【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣 行動習慣

テレビやYouTubeを観ることはあなたの将来にどう役立つのか?優先順位をシンプルにすることのすすめ。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

いつも考えていることなのですが、「早起きしたいけど、できません」という人があれば、おそらく、心の底では早起きしたくないのではないでしょうか?

勉強が続かないとか、ダイエットしたいけれどやせられない人も同じです。

昨日の記事にも書きましたが、手放すものの優先順位は、シンプルに決めましょう。

早起きは、なぜ難易度が高いのか?「手放すもの」を決める勇気を持とう! | 【良習慣の力!】ブログ

※本日の記事は、私のクライアントさんから、「厳しいメッセージを送って欲しい」というリクエストがあったため、ちょっと辛口の文章です。(^_^;)

woman-391555_640

 

スポンサーリンク

 

テレビやYouTubeを観ることはあなたの未来につながっているのか?

確かに、テレビやYouTubeだって、まったく役に立たないわけではないと思います。

つきあい方によっては、有益な情報ソースになり得ますし、楽しみを得ることもできます。

でも、テレビやYouTubeを観ることは、あなたの未来にどれだけつながっているのか、1度考えてみることをお勧めいたします。

たとえば、テレビやYouTubeを見続けることであなたの夢が叶うなら、誰にもとめる権利はないわけです。

早起きすることも、テレビやYouTubeを観ることも、あなたの自由です。

しかし、どちらの行動を選択したら、あなたの望む未来が近づいてくるのでしょうか?

少し強引ですが、無理やり数値化してみましょう。

テレビを1時間観ていたら、テレビやYouTubeから得た知識で、あなたの価値が1ポイントプラスされます。

一方、その1時間を、仕事のスキルアップのための読書に投資したら、あなたの価値は20ポイントプラスされるのです。

それなのに、それが頭では分かっているのだけれども、、、テレビやYouTubeを観てしまうのですよね。(^_^;)

 

「なんとなく頑張っているイメージ」は習慣化の大敵

テレビやYouTubeの誘惑は、ダイエット中の「つい1口」とか、「大盛り無料」につられて「つい大盛りにしてしまう」ことに似ています。

以前、タモリさんがテレビで話されていました。

「たまにさ、『私、全然食べてないのに太っちゃって〜。』っていう女性がいるけどさ、あれ嘘だよね。(笑)」

「絶対に食べてるんだって!食べてないのに太るわけない!」

という話です。

・・・「あるある」ですよね(笑)。

日常生活に必要なカロリー以上に、糖分やカロリーを摂取してしまっているから体重が増えていくわけです。

ただ、タモリさんが話されていた女性は、おそらく食べたものを記録していないので、「ダイエット中だから、甘いものを我慢してる」という、なんとなくのイメージがあるだけなのです。

習慣化には、「なんとなく頑張っているイメージ」は、危険です。

精神的なストレスばかりがたまり、「頑張っているのに結果が出ない。。。」ということになって、結果的には挫折します。

何年も前のタモリさんの言葉ですが、妙に納得したのを覚えています。

 

優先順位をシンプルにしよう

早起きも、ダイエットも、学習も、読書も、運動も。

それは、本当に、あなたが心からやりたいものでしょうか?

誰も、あなたに強制していません。

私も、あなたに強制はできません。

すべては、あなたが決めることです。

自分が得たい未来につながる行動を最優先にする。

それしかありません。

あなたも、朝起きたら、朝ごはんの準備をしたり、シャワーを浴びたり、顔を洗ったり、いろいろとやるべきことが待ちかまえていますよね?

でも、それらのすべてのやるべき行動の前に、あなたのやりたいことを最優先事項にして、ファーストタスクにするのです。

30分投資すれば30分だけ、あなたの夢に近づきます。

その上で、日中に可処分時間が15分できたら、また15分だけでも良いので夢につながる行動に投資するのです。

そうすれば、夢の実現が1日で45分早まったことになるのです。

シンプルなたし算です。

さて、あなたはどんな優先順位をつけますか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、朝9時から早起きグループコンサルティングの最終日に参加。

その前に、名古屋のクライアントさんが急きょ東京にいらっしゃるとのことで、朝からお会いすることにしました。

おつき合いを初めて3ヶ月目にして初めてお目にかかることができました。

このようなことって、本当に嬉しいですよね。

お互いに、相手が実在することをリアルに確認して、安心しました(笑)。

>Iさん
このたびはありがとうございます!

 

【ご案内】
コーチングのお申し込みはこちらから!

コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣, 行動習慣

執筆者:

関連記事

「魅力的な大人」になるための必須条件が何かと問われたら、どのような要素を思い浮かべますか?

ふとしたきっかけから「魅力的な大人像」を考える機会がありました。 考えてみると不思議なもので、実力やスキルはあるのに、「人が集まる人」と「そうでない人」に分かれるものなのですよね。 ということで、私な …

なぜ「寝る前に1時間勉強する!」という習慣は続かないのか?緊張と弛緩の間に「中間」をつくる。

「夜、寝る前に学習する習慣を身につけたいのですが、なかなか定着できません。」 そのような悩みを聞いた経験がありますし、私自身も悩みました。 今は「緊張モードと弛緩モードの間に中間モードを設定する」こと …

城山三郎さんの対談に学ぶ!インタビュアーが思わず話しすぎてしまうほど会話を盛り上げられる3つのポイントとは?

  こんにちは、伊藤です。 先日、阿川佐和子さんが書かれたベストセラー「聞く力」を読みました。 聞く力―心をひらく35のヒント (文春新書) posted with ヨメレバ 阿川 佐和子 …

「筋トレを習慣化する!」という目標設定では行動が続かない理由【実例】

年始からはじめた習慣化、うまくいっているでしょうか? じつは、、、恥ずかしい話ですが、筋トレの習慣化を3日間サボってしまいました。。。 自戒を込めて、続けるための原則を記事にしました。   …

お金に対して間違った考えをしていては永遠にプロフェッショナルになれない

目次1 たまにはお金について2 お金をいただくのは悪いこと?3 そのお金が投資になるか、浪費になるか4 お金の有効な使い方4.0.1 【今日の良習慣】 講師業、コーチ業、コンサルタント業などは、受講者 …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031