【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

これから「弱い絆の強さ」が重要になる。自分の影響力を高めるために今すぐ取り組みたいこと。

投稿日:2015/01/27

Pocket

 

こんにちは、伊藤です。

過去4エントリに渡ってお送りした
井ノ上陽一さんのセミナーでの学び。

もう少しだけ書かせていただきます。

【本日のお勧め本】

【本日のお勧めセミナー】
【1/22開催】「来月、仕事がないな」にさようなら! フリーランスのための「一生食い続けるルール」、公開!

 

photo-montage-577022_640

 

決して強くはないけれど確かな絆を持つ

井ノ上さんのセミナーを聞きながら、こちらの本の内容を思い出しました。

【本日のお勧め本】

 

機会があれば、また詳しくご紹介しようと考えているのですが、本書では、これからの未来に大切な3つの力があると紹介されています。

その3つの力とは、

(1)モノゴトをつなげて考える「つながり思考力」

(2)つながりをもとに未来を思考する「先読み力」

(3)修正を前提に決断する「一歩を踏み出す行動力」

です。

このうち、ぼくがもっとも納得したのは、

「つながり思考力」

の部分。

その中で英語で、

「Strength of Weak Ties」

という言葉がありました。

日本語で、

「弱い絆の強さ」

ですね。

これは、ネットワーク理論で言われているように、ビジネスに結びつくのは、実は親友ではない、という研究結果です。

たとえば、ぼくの例でいうと、初対面に近いくらいの方がセミナーに来てくれたり、1年もお会いしていないような方から突然メッセージが届いたりして、コーチングに結びついたりするのです。

 

いかにして弱い絆をキープするのか?

「弱い絆の強さ」。

未来では、このような「弱い」つながりが重要になるのではないかと感じています。

ぼくも少しだけ恩恵を感じられています。

その恩恵が何によってもたらされているかというと、、、

【ブログを書いているから自分の影響が及ぶ場所がある】

ということです。

ブログを書くことによって、

「弱いけれど確かなつながり」

は確実にできます。

井ノ上さんのおっしゃる影響力にも通じると思っています。

ぼくであれば、ブログを毎日続けている友人たちの記事を読んでいると、彼らの活動に刺激を受けます。

自分の目線が上がるし、自分がくじけそうになったときのカンフル剤にもなります。

同じセミナーを受けても受け止め方が違うし、同じ事象を扱っても視点のうまさに悔しくなることもあります。(笑)

なにより大切だと考えているのは、

【たとえバーチャルであっても、毎日その人の存在を感じることができる】

ということです。

ぼくは思うのです。

なぜ、親友だったのに、学校を卒業すると連絡がつかなくなってしまうのか。

なぜ、親しくしていた同僚と、職場を離れると疎遠になってしまうのか。

それは、どれだけ親しい友人であっても、仕事や家庭の時間に囲まれていると、日々の生活から、その友人の存在感を少しずつ失っていってしまうからではないでしょうか。

だからと言って、毎日電話やメールをするのは非現実ですし、毎月1回は必ず会うなどということも、忘れられていく約束の最たるものでしょう。

その点、ブログならエントリが蓄積されますし、ふと思い出してくれたときにのぞいてもらえれば、自分のことを思い出してもらえます。

要は、自分の存在感を、相手のペースに合わせてアピールできるのですよね。

 

ブログを始めてみよう!

井ノ上さんは、セミナーでも、新刊でも、ブログをお勧めされていました。

個人としての影響力を高める。

そのテーマに、ブログは合致しているのです。

また、ブログはアメブロなどの気軽に始められるものでも構いませんが、お勧めはWordPressです。

ぼくも井ノ上さんに習ってから恐る恐る(笑)アメブロから移行したのですが、分からなければ分からないなりにできるもので、今でもなんとか続けられています。

もし、WordPressがまったく分からなくても、興味があれば、井ノ上さんの新刊にとても詳しく紹介されています。

「手取り足取り」とは、まさにこのような感じです。(笑)

【本日のお勧め本】

「今年こそブログを続ける!」

そして、

「自分の影響力を少しずつ高めていきたい!」

という方はぜひ井ノ上さんの新刊をご覧いただき、ブログにチャレンジしてみましょう!

 

自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
ブログで情報発信を継続する

 

お問い合わせ・ご感想・激励(笑)は下記まで!( ↓ )

お問い合わせ

 

【良習慣】の力! 〜習慣道への挑戦!〜 登録・解除
選択して下さい 登録 解除
メールアドレス
お名前
メモ






 

銀座コーチングスクール GCS認定コーチ

【無料メールセミナーのお知らせ】
==================================================
一週間で、あなたもコーチの仲間入り!
全6回の無料メールセミナーを配信中!
http://www.ginza-coach.com/coaching/m_seminar.html
==================================================

 


The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

あなたの習慣化の「失敗」とは、どのようなことでしょうか?

あなたは、習慣化に「失敗」したことがありますか? では、習慣化における「失敗」とはどのようなものでしょうか。   スポンサーリンク   目次1 誰にでもある「失敗」を恐れる気持2 …

「事実」と「感情」の間にあるものって何だか分かりますか?

最近、失敗を活かす気持で行動量を増やしていこうとしています。 上手くいかないことの方が多いのですが、それはどこまでいっても 【自分の思い込みが中心にある】 のだと考えているからです。   ( …

過去の悪い原因を問い詰める「なぜ?」より、未来の改善を求めて「何を」と考える習慣を身につけよう!

  こんにちは、伊藤です。 あなたは、部下や後輩、子どもがあなたの望む行動をとらなかったとき、 「なぜ、〜しなかったのか?」 と聞いていませんか? ぼくは、「なぜ?」よりも、 「何があなたの …

no image

「人生のマイペース」を見つけよう!

———————————————————— 当ブログは、「良習慣」(僕の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく中で、成功体験や …

「5年日記」のフォーマットにうってつけ!「4行日記」を始めてみます!

  以前のエントリに書いた「5年日記」への挑戦。 今のところ、それほど苦しまずに続いていて良い感じです!     目次1 習慣の3つのカテゴリー2 マンネリを脱する方法3 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。