【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

読書

ビジネス自己啓発書を多読するフェーズから、専門書や実用書を読むフェーズに変わった理由。

投稿日:2019/01/02 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

昨年も100冊以上の本を読みました。

ふと気がつくと、ビジネス自己啓発書より専門書を読むことが増えています。

その理由を考えてみました。

 

スポンサーリンク

 

ビジネス自己啓発書を読むメリット

ビジネス自己啓発書は、読むと気分をあげてくれるものです。

メリットとしては、

・自分の常識や固定観念を打ち破ってくれる
・新しいアイデアや工夫に出会える
・やる気が高まる

といったことがありますよね。

私自身、自己投資をスタートしたときは、手始めにビジネス書の多読からおこなうことからはじめました。

もちろん、今でも毎日読み続けています。

「何かをやりたいけれど、何をやっていいかわからない」という時期には、ビジネス書はとても有効です。

私も、背中を押してもらうこともあれば、行動するパワーをもらったこともあります。

その意味では、どんどん活用したほうがいいと思うのです。

 

ビジネス自己啓発書を離れて、実用書へ向かうフェーズがある

しかし、ビジネス書はノウハウを教えてはくれても、実行することをサポートはしてくれません。

本を読んで自分が変わるのは、あくまでも本に書いてあることを実行してからです。

その意味では、ビジネス書を離れて、実用書を手にしたときが、読書が成長につながる次のフェーズではないかと思うのです。

たとえば、アウトプットでさらに自分を高めるために、ブログをはじめようとしたとしましょう。

すると、WordPressでブログを開設するための実用書を購入するはずです。

また、私のようにコーチングを学ぼうと思えば、やはりコーチングや心理学の専門書を手に取るもの。

このように、自分がやりたいことが定まっている人には、自己啓発書は以前ほど熱心に読まないフェーズがやってくるのだと思うのです。

その意味では、ずっとビジネス自己啓発書を読んでいるとしたら、まだやりたいことや軸が定まっていないのかもしれません。

ですから、具体的にスキルや能力を高めるための実用書に欲求が向かうように徐々に考えながら読書をしていくこと。

自分が何に焦点をあてていくのか、自分に問うていくことが必要でしょう。

 

本から「自分が意思決定するための基準となる新しい考え方」を学ぶ

ビジネス書には、やはりどうしてもきれいごとが書かれているケースが多いように感じます。

ですから、ビジネス書から受け取るのは、その人が今やっていることよりも、成果をあげていくプロセスで何をやっていたのかを読み取ることが大事だと思います。

確かに、自分と同じ考え方をした部分に共感したり、自分が言語化できなかった想いを言語化してくる文章に出会うと心が動きます。

しかし、それだけでは、自分の思考や常識がブラッシュアップされることはありませんよね。

では、どのようにビジネス自己啓発書とつきあっていけばいいのでしょうか。

最近、私は、「自分が意思決定するための基準となる新しい考え方」を中心に読書するようにしています。

私たちは、同じような状況に遭遇しても、感情によって思考が変わります。

思考の判断によって行動が変わり、行動が変わるので、結果が変わります。

その行動の積み重ねが、成果を決めるのですよね。

ですから、いろいろな状況に遭遇したときにより良い成果が出た選択基準を、「言葉として持っておくこと」が重要だと思うのです。

そのためにも、今の自分が持っていない新しい思考習慣の基準になる言葉を探すこと。

それが大事なのではないかと感じています。

本に書いてある内容を「わかる/わからない」で結論づけるのではなく、情報を自分の脳に熟成させる。

そうして、それまでの自分の固定観念や古い常識を上書きしていき、より価値のあるアウトプットができる思考習慣をつくる。

そのような姿勢で読書に接してみてはいかがでしょうか。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、お正月気分を味わいながら、自宅で家族4人でのんびりと。

書く仕事は、あまりはかどらず・・・(^_^;)

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-読書

執筆者:

関連記事

良習慣を定着させることが先か、悪習慣を手放すことが先か。それが問題だ。

「続ける習慣」、「やめる習慣」のビジネスコミックを読みました。 2冊のコミックを読んで、 ・良習慣を続ける ・悪習慣をやめる ことについて、あらためて考えてみました。   スポンサーリンク …

アンソニー・ロビンズ氏の名言に学ぶ!「一瞬で自分を変える」5つの名言

「すべての出来事は、あなたへのギフトである。」 そんなふうに思えたら、困難だととらえていたことも財産に変わりますね。 冒頭、この言葉からはじまるアンソニー・ロビンズさんの名言集を読みました。 私が習慣 …

本から人生を変える気づきをもらい、本で自分の課題を前進させる。

人生を変えてくるものには様々なものがあると思いますが、やはり「本」のパワーは大きいものです。   スポンサーリンク   目次1 ひとり戦略会議を盛り上げたのは「本」2 困ったときは …

積ん読解消のために1ヶ月45冊の読書に挑戦します!目指すは、未読本ゼロ状態。

自分の未読本の多さに辟易しました。(^_^;) そこで、1ヶ月45冊の読書に挑戦してみます。 目指すは、「未読本ゼロ状態」です。   スポンサーリンク   目次1 3年連続で未読本 …

「ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ」に学ぶ。悩む「値づけ」は、「松竹梅」で考えよう。

「ひとりビジネス習慣の専門家」佐藤伝さんの新刊を読みました。 ひとりビジネスの教科書: 自宅起業のススメ posted with ヨメレバ 佐藤 伝 学研マーケティング 2015-09-23 Amaz …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031