【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣

毎日を変える秘けつは、習慣化する行動の「基準」 を変えること。

投稿日:2019/01/19 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「今年こそ自分に変化を起こす」。

そのような決意をした人は、自分の「基準」を変える必要があると考えています。

 

スポンサーリンク

 

どんな「基準」を持つのか

ご自身の人生に変化を起こすことができる人と、あまり変化せずにすごす人。

そこには、能力や才能といったようなことで差がつくのではないように見えます。

それよりも、自分自身に対して、どれくらいのレベルの「基準」を持っているのか、ということによって変化率が決まるように思います。

たとえば、私がコーチングのクライアントさんに「良習慣の種」という習慣のチェックリストを作成してもらいます。

それをまじめにやる方は、時間はかかれど、やはり習慣化の「基準」があがります。

地道な活動なのですが、確実に毎日が変化していくのですね。

一方で、習慣化の「基準」をあげることを軽視する人は、やはり日常に変化を起こせません。

結局は、

・世の中の「基準」や誰かの「基準」ではなく、自分の「基準」で生きること

が、成長には重要なのだと思います。

 

「基準」を設定するレベルが毎日を変える

では、その人の「基準」というのは、どうすれば引き上げられるのでしょうか?

それは、毎日にどのような習慣を設定するのか、という「基準」を引き上げることでしょう。

これは、セミナーや読書で突然あがるものではないと思っています。

そのような単発的なものではなく、日常の中で基準を高められる人こそ、目指すゴールにたどり着けると思うのです。

たとえば、先日コーチングを受けてブログを再スタートしたクライアントのMさんがいます。

Mさんは、更新頻度について、迷われていました。

しかし、ご自身の1年後を変えるため、毎日更新を決断しました。

そうして、「基準」を変えたのです。

そのようにして、徐々に自分に要求する「基準」のレベルを高め続けることが重要なのですね。

私たちは、実は、毎日のように「基準」をあげる機会があります。

何らかのものごとに直面したときに、

・面倒くさい
・大変だ
・時間がない

などといった感情が出てきたときこそ、「基準」をあげるタイミングです。

そこで「基準」をあげて成長を目指すのか、それとも目を背けてこれまでと同じような行動をくり返すのか。

「基準」があがるかどうかは、そのときの私たちの選択なのですよね。

そして、「基準」をどこに置くのかによって、そのあとの成長度合いが変わっていくものです。

ですから、今年1年を変えるためには、昨年とは違う「基準」を設定することが大事なのだと思うのです。

 

新しい「基準」設定していこう

実際、どれだけの情報や知識を手に入れたとしても、それが身につくかどうかは、私たちがどれだけの「基準」を持っているかによって決まるのです。

どのような本を読むのか。

誰の話を聞くのか。

高額のセミナーに出るのか。

これらの有効なインプットも、自分の「基準」が高ければ高いほど、有効になるのですね。

もちろん、「基準」を上げるからといって、現状に不平不満を感じる必要はありません。

今の人生を楽しむスタンスでいくことがいいと思います。

その上で、

・自分はもっとできる
・自分の人生はこんなものじゃない
・もっと成長する

といったような新しい「基準」を更新し続けていきましょう。

私自身、ブログを書くことやメルマガを書くこと、そして本を読んだりコーチングをすることが毎日の「基準」になったことで、明らかに毎日の生活が変わりました。

これが、以前メルマガをやっていたときは、「週に1回」という「基準」だったのですね。

ですから、人生に変化を起こすことができませんでした。

それが、書くことを毎日やる「基準」になり、ようやく変化を実感できるようになったのです。

そのようにして、新しい「基準」を手に入れれば、確実に毎日が変化していくものだと思うのです。

あなたは、どのような「基準」を設定していきますか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、会社の仕事でトラブルが続いて残業に。。。

自分でコントロールできないことは変えられないのですが、実はここ数日、ちょっと流れが嫌な感じなのですよね。(^_^;)

川崎大師さんに初詣に行くことを決意しました(笑)。

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣

執筆者:

関連記事

もしあなたがリーダーという立場なら、この「3つの能力」をトレーニングしておきましょう!

  先日、嶋津良智さんのお話を間近に聞く機会があったという記事を書きました。 ラフな集まりだったので、体系だった話というわけではなかったのですが、ぼくが嶋津さんの話の端々から 「リーダーにと …

no image

遠くを見続けることの大切さ

■以前、鮒谷周史さんに教えていただいたことが、非常に大切だと再認識したのでエントリーに残したいと思います。 それは、 【目標を見続けること】 です。

「人生の地図」から目標達成を考え、夢や願望を「計画」に変えていこう。

今日の「習慣化の学校」で、最終四半期の計画を考え、それぞれに目標を考えました。 あらためて、計画づくりを定期的におこなうことが重要だと感じています。   スポンサーリンク   目次 …

「休まないとやばい!」を防ぐために、毎日に適度なリラックスを取り入れよう。

先週日曜日に久しぶりにフルマラソンを走り、「多少の余裕を持っておくこと」の重要性をあらためて実感しました。 「本当に疲れてから休む」よりも、「本当に疲れる前に休む」ことが大事です。   スポ …

「なぜ、自分はできないのか?」ではなく、「どうしたら今よりもっとうまくいのか?」と考える思考習慣を身につけましょう!

  こんにちは、伊藤です。 ぼくは、成果を出している人に共通している点として、 「どうしたら今より良くなるのか?」 という、 「どうしたら〜」という改善思考を持っていると考えています。 &n …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2019年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728