【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

家族を大事にする習慣 複業(マルチキャリア・週末起業・パラレルキャリア)の習慣

複業をやるなら持っておきたい「家族に嘘をつかない」というルール。

投稿日:2018/10/27

Pocket

家族のような大事なものがあれば、「嘘をつかない」というルールを持ちたいと思っています。

まだ完璧ではありませんが、以前よりだいぶ家族に対して嘘をつかなくてよくなったので(笑)、記事にしてみました。

 

スポンサーリンク


 

家族との密なスケジュール確認をする習慣

複業活動をおこなうになって、妻には、

・毎週末に、翌週のスケジュール確認を口頭でおこなう
・毎週金曜日に週末+翌2週間のスケジュールをメールで連絡する

ということをしています。

これによって、家族とのトラブルは激減しました。

もちろん、時間はとられます。

Googleカレンダーを共有すれば、時間もかからず効率的でしょう。

自宅のカレンダーやホワイトボードに書き込むなど、いろいろとトライもやってみました。

お互いに試行錯誤して、この状態に落ち着いています。

そのスケジュールのフォーマットには、

・自分へ:嘘はつかないこと

と書いています。

 

「嘘をつかない」というルールを持つほうが楽

・家族(妻や子どもたち)に嘘をつかない

これは、複業活動をしていく中で、守っていきたいルールです。

もちろん、これは守れないときもありました。

セミナー通いが続いたときは「今日は残業でさ〜」と嘘をついたときもあります(のちにばれましたが・笑)。

ただ、事前にスケジュールを文字で残すコミュニケーションをとるようになってから、妻との小競り合いは激減しました。

そのような誠実な態度をとっておくことで、妻からの信頼が増えたように感じていますし、実際、安心してくれている部分も増えたのですね。

休日に、朝からセミナーに参加して、懇親会まで参加しても、自宅を出るときに笑顔で見送ってくれるようにもなったからです。

それに、家族に嘘をつき続ける生き方というのは、やっかいなもの。

いったん嘘をつくと、選んだり、決めたり、迷ったりすることがたくさん出てくるからです。

・どこまでの嘘ならいいのか?
・小さな嘘ならOKで、大きな嘘はNGなのか?
・自分のための嘘なのか、家族のための嘘なのか?

そのような余計な混乱をまねくのですね。

複業活動をおこなうと、そうは言っても、複雑なスケジュールになっていくときがあります。

変則的なアポやスケジュールが出てくるときがあるからです。

ですから、複業活動では、

・家族(妻や子どもたち)に嘘をつかない

というシンプルなルールを持つ。

その方が楽なのですね。

 

大事な人を傷つける嘘はつかないこと

コーチングの認定を取っていないのに「認定コーチです」と名乗るのはNGです。

ただ、「コーチングは私の天職です」と言うのは嘘ではないでしょう。

それは自分の考え方の問題次第だからです。

もちろん、実績や投資時間の量が少なかったとしたら、それは本当に嘘になってしまいますけれども。(笑)

それでも、その道で取り組んでいきたいのなら、多少ほら吹きになってしまうかもしれないくらいのレベルで、自分を鼓舞するのは「あり」だと思っています。

それは誰も傷つきませんので。

しかし、家族は違います。

小さな嘘でも、それがばれたとき妻や子どもたちを傷つけてしまうようなことがあれば、それは「大事なものを大事にしていない」ということになってしまいます。

基本的には「嘘をつかない」というスタンスで家族と接していれば、精神的に安定するのです。

嘘をついていたことが何度もあるのでわかるのですが、嘘をつかなければ、罪悪感からも解放されるのですよね。

そもそも「ばれたらどうしよう」という気持がわき起こってきませんし、嘘をつかなければ、嘘が発覚して責められることもないわけです。

その結果、どうなるか。

私のビフォアアフターはどう変わったかというと、「寝付きがよくなる」、そして「夜、ぐっすり眠れる」のです。

これは、けっこう大事なことなのですよね。

結果として、複業活動を継続することもできるでしょうし、家族からの信頼も失わずに済むはずです。

複業活動に取り組んでいくなら、

・家族(妻や子どもたち)に嘘をつかない

というルール、持ってみませんか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■セミナー開催のお知らせ

・【残1席】2018年10月31日(水) 19:30〜21:45
2019年を先取り!「2019年向け目標設定セミナー」
【お申し込みは下記よりお願いいたします!】
https://www.kokuchpro.com/event/7f3dae88f7ad1f641cd0ae79283c3515/

――――――――――――――――

■編集後記

昨日は、クライアントさんとのコーチングセッションの予定が延期になったため、早めに帰宅。

・・・と思ったら、妻から「鳥貴族・・・どう?」とのLINEがあり、会社帰りに直行しました。(笑)

いろいろとやることがたまってきていますが、いい気分転換になりました。(^_^)

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

プロフェッショナルコーチ/ブロガー/メルマガ発行者/習慣化の達人/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。クライアントは良習慣の定着によって、独立起業、転職、複業家デビュー、電子書籍出版などを果たしている。さらに詳細なプロフィールはこちら

-家族を大事にする習慣, 複業(マルチキャリア・週末起業・パラレルキャリア)の習慣

執筆者:

関連記事

ひとりビジネスで大事にしたい活気・にぎやかさ・盛況感。

ひとりビジネスをやっていると、「活気やにぎやかさって大事だよな」と感じます。 そのように感じた経緯と私が盛況感を出すためにおこなっている活動を記事にしました。   スポンサーリンク &nbs …

「夫婦円満の秘訣を教えてください」と言われたらどう答えるか?私が後輩に伝えた「聴く」という良習慣。

「みなさんの夫婦円満の秘訣を教えていただけますか?」 先日、会社の後輩が、めでたく結婚をしました。 先週、その後輩を祝うために、営業部で食事会を開催。 そのときに、後輩から出た質問が冒頭の言葉でした。 …

複業ビジネスと習慣化の共通点。「スタート→改善→及第点→さらに改善→合格点」サイクルのイメージで前進する。

複業のビジネスと習慣化には、共通点があります。 それは、 ・まずスタートする→改善する→及第点をとる→さらに改善する→合格点まで持っていく という流れです。   スポンサーリンク &nbsp …

私の理想の父親像は、威圧感のない安定感の存在。

一家の長として、すぐに感情的にならないようにしています。 そこで目指しているのは、「威圧感のない安定感のある存在」です。   スポンサーリンク   目次1 家族全員で同じ色のズボン …

自分の心の中の「やってみたい」を無視しない。その「やってみたい」は複業や天職につながっているかもしれません。

先日、「伊藤さんは、最初からコーチングをやりたいと強く思っていたんですか?」と質問されました。 頭で強く思っていたのではなく「やってみたい」と心が感じた、と答えました。   スポンサーリンク …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)
・国際コーチ連盟(ICF)正会員

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら