのプロセスは、やはり最初の目標設定なしには実現しないものだったと考えています。   スポンサーリンク &n …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031