【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づき

思い通りの人生と思い通りにならない人生。あなたはどちらを選びますか?

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

人生、思い通りにならないことが発生してくるものです。

それをどのようにとらえるのかによって、気持が変わってくると思っています。

 

スポンサーリンク

 

完走を目標にしていたレースでリタイア

人生は、必ずしも思い通りにはならない・・・という思いを強くしました。

理由は、完走を目指していた「柴又100K」のウルトラマラソンでリタイアしてしまったからです。

これまでにないくらいにトレーニングをしてきたつもりでしたし、体重もしぼりました(これが悪かった可能性もありますが)。

ですが、猛暑の中で淡々と走っていたつもりが、52kmの表示をすぎたあたりから記憶がなく、意識が朦朧とする中、はっきり目がさめるとICU(集中治療室)にいました。。。

重度の熱中症と脱水症状だったのです。

レースでは水分もたっぷりとっていたし、それほど汗もかいていませんでした。

また、ペースも心拍が上がりすぎるような走り方はしていなかったのですよね。

それだけに、悔しい想いでした。

 

思い通りにならないから伸びしろができる

今回の結果は、もちろん、悲しむべき結果です。

ただ、別の側面もあるようにも思いました。

もしも人生が思い通りになるのなら、誰でも自分に都合の悪いことを遠ざけたり、やらないようになるでしょう。

ただ、本当にそうなってしまったら、傍若無人な人たちがあふれ、人類はすぐに滅びてしまいそうです。(^_^;)

そう考えると、自分に都合が悪いことがない人生というのは、夢を追いかけたり、挑戦することもなくなってしまうように思うのです。

人は悪いことをきっかけに改善しようとする気持になったり、悪いことから何かを学びます。

自分にとってよくない状況があるからこそ、逆にのびしろがあると考えることができるのだと思うのです。

いいことしか怒らなかったとしたら、チャレンジ精神は育たないし、目標に向かっていくプロセスを実感することはないのではないでしょうか?

 

コントロールが及ばないところにこそ挑戦する

今回の入院で思ったのは、

・自分の人生だからといって、コントロールできるわけではない。

・すべてをコントロールするために生きているのではない。

ということでした。

今回、病院で目覚めてからは私にコントロール権はまったくありませんでした。

最初は意識も朦朧としていましたし(iPhoneのパスワードさえ思い出せませんでした・・・)、ベッドに寝ていなくてはなりません。

スマホも使えませんし、メモ書きもできませんでした。

入院も、車椅子も、人生初の経験でした。

自分の人生の1部でありながらも、そこにコントロール権はありませんでした。

それは、どこか現実味を帯びていないような感覚。

人生は自分で動かしているのではないという感覚を味わうのは、どこか不思議なものでした。

コントロールできないつらさを味わいました。

でも、私たちがすべて自分の人生をコントロールできるわけではありませんが、責任がまったくないということではありません。

自分の人生を生きている限り、果たさなければならない役割がありますよね。

だからといって、世界のすべてのできごとに責任を負う必要もありません。

ただ、すべてが思い通りにはならない人生の中で、チャレンジする気持を忘れないこと。

その気持が、人生に刺激を与えてくれるのだと思うのです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

記事にも書いたように昨日は、「柴又100K」でした。

ICUに入ったあと、一泊して復調し、今日は無事に退院。

自宅に戻れて安心しています。

【募集中】
・6月7日 19:30〜21:45
人生の目標が決まる!「やりたいことリスト100」セミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

・6月14日 19:30〜21:30
「理想の1日」を実現する!「早起き習慣化セミナー」
〜毎日2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-気づき

執筆者:

関連記事

成長スピードを倍速にする!学べるのは失敗だけでなく偶然の成功体験からも学ぼう。

  こんにちは、伊藤です。 年度末を迎え、会社の業務が積み重なっています。。。(T_T) 今期はなんだかいろいろと案件が詰まっているな、と感じていたら、3月はぼく個人の売上達成度が250パー …

「一生懸命がんばるのは恥ずかしい」と思って後悔したこと。あなたは「一生懸命がんばる」についてどう思いますか?

「一生懸命がんばる」姿はかっこいいし、美しい。 チームメイトがチームメイトに送るブログ記事を読んでいて、私が感じた言葉はシンプルで泥臭いひと言、「一生懸命がんばる」でした。 その人に勝ちたいなら、その …

「フロー」に掛け合わせると最強のパートナーになり得るものとは?

目次1 フローのパートナー?2 楽しいと思う仕事に取り組む2.1 自分の強みを発揮しうる仕事を選ぶ3 そして、強み3.0.1 1、知恵と知識 2、勇気 3、愛情と人間性 4、正義 5、節度 6、精神性 …

ギャンブルにはまらないために。時間の貴重さをあらためて考えてみる。

いまは、いわゆるギャンブルをやっていませんが、私もギャンブルにはまっていた時期がありました。 100%後悔しているわけではありませんが、反省はしています。。。(^_^;)   スポンサーリン …

スタンス、思考、環境。「熱」を持つ人たちに共通する3つのポイント。

「ビリでもいいからF1レースを走りなさい」というのは、私が好んで使う言葉です。 トライアスロンのチームメンバーから「熱」をもらい、あらためてその言葉を噛みしめています。   スポンサーリンク …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031