【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣を身につける習慣

ふり返りの習慣は「過去を確認する」ためではなく、「未来を変える」ためにあるもの。

投稿日:2019/01/27

Pocket

「そんなことやっても、あまり意味がないのでは?」

私は「ふり返りの習慣」について、そのような想いを抱いていました。

しかし、今はまったく違ったとらえ方をしています。

 

スポンサーリンク


 

「ふり返りの習慣」の必要性

あなたの日常に、「ふり返りの習慣」はありますか?

会社で働いていると、電話やLINEがかかってくるのはもちろん、突発のタスクやトラブル、仕事の中断が半端じゃありません。。。

この中断がないだけで、だいぶ生産性は高まると思うのですが、当然、なくなりませんね(会社員をやっている限り)。

目の前のタスクをこなすことに振り回されていると、貴重な人生の時間が過ぎ去っていくことになってしまうのです。

だからこそ、「ふり返りの習慣」を日常に確保して、自分の活動プロセスを確認したり、計画をたてる時間が必要なのだと考えています。

その想いから、私は長いあいだ「ひとり戦略会議」として、自己対話やプランニングの時間をつくってきました。

 

「ふり返り」をする理由とは?

さて、あなたは、「ふり返り」をするのは何のためだと思いますか?

じつは、私は、「ふり返り」を、単なるスケジュールの確認程度にしか考えていませんでした。(^_^;)

「今月はこんな感じだったなぁ」

「来月はどんな感じかなぁ」

みたいな感じだったのです。

要は、過去を確認しているだけです。

しかし、これではただカレンダーを確認しているだけで、「ふり返り」ではありません。

なぜなら、「ふり返り」というのは、過去を確認するためではなく、「未来のため」におこなう行為だからです。

私は、このことに気づくまでに、けっこう時間がかかりました。。。

その意味では、過去というよりも、「自分の現在地を確認する」というほうが近いのですね。

・自分は今、何を感じているのか?

・今の状況に対して、どう思っているのか?

・本当は何がやりたいのか?

そこから出てきた答えが、未来を変えていく大事な「種」になるのです。

 

未来を変える決断をするために「ふり返る」

「ふり返り」から生まれた種を元手に、

・この1ヶ月がどうなったら最高なのか?

・この1ヶ月で確実にやりたいことは何か?

・1ヶ月のうちに「これだけは避ける」ことがあるとしたらそれは何か?

といったことを感じてみる。

そこで少しだけ立ち止まって、どうすれば最高なのか考えてみましょう。

「ふり返り」におすすめのタイミングは、当月の下旬から月末にかけて、もしくは月初です。

Googleカレンダーを活用されている方は、毎月のレギュラータスクとして、時間を確保するようにしましょう。

こういった時間こそ「天引き」が必要です。

「時間ができたら、ふり返りをしよう」と思っている人が、実際にやっている確率は限りなく低いと思います(笑)。

それくらいのルールでは、私もできません。(^_^;)

もちろん、今は1ヶ月単位について書いていますが、1週間でもいいですし、毎日でもいいでしょう。

とにかく大事なことは、今の人生について、立ち止まって考える時間を確保することです。

そうして、過去を確認しながら、「未来のため」に「ふり返り」をしましょう。

目標設定は、「今」を変えるためにおこないます。

「ふり返り」は、「未来」を変えるためにおこなうのです。

自分の現在地を確認して、「未来」をどうしていくのか決めていく。

それを習慣にすることで、人生はしていくのだと考えています。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、同じランチームの友人と荒川沿いを朝ラン。

新たにコンサルティング事業の立ち上げに尽力しているということで、「習慣化」「目標達成」など、共通の話題で盛り上がりました。

朝7時の荒川は寒かったんですが(笑)、最近は運動不足だったので、絶好のリハビリでした。(^_^)

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣を身につける習慣

執筆者:

関連記事

質問力を高める方法。アプリ「ミタイム」を活用して毎日質問に答える習慣をつける。

「質問力」をつけるには、どうすればいいでしょうか? 私は、「毎日少しずつ質問に答える」ことが大事だと考えています。   スポンサーリンク   目次1 プロコーチがおすすめする「ミタ …

あなたの目標は何時間で達成できますか?毎朝のファーストタスクを夢実現に使う習慣

あなたが、目標実現のために、毎朝どのように時間を投資していますか? 朝一番に実行しているファーストタスクは、夢実現への行動にするべきですよね。   スポンサーリンク   目次1 将 …

自分の力を十分に発揮するために。ほかの人や情報ノイズを避けて、自分に集中する。

あなたは、ほかの人のことや、世間のニュースに振り回されすぎていませんか? 行動に向けてスピードをあげていくためには、自分に集中することが大事です。   スポンサーリンク   目次1 …

オリジナル個人名刺が3ヶ月で100枚無くなり、名刺改変について考えたこと

目次1 ■オリジナル個人名刺が無くなる2 ■人に会えば柔軟性を保てる3 ■人生の転機は人との出逢いによって起きる4 ■名刺を肩書きや実績を増やすツールにする ■オリジナル個人名刺が無くなる 11月に大 …

「願望達成をイメージする、言葉に出す。」その効果と理由は?

目次1 1つ目の成功習慣、その続き2 どんな効果がある?3 その理由は何?3.1 コミットメントの法則3.2 認知的不協和理論3.3 文字情報の影響力4 五感で願望を感じることが重要4.0.1 【今日 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら