【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣

ぼくがブログを始めた理由、600日間続けられている理由、そして、プロセスに集中する理由。

投稿日:2015/03/06 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

 

こんにちは、伊藤です。

おかげさまで、昨日のエントリで

【ブログ1日1エントリ更新 × 600エントリ継続】

を達成できました!

きっかけをつくってくださったのは「平成進化論」の鮒谷周史さん

第22期の3日間セミナーを受講した2013年の7月13日からブログをスタートして、600日が経ったこととなります。

 

600.001

 

 

ぼくがブログを始めた理由

ブログを書き始めた当時、自分で

「なぜ、自分はブログを書くことにしたのか?」

という理由を書いたことがあります。

そのときのメモが今でも残っていました。

少しだけ拾ってみると、

▼これからはインターネットの世界がますます広がる。そうなれば文章力は必須のスキル。そのためにブログで分かりやすく伝えるための文章力を鍛える。

▼自分が学んできたこと、行動の足跡ら思考のプロセスをブログで後世に残す。

▼将来、子どもがぼくのブログを読んだときに「お父さんはこんな風に考えながら僕(私)を育ててくれていたんだ」と思ってもらえるようなコンテンツを残す。

▼ブログから仕事をいただけるような自分のメディアに育てる。

▼インプットだけで何もアウトプットしない自分への言い訳をやめるためにブログを書く。

▼ブログから出版につながるようなきっかけを生み出す足がかりにする。

▼いくら書いてもネタが尽きない。そのような興味のあるコンテンツが自分にあるのかを発見するためにブログを書く。

といったようなことが書かれていました。

今のところ、現実とはかい離していますが。(^_^;)

 

ぼくがブログを続けられている理由

ブログを600日くらい書いているということを話すと、一般的な反応(ぼくの友人のブロガーを除いた・笑)は、

「よく、そんなにモチベーションが続きますね!」

といったものが多いです。

確かに、ブログを書こうとして挫折した経験がある方、もしくは、今書いているけれど続かない、という方には分かっていただけると思うのですが、、、

600日間ずっとブログを書き続けるというのは、それなりに技術的なことを学んだり、書く時間を捻出するなどの工夫が必要です。

また、書くスキルだけでなく、メンタルを一定に保つことがとても大切です(ということを強く学びました)。

でも、なんとか1年以上は書き続けることができました。

では、なぜ、ぼくはそれほどの労力をブログに投資し、続けられてきたのでしょうか?

その理由の1つに、

【ブログの初動をパターン化する】

ことがあると考えています。

とはいえ、なにも小難しいことではありません。

ぼくは、常に何か続けるときはシンプルさを求めることが重要なことだと考えているのですが、ブログも同様に

「プロセスに集中する」

という目標があるだけです。

ブログをやっていれば、たいていの人はPVの数やマネタイズに関心がいきます。

ぼくも(これでも)多少は気にしていますし、少しは研究しているし、先にあげたように遠大な目標だってあります。

しかし、日々の目標はもっと具体的でより小さなところにあって、

・通勤電車に乗る前に、必ずホームでevernoteを開いておく。

・そのために電車を1本遅らせても構わない(だからこそ早起きもする)。

・まずはブログのフォーマットをコピー&ペーストする。

・ネタが決まっていなくてもいいから、新しい1文字目を打つ。

といったことをマイルールにしているだけです。

本当に、小さなベビーステップです。

でも、逆にいえば、それだけは守るようにしています(たとえ二日酔いでも・・・笑)。

そんな風に行動をパターン化していても、何も書けずに会社に着いてしまうこともあります。

満員電車すぎてスマホを打てないときもあります。

ただ、そのような状態であっても、少なくとも1文字だけは文字を打つようにしているのです。

 

プロセスに集中する理由

最終的に、当ブログがどのように変化していくのか(または変化しないのか)は、今のところ誰にも分かりません。

やり続けてみなければ、どのように成長するのか(もしくは退化するのか)は、ぼくにも見えていないのです。

しかし、そこに至るまでのプロセス、つまり

「1日1記事を目標に書き続けること」

だけなら、自分の意思と工夫次第でできるはずです。

どれほど影響力のあるブロガーさんでも、ブログ人気から出版できた作家さんでも、ブログの最初に1文字目を書くことはぼくと同じだからです。

逆に、現在のぼくの実力で、ぼくのブログの師匠である井ノ上陽一さんのように月間30万PVを目指すのは無理な話です。

そのような目標を掲げるだけで気が重くなるし、非現実的です(今は・・・笑)。

それよりは目の前の1文字、1エントリを積み上げていくことにこだわる。

先にあげたようなはるか遠い目標でも、今日の1文字、今日の1エントリがなければ永遠に達成できません。

だからこそ、そのような未来に一歩ずつ進んみながら近づいていく感覚を楽しみつつ、日々淡々とブログを書き続けているのです。

・・・というプロセスの中で、毎回のエントリが読んでくださる読者の方々に少しでも良い影響を及ぼしているならば、それはとても嬉しいことです。

これからも、当ブログ(と、ぼく・笑)のことをあたたかかく見守っていただければ幸いです!

 

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
はるか遠くの大きな目標を見つめながらも、目の前の一歩と積み上げるプロセスに集中する。

 

 


■お知らせ

【セミナー募集中!】
■2017年11月28日(火) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

■2017年12月5日(火) 19:30〜21:30:これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

■12月14日(木)19:30〜21:30:「やりたいことリスト100」をつくるセミナー 〜やりたいことで毎日が満たされる〜

コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


-良習慣

執筆者:

関連記事

これは恐ろしい!『不幸せになる7つの悪習慣』とは?

習慣化コンサルタント・古川武士さんの名言メルマガで、恐ろしい名言(?)が紹介されていました。 本日はその内容から得た着想から良習慣定着のヒントをお伝えいたします。   (ここから有料メルマガ …


no image

目の前の小さな山を「ひとつ、またひとつ」と乗り越えていく

■「行動すれば、次の現実」 これは、有名コンサルタントの石原明さんの名言です。 わたしが非常に好きな言葉です。 考えすぎて動けなくなりそうなときに、意識的に目を通しています。 ■お知らせ 【セミナー募 …


「嫌われたらどうしよう、、、」そんな不安にかられて動けないときは名言を唱えよう。

「嫌われたらどうしよう、、、」 「批判されたら嫌だな、、、」 そんなことを考えなければ、「もっとやりたいことをやれるとのに」と思ったことはありませんか? 私は、けっこう考えてしまいます。(^_^;) …


人脈をひろげる習慣。1人ではできないことも、師匠や仲間たちとの力で達成できる。

「伊藤さんのセミナーを、僕のFacebookでご紹介してもいいですか?」 今日、友人のコーチから嬉しいメッセージが届きました。 「友人や仲間って、本当にありがたいな。」と思いました。 やはり、人とのつ …


習慣もバランスとミックスが重要。短期・中期・長期の視点で習慣化を考えてみよう。

昨日の記事で、「最低これだけはやる」という習慣を決める、ということを書きました。 セルフイメージの高め方。年輪のように第2領域の活動を毎日の習慣にしよう! | 【良習慣の力!】ブログ でも、鮒谷周史さ …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031