【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣を身につける習慣

習慣化のマジックナンバー「3」。3日・3週間・30日・3週間・3年という期間を意識しよう。

投稿日:2018/12/05

Pocket

「3」という数字は、ポイントをわかりやすくまとめる数として役立ちます。

その「3」は、習慣化でも意識しておきたい数字です。

 

スポンサーリンク


 

習慣化は「3」という数字と強い結びつきがある

先日、「習慣化の学校」の出張授業を聞きながら、

・習慣化は「3」という数字と強い結びつきがある

ということを思いました。

有名な「3日坊主」はもちろん、「石の上にも3年」など、続けるためには、どうやら「3」という数字がかかわっているように思ったのです。

「3」はマジックナンバーとも言われますから、習慣化にも関わってくるのかもしれませんね。

マジックナンバー「3」は人間関係にも通じる絶妙な数字。会話がはずむ「3人ごはん」のすすめ。

 

まずは3日・3週間・30日のハードルをクリアする

習慣化における数字の「3」。

・3日
・3週間
・30日(1ヶ月)
・3ヶ月
・3年

といった期間が思い出されますね。

3日は、「3日坊主」や「小さな3連勝」のように、最初の反発をのりこえる期間です。

3週間は、「21日で習慣化される」という説があります(習慣にもよりますが)。

30日は、行動習慣(読書、学習、片づけなど)が定着するまでの1ヶ月。

3ヶ月は、身体習慣(早起き、ダイエット、運動など)が定着するまでの期間。

3年間も継続すれば、それはもう立派な習慣になっているでしょう。

この流れを見ていくと、習慣化にトライする際には、まずは、

・3日
・3週間
・30日

といった単位を意識するといいと思います。

まず最初の目標は3日続ける。

それがクリアできたら、次は3週間の継続を目指す。

さらにもう少しがんばって、30日を目指していく。

1ヶ月間続けられたら、その行動は多少のイレギュラーがあっても続けられるようになるはずです。

そこまでできたら、3ヶ月続けてみると、今度は「100」というように「桁が変わる」のですね。

これは大きな達成感があります。

そうして、次は3年間を目指してみる。

3年をクリアすれば、「1,000」もクリアしているということですから、ここでも大きな達成感を得ることができるはずです。

私も、ブログ1,000記事は大きな達成感がありました。

ブログ1,000記事達成。私がブログを続けることで得られた10の成果。

 

「ブログのセミナーをやっていいんだ」と、自分に許可を出せたのは師匠の声がけのおかげです(元帥、ありがとうございます!)。

ブログ1,000記事以上のブロガー3人が語った「ブログを継続する3つの共通点」。

 

「3」がつく期間を意識して習慣化に取り組む

長期的な習慣化に取り組むと、必ず(そう、それは必ず)、トラブルやイレギュラーがやってきます。

その壁が、3日・3週間・30日などの「3」なのですね。

30日も継続できれば、きっと自信になるでしょう。

30日連続でできた行動習慣には、きっと愛着があると思います。

3週間や30日(1ヶ月)は、たとえば1日30分だとしても、それなりの時間と労力を投資することとなります。

それだけに、そこまで投資すれば、リターンが欲しくなるのですね。

ですから、「ここでやめたらもったいない」というサンクコストを考えるでしょう。

私が参加したセミナーの「ブログ100日間プロジェクト」は、まさにこの感情を刺激するものでした。

そこを超えるとこだわりが出てきて、投げ出したくなくなります。

それが3年続けば、すばらしいですよね。

ここまで来ると、もうやめられなくなります。

というより、「やることが日常になっている」とか、「やっていて楽しい」とか、「もったいなくてやめたくない」という感覚になってくるのですね。

そうなると、続けるということが、「大変なこと」から、「快の感情」へと変化している状態になるのですね。

いつもブログで書いていますが、私は「どんな習慣を持つのかによって、人生が決まる」と考えています。

どれほど優れた自己啓発の理論を知ったとしても、それを継続できなければ効果は半減するはずですからね。

人生により好ましい変化を起こすためには、習慣化は避けて通れません。

「その期間をクリアする目標としての期間」にしてもいいですし、「自分がつまづきそうな期間」として注意するのもいいですね。

ですから、習慣化や続ける際の意識として、

・3日
・3週間
・30日(1ヶ月)
・3ヶ月
・3年

という「期間」を意識するようにしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、「習慣化の学校」2019年向けの第2回目の移動授業+説明会に参加しました。

昨日も即決してくださる方がいて、また来年の仲間が増えてきました。

早くも来年が楽しみです。(^_^)

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣を身につける習慣

執筆者:

関連記事

自分の殻を破る方法。行きたい場所があるなら、いつもの活動範囲をはみ出そう。

「アイデアは移動距離に比例する」という名言を残したのは高城剛さんです。 その言葉が包含しているパワフルさについて考えてみました。   スポンサーリンク   目次1 ふり返りで気づく …

「足りない」という考え方を手放そう!「ないもの以外、全部ある」という思考習慣の勧め。

あなたには、「欠けているもの」とか、「足りないもの」がありますか? 私たちは、なぜ、「不足している」と考えてしまうのか。 その対策について考えてみました。   スポンサーリンク   …

「未来の理想の自分をイメージする」ときに最適な設定期間は「何年後」でしょうか?

目次1 ■講師役、無事(!?)終了2 ■「拡散」と「収縮」3 ■未来の自分をイメージするために最適な期間は?4 ■おススメは3年後4.0.1 【今日の良習慣】 「将来の理想の自分」をイメージする際の未 …

Evernoteのリマインドを活用。自分の願望に毎日目を通す習慣を身につけよう!

ミッション、ビジョン、目標、ゴール、そして願望。 人生を充実させるために、とても重要な要素ですよね。 毎日意識するためには繰り返し目を通すことが欠かせません。 私が習慣化している方法を記事にしました。 …

つらいときの自分の対処法を持っておく。意図的な小さな成功体験・リブートリスト。

つらいときの対処法、あなたは持っていますか? 私がおこなっている方法を2つご紹介いたしますね。   スポンサーリンク   目次1 つらいときの対処法とは?2 自分に「小さな成功体験 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら