【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

読書の習慣

「7つの習慣」に挫折した人におすすめ。エッセンスが良くわかる「実践 7つの習慣」。

投稿日:2016/01/24

Pocket

9784569823348

私の本棚にある「7つの習慣」。

取り出すたびに重さを感じます。(^_^;)

「『7つの習慣』のエッセンスをコンパクトにまとめた本があれば良いのにな。」と思っていました。

私のそのような願望を満たしてくれる本がありました。

 

スポンサーリンク

 

名著が必ずしも読みやすいとは限らない

私の教科書でもある名著「7つの習慣」。

まさに、私の価値観に「パラダイムシフト」を起こしてくれた本です。

今でも、迷ったときや悩んだときは、折にふれて読み返しています。

同じところを読んでいても、読み返すたびに気づきがあります。

また、私が調子にのりそうなときや、何かがうまくいかないときは、「人格に磨くためには、やはり原理原則を徹底することが大切なんだな。」という基本を思い出させてくれる本でもあります。

私にとって相性の良い本であり、それだけ求めている本質が書かれているのだと考えています。

私の友人たちでも、愛読書にしている人は多いです。

ただ、セミナー等で「7つの習慣」が話題にあがったときに、「途中まで読んだのですが、挫折しました・・・」という方に会ったのも1度や2度ではありません。

確かに、完訳版だと500ページを超えるボリューム。

私は、「良書ですよ!」と心からおすすめできるのですが、おせじにも、「気軽に読める」とは言えません。

だからこそ、コミック版が売れているのでしょうね。

私もコミック版を読んだことがあります。

もちろん、内容は悪くはありません。

「7つの習慣」のエッセンスは一通り網羅されていますし、初心者への入門編としてはうってつけでしょう。

ただ、入門編をうたう本は万人受けを狙わざるをえないため、マニアの私としては、コミック版が食い足りないのも事実。

そこでおすすめしたいのが、本書「実践 7つの習慣」なのです。

 

「実践 7つの習慣」をおすすめする3つの理由

本書は、本家のフランクリン・コヴィー・ジャパン社が監修、著者は元東レ研究所の佐々木 常夫さんです。

佐々木さんといえば、18時退社を徹底しながら仕事で成果を出しただけでなく、家事を切り盛りして、家族を助けた素晴らしい方。

その佐々木さんが、解説を入れながら、わかりやすく「7つの習慣」のエッセンスをご紹介しているのが本書「実践 7つの習慣」なのです。

私が本書をおすすめする3つのポイントは、以下の通りです。

(1)佐々木氏の実体験が豊富で説得力がある

原著では、コヴィー博士やご家族、仕事関係の実体験がたくさん語られています。

そこに、納得感があるのです。

ただ、本質的なテーマではあるものの、日本人のエピソードではないので、若干違和感があることも事実です。

その点、本書は佐々木さんの実体験が豊富に語られているため、とても説得力があります。

私は、本書を読んで、「第5の習慣 理解してから理解される」をより深く理解することができました。

本書に書かれているのですが、佐々木さんが、義理の息子さんの話をよく「聴く」ことにより、お互いの関係が良くなったというエピソードには、心があたたかくなりました。

 

(2)原著「7つの習慣」のエッセンスが、よりシンプルにまとめられている

これは文字どおり、エッセンスがコンパクトにまとめられています。

たとえば、1ページあたりの文字数は、

・原著:およそ850文字くらい(17×50)

・本書:およそ600文字くらい(15×40)

でした。

本のページ数は、

・原著:500ページ強

・本書:250ページ程度

と半分程度です。

読み通す労力は半分以下なのです。

 

(3)佐々木氏の文章が読みやすい

原著に挫折した方に話を聞くと、「翻訳が読みにくい」という話を聞きました。

2013年の完訳版で、より読みやすくはなっているのですが、翻訳文が苦手な方には、まだまだつらい部分があるのでしょう。

その点、本書は日本人の佐々木さんが書かれています。

難しい言葉は平易な日本語に置きかえられていますいるので、スラスラと読むことができるのです。

私の個人的な感覚だと、原著の2倍くらいのスピードで読み進められます。

 

「1回でじっくり読む」のではなく、「全体を何度も繰り返し読む」ほうが定着する

ボリュームが多い本を読むとき、まずやりたいのは、「ざっと全体に目を通すこと」です。

そこで、5%でも良いので既視感やなじみを持つことです。

フォトリーディングでも、最初に全体を読むことは重要視されています。

『東大首席弁護士が教える超速「7回読み」勉強法』でも、全体を通してザッと読むことは推奨されていました。

だからこそ、本書のような入門編を読んだ後に、原著へアプローチすることは、分厚い原著を読破するために有効なのは間違いありません。

原著のボリュームや翻訳文の読みにくさに挫折してしまった人は、まずは本書から読んでみることをおすすめいたします。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、早朝からホテルのラウンジで早起きコンサルティング。

Sさん、ありがとうございます!

その後、午前中は、サービス立ち上げからサポーターとして参加している習慣化コンサルティングさんの「早起きグループコンサルティング」第1日目に参加。

syukanka | グループコンサルティング(早起き)

午後は、同じく習慣化コンサルティングさんの「天職を見つけるグループコンサルティング」に生徒として参加。

syukanka | グループコンサルティング(天職を見つける)

夜は家族と過ごして、充実した1日でした。(^_^)

【お知らせ】
2016年2月10日(水)【第17回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第17回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年2月10日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-読書の習慣

執筆者:

関連記事

その本から本当に得たいものは何?読書の前に自問して目的設定をしよう。

レバレッジリーディングでも、フォトリーディングでも、本を読む前に「その本を読む目的を設定する」ことを推奨されています。 ただ、意外と忘れがちなので、本を読む前に自問することがおすすめです。 &nbsp …

良習慣を定着させることが先か、悪習慣を手放すことが先か。それが問題だ。

「続ける習慣」、「やめる習慣」のビジネスコミックを読みました。 2冊のコミックを読んで、 ・良習慣を続ける ・悪習慣をやめる ことについて、あらためて考えてみました。   スポンサーリンク …

課題解決のためのエッセンスをスピーディーに吸収する「ワンテーマ集中読書法」。

書店に足を運ぶと、あらゆる課題解決の方法が書籍になっていることに気づきます。 自分が抱えるテーマの解決として、「読書」という手段を活用しています。   スポンサーリンク   目次1 …

名著を再読しよう。「マイベスト本」の再読は思いのほかメリットが大きい。

あなたは、過去の自分にインパクトを与えてくれた本を読み返すことはありますか? 自分にとっての名著を再読するメリットは、思いのほか多いものです。   スポンサーリンク   目次1 自 …

人生は簡単に変えられる!?世界的な名著50冊から学べる本「世界一カンタンな人生の変え方」。

「7つの習慣」、「人を動かす」、「思考は現実化する」。 どれも世界的なベストセラーで、内容も文句なしの名著ですよね。 私も読みましたし、今でもパラパラと読み返しています。 ただ、名著にもデメリットがあ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。