【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣

気軽にモノをもらわない習慣。自分の価値観・優先順位・軸を意識するささやかなトレーニング。

投稿日:2018/03/12 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「自分の価値観」といったような目に見えないモノは、意識していないと日常の中で忘れられがちなのですよね。

意識していくために、ささいな習慣を取り入れることによって日々トレーニングをしています。

 

スポンサーリンク

 

無料でたくさんのモノがもらえる今の時代

先日、最寄りの駅の入口で、ポケットティッシュを配布していました。

駅前に学習塾が新規オープンするということだったので、息子に関係があるかもしれない、と思ってティッシュをもらったのです。

ただ、受けとってから気づいたのですが、今回の私の行為には意外とばかにできない思考パターンがあるように感じたのですね。

今から20年以上も前の話になりますが、私が18歳で上京した際、驚いたのは「東京って、いろんなものを無料でくれんだなあ」ということでした。

街を歩いているだけで、本当に様々なものをくれたのですよね。

・広告つきのポケットティッシュをもらえる

・銀行で口座を開設すると粗品がもらえる

・ドラッグストアで試供品がもらえる

・駅のスタンドではフリーペーパーがもらえる

・お店の前に割引券つきのチラシをもらえる

・年末になると取引先から文房具やカレンダーがもらえる

・新聞をとると洗剤がもらえる

・引越しの見積依頼をするとお米がもらえる

・デパ地下を歩いていると試食をさせてもらえる

・食事をすると次回使える割引券がもらえる

など、ちょっと考えただけでも、たくさんのものが無料でもらえるのです。

 

無料でもモノをもらわないようになった理由

あなたも、上にあげたようなものを何かしらもらった経験があるのではないでしょうか?

私は、「東京って、本当にお得な街だ」と感動して、たくさんの無料の品をよろこんでもらっていたのです。

しかし、あるときから、私はこのようなもらいものを一切受けとらないようにすることにしました。

たとえば、最近だと、前述のようなポケットティッシュなどのモノではなく、

・エコバッグ(企業ロゴ入り、、、)

・取引先の方からいただいた有名アーティストの音楽CDサンプル(私の好みではない、、、)

・サーモスのタンブラー(微妙なサイズ、、、)

といったモノを断わっています。

なぜかというと、

・「もらう」という行為は、100%受け身の行為だから

ということに気づいたからです。

自分が本来は持つ必要がないモノを、無料だからといってもらってしまう。

「お得(なはず)だから」と思って安易に受け入れてしまうのは、思考停止と同じことなのですよね。

このようなことは、小さな選択かもしれません。

ただ、ささいな妥協が習慣化されてしまうと、それがやがて「まあ、いいかな」となり、妥協の感覚が広がってしまうのだと思うのです。

そして、無料のものを思考停止状態で受け入れてしまうことが、仕事やプライベートほかの意思決定にも影響を及ぼすかもしれないのですよね。

そういえば、ほかにもらったものとして、

・やきとり新店舗オープン記念の生ビール割引券

・・・これはもらいました。(^_^;)

そして、、、しっかりと使いました。(笑)

でも、主体的にもらったものなので例外ルールです。。。

 

大事なものこそ自分で意図をもってつくっていく

そのように、私自身も偉そうなことは言えず、

・あの人がいいと言っているから
・みんながいいと言っているから

そのような声に流されてしまい、自分の本音を隠してしまうときがあります。

ただ、それは少し危険なことかもしれない、と思うのです。

・小さな選択であっても、「自分は本当はどう思うのか?」

・「どうぞ」と言われて差し出された粗品は、自分にとって必要なモノなのか?

・いま欲しいものは、自分にとって本当に持つべきモノなのか?

といった問いに答えられるのかどうか。

ここで大事なのは、モノそのものではなく、「なぜ、それが欲しいのか?」ということを自分の頭や心で考えることです。

そのようなトレーニングをくり返していくことが、自分が自然でいられる状態をつくるための第1歩なのではないかと思うのです。

そのようにして、必要なモノを選択する力を養いながら、

・自分の価値観

・優先順位

・大切にしている軸

をつくっていきましょう。

そうしていかないと、自分に必要のないモノや情報が押し寄せてくる今の時代、自分の大事なものたちが漂流してしまうかもしれません。

自分が大事にするべき価値観、優先順位や軸などは、勝手にできあがっていくものではありません。

自分の人生のステージを上りながら、意志をもって選択していくものだと思うのです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日も土曜日に引き続き終日マーケティングセミナー。

週末2日とも外出して不在だったので、セミナー終わりで早めに帰宅。

家族と鍋を囲みました。(^_^)

【募集中】
3月15日 19:30〜21:30 ブログ1,700記事突破記念!
時間をあなたの味方にする!「時間カイゼン習慣術」ミニセミナー
~あなたの1日を26時間にして、年収UPと心の余裕を同時に手に入れるノウハウ~

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣

執筆者:

関連記事

no image

世界への扉は、人とのご縁で開かれる

■先日、本田直之さんの講演を聞きにいきました。   いつもの通り、本田さんが1番よく見える最前列に席を陣取りました。(笑) わたしが会場の雰囲気をおさめるために写真を撮っていたら、 「本田さ …

「次世代ワールドホビーフェア」で学んだイベント満足度を高める4つのポイント

目次1 ■息子と「次世代ワールドホビーフェア」に行きました2 ■最初の失敗から学ぶ、そして改善3 ■イベント満足度を高める4つのポイント3.1 息子の意見を最優先にする3.2 息子にポイントを絞らせる …

「今、ココ、わたし」にフォーカスして幸せと豊かさを感じる習慣

目次1 ■佐藤伝さんとアドラー心理学の共通点2 ■「今、ココ、わたし」の例え話3 ■では、反対は?4 ■「今、ココ、わたし」を忘れない4.0.1 【今日の良習慣】 「今、ココ、わたし」を大切にする ■ …

禁酒を試してわかったこと

あなたの天職を言語化できる!「天職の文章」を書く方法とは?

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 昨日の記事でご紹介した「VIAテスト」は行っていただけましたでしょうか? ※VIAテスト https:// …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930