【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーション やりたいこと・天職・才能・強み 気づき

知らない世界に出会う贅沢。「新しい何か」は何もしない非日常に勝る。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「アイデアは移動距離に比例する」という高城剛さんの名言があります。

私も共感する言葉ですが、なぜ高城さんの言葉に共感するのか?

その裏側を考えてみました。

 

スポンサーリンク

 

「知らない世界に出会う」という自分欲求と旅の関係

私の「人生でやりたいことリスト100」という中長期目標の1つに、

・複業ビジネスで日本全国に訪れる

というものがあります。

先日は仙台に訪れたので、今のところは、大阪、熊本、宮城ですね(新潟と北海道は話があったもののいろいろとあって頓挫しました・・・)。

まだまだはじまったばかりではありますが、これは私にとって心が躍る目標です。

理由は、私には、

・「知らない世界に出会う」という自分欲求がある
・「網羅したくなってしまう」という性格がある

からなのですね。

ですから、家族旅行があれば訪れたことがない初めての場所を行き先に選ぶようにしています。

プライベートの旅行で同じ場所を何度も訪れるということは基本的にはありません。

なぜなら、新しい発見がなくなってしまうと思っているからです。

私は、

・見たことがないものを見たい
・知らないことを知りたい

という欲求は強いほうだと思っています。

ですから、旅の楽しさは「知らない世界を知る」という学びにあると思っているのですね。

もちろん、大好きな場所があり、毎年その場所に訪れるという旅を否定しているわけではありません。

安心感のある旅も本当にすてきだと思います。

ただ、私の場合は、せっかく旅をするのであれば、新しい発見や新鮮な出会いを大事にしていきたいと考えているというだけです。

 

新しい何かに出会う贅沢

過去の話をしますと、家族で沖縄旅行に行ったことがあります。

その旅行は、いまも思い出すだけで思わず笑顔になってしまうくらい、楽しい旅行でした。

沖縄、最高。

そんな感想ですし、印象です。

もう1度行きたいですし、再訪してもきっと安定して楽しめると思います。

ただ、こんど家族旅行をする際に、また沖縄に行くのかというとそうではないのですね。

これが、自分欲求「知らない世界に出会う」の持っている強さです。

世界は広いですし、日本も広いです。

まだまだ訪れたことがない場所ばかりですし、知らないことばかりです。

ですから、どの場所に行ったとしても、必ず何かしらの発見はあるでしょう。

それで、自分欲求である「知らない世界に出会う」が刺激されるのです。

実際、今回の仙台旅行で気づいたことがあります。

それは、私は旅をする場合に「知らない世界に出会う」ことが楽しみなので、南の島のビーチに行って、1日中なにも考えずにボーッとしているようなスタイルの旅は楽しくないかもしれない、ということです。

何も考えずにリラックスしまくる、そのような旅行も悪くはないでしょうし、やってみたいと思っています。

しかし、実際にその場に行ったら、ぼんやりしているだけだと心がざわざわしそうなのですよね。(笑)

せっかくの非日常。

それを味わうために旅行をしたいのだと思いますが、せっかく日常を離れるのであれば、何か新しいことに出会いたいものですよね。

ほかの土地では得られない、その場所でしか得られない体験がしたいと思ってしまうのです。

ただ、そのような体験こそ自分の引き出しを増やしてくれると思いますし、自分を成長させてくれるのではないでしょうか。

ですから、「何もしない贅沢」というよりも、「新しい何かに出会うという贅沢」を味わいたいと思うのです。

 

「旅」という「知らない世界」との出会い

・初めての土地に訪れる瞬間

・初めての駅に降り立つ瞬間

・初めての空港で改札をくぐる瞬間

などは、なんとも言えない高揚感につつまれます。

実際、今回の仙台旅行では、

・これからの数日間、自分を待ち受けるのはどのようなシーンなんだろうか?

・どんな人たちとの出会いがあるんだろう?

・地元の人たちはどのような生活をしているんだろう?

・地元の名物料理はどれくらいおいしいのだろうか?

・地酒は何種類くらい堪能できるだろうか?(笑)

といったようなことで頭がいっぱいでした。

そのような意味では、旅は人の欲望を素直に表現させてくれるのかもしれませんね。

もちろん、事前にある程度のリサーチはしました。(妻のリサーチ力にかなり頼りましたが・笑)

ただ、すべてが計画通りにいく旅行では予定調和になってしまいます。

ですから、それを超える発見や自分の常識を超える出会いがあるのかどうか。

これからやってくる「知らない世界」への心躍る期待感、そしてほんの少しの不安と緊張感。

この何ともいえない感覚が、私にとっての旅行の醍醐味なのでしょうね。

旅は「知らない世界」への扉のようなもの。

「知らない世界」との出会い、新しい発見があってこそ、旅はおもしろいのだと考えています。

さて、あなたにとって「旅」とは、どのようなものですか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は早朝からコーチングセッション。

いよいよ今月末で独立されるクライアントさんが、ご自身でプロデュースされるベストセラー作家とのコラボレーションについて。

セミナーやWEBでの展開など、プロジェクトのその先や意義についての想いを語っていただきました。

実現が楽しみです。(^_^)

【募集中】
・3月28日 19:30〜21:30
これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー
〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

・4月3日 19:30〜21:30
もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」
〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

・4月5日 19:30〜21:30
毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー
〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

・4月10日 19:30〜21:30
「やりたいことリスト100」をつくるセミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくろう!〜

・4月10日 19:30〜21:30
「やりたいことリスト100」をつくるセミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくろう!〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-モチベーション, やりたいこと・天職・才能・強み, 気づき

執筆者:

関連記事

コーチングセッションの成功と失敗を分ける差はどこにあるのか?

目次1 コーチングセッションの話2 大失敗のセッション3 充実のセッション4 セッションの成功と失敗を分ける差は何か?4.0.1 【今日の気づき】 真剣に、深く自分以外の人様の人生に関わるときは、話者 …

習慣化がマンネリ化して「1年前と変わってない・・・」という人におすすめの小さな習慣。

毎日のリズムに習慣化を保ちつつ変化をつけること。 小さくて、ささいなことのようで、実は意外と大事な習慣です。 先日、毎朝娘と歩いている道に行きが降り積もったときに感じたことです。   スポン …

1人3役のポジションでゴール達成を考えてみよう。「ディズニーストラテジー」のアプローチ。

何かにチャレンジする際には、 ・最悪を考えた上で、楽観的に前進する という思考で考えられると理想的だと思っています。 そのためには、3つのポジションからイメージするとわかりやすくなります。 &nbsp …

自分の軸が確立している人になる方法。「誰にも嫌われない生き方」を手放す勇気。

誰からも嫌われない生き方、それ自体は可能かもしれません。 しかし、それは自分の大事な価値観を隠して生きることになると思うのです。   スポンサーリンク   目次1 「自分の軸が確立 …

あなたの動機はどっち?動機づけには外部的・内部的という2種類があるのです

あなたは、動機には「2つの種類がある」ことをご存じでしょうか? 私は、大人になったら、自分の責任の範囲内で、やりたいことは基本的に自分で選べるはずだと考えています(選ぶべきです)。 ところが、あくまで …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031