【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

運動の習慣(トライアスロン、マラソン)

山手線1周ランニングイベントレポート。達成感と充実感を味わえる5時間の体験。

投稿日:2018/04/30 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「GWのロング走は【 山手線一周 】 ラン 2018 春」イベントに参加してきました。

「山手線1周ラン」にご興味のある方は多いと思うので、レポート記事を書きます。

 

スポンサーリンク

 

「山手線1周ラン」イベントに参加

昨日、「山手線1周ラン」イベントに参加してきました。

参加の大きな目的は2つ。

・「柴又100K」への足づくりのため

・月間100kmランの目標クリアのため

です。

今回参加したイベントはこちらです。

GWのロング走は【 山手線一周 】 ラン 2018 春 – GWもあちこち走りに行きたい方も多い事でしょう。今年のGWも開催します「 山手線一周 」。連休でないと長いのは走れないって方も是非ご参加を!https://moshicom.com/14998/

山手線1周は2013年の2月に1度走ったことがあります。

そのときは初めての東京マラソンに向けて、「Marunouchi Bike&Run」さんのイベントに参加しました。

そのとき以来なので、けっこう久しぶりですね。

朝は5時台に起きて、おにぎり3個とみそ汁を朝食にして自宅を出発。

このときばかりはダイエットを忘れます。(笑)

「Marunouchi Bike&Run」に7時20分頃について荷物を預けて待ち合わせ場所へ。

集合は東京駅の丸の内側にある広場です。

8時前にスタッフの方が見られて、受付をすませました。

まっている間にストレッチ。

当日の参加メンバーは60人程度でした。

男女比は7:3くらい。

A、B、Cチームで、1チーム20人程度にわかれました。

それぞれのチームに3人のスタッフがついてくれます。

走力のバランスを配慮されていて、野球のドラフトのようにフルマラソンのタイムが速い人からチーム分けをされました。

私はBチーム。

ひと言ずつ挨拶して記念写真を撮り、出発です。

 

山手線全29駅のルートをご紹介

今回のルートは、

東京→神田→秋葉原→御徒町→上野→鶯谷→日暮里→西日暮里→田端→駒込→巣鴨→大塚→池袋→目白→高田馬場→新大久保→新宿→代々木→原宿→渋谷→恵比寿→目黒→五反田→大崎→品川→田町→浜松町→新橋→有楽町→東京

でした。

時計逆周りですね。

各駅(全29駅)で記念撮影などしながら走りました。

時間の目安は、

・9:00頃 東京駅を出発
・12:00頃 順調に行けばJR高田馬場駅で15分昼食休憩(各自)
・16:00頃 JR東京駅着後、ストレッチをして解散

という感じ。

各駅ごとに写真を撮るというのが、区切りを付ける意味でもいいのですよね。

以下、コースと記念撮影の写真です。

 

・東京
いよいよ出発です。

このときはまだ元気ですね。(笑)

・神田

・秋葉原

・御徒町

・上野

ここで1回目の休憩をしました。

ここまでは駅の区間も短く、あっという間に次の駅につきます。

・鶯谷

えっと・・・けっこうディープなスポットを通り抜けました。(笑)

・日暮里

・西日暮里

・田端

・駒込

・巣鴨

ここで3回めの休憩。

提携していると思われるお店に立ち寄り、豆大福とお茶をいただきました。

普段は甘いものは食べませんが、補給と思ってありがたくいただきました。

とげ抜き地蔵さまにお参りする人もいました。

・大塚

・池袋
ここで3回めの休憩。

暑かったのでアイスを食べている人もいました。

・目白

・高田馬場(休憩)
ここで15分の休憩がありました。

私はおにぎり2個を補給。

・新大久保

・新宿
ここで半分が終了ですね。

・代々木

残念ながらここででリタイアされた女性が2名いました。

1km6分30秒ペースとはいえ、簡単ではないのですよね。。。

残り2名の女性たちに「女性が残っていないと、イベントというより部活みたいになってしまう感じなってしまうので、なんとかがんばってください!」とスタッフの方から声がけが。

女性たちは、「・・・っていうか、もうだいぶ前から部活だよね・・・」と言われていました。(笑)

まあ確かに、イベントでワイワイしながら楽しく走るというよりは、部活みたいなランでした。(^_^;)

・原宿
混雑していて駅前では撮れず、反対側の道路から撮影。

・渋谷

ここで、スクランブル交差点でゲリラ的に記念撮影。(笑)

・恵比寿
ここで4回目の休憩です。

・目黒

・五反田

・大崎
このあたりは駅の感覚が広くなっていることと、合わせて景色に代わり映えがなくなり、モチベーションが下がります。(笑)

さらに信号待ちの休憩も少ないので、踏ん張りどころです。

・品川

・田町

・東京タワー
ここで、少し遅れている人たちを待って記念撮影です。

・浜松町

・新橋

・有楽町

ここまできて、ようやくゴールを意識できる距離まできました。

・東京
ここでゴール!

達成感、あります。

ほかのグループが戻ってくるところをハイタッチでお出迎えしました。

最後はみんなで輪になり、ひと言感想を伝えて解散です。

3グループ合同の記念撮影もありました。

ここで現地解散。

ランステに戻って、シャワーを浴びて帰りました。

以下、今回の記録です。

・走行距離:44.43km

・平均ペース:7分00秒

・タイム:5時間10分54秒

・消費カロリー:2642cal

・高低差:341m

私にとっては少しきついランでしたが、ひとりではできない追い込みだったので、トレーニングにはうってつけでした。(^_^)

 

イベント情報まとめ

その他の情報を記載しておきますね。

 

価格

今回のイベントは3,700円です。

クレジットカード支払いのみです。

 

レベル

「レベル問わず」とありますが、マラソン歴7年、フルマラソン4時間40分台、ウルトラマラソン完走1回経験者でも、ついていくのは結構大変でした。

まあ、私の走力の問題ではありますが、1kmあたり6分30秒くらいで走れないときついと思います。

 

スタッフと参加者

走り慣れている人たちが多いだけあって、参加者はみなさんおおむねいい人たちでした。

まあ、話しかけづらい人もいましたが(笑)、60人規模のイベントなら仕方ないですよね。

 

当日の持ち物

私が持っていったのは以下です。

・スマホ(iPhone)
・電子マネー(スイカ)
・お金
・着替え(出発時にロッカーに置いておく)
・キャップ
・ウェストポーチ
・ウィンドブレーカー
・タオル

Suicaは大事で、小銭をつくって持ち物が重くなるのを防いでくれました。

 

次回開催

今回主催された方のイベントは、次回は年末に開催されるそうなので、機会があればぜひ。

GWのロング走は【 山手線一周 】 ラン 2018 春 – GWもあちこち走りに行きたい方も多い事でしょう。今年のGWも開催します「 山手線一周 」。連休でないと長いのは走れないって方も是非ご参加を!https://moshicom.com/14998/

その他にも、山手線1周イベントは探せば結構ありますので、ウルトラマラソンやフルマラソン向けの足づくりに活用してみましょう。(^_^)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

ブログにも書きましたが、昨日は山手線1周のランニングイベントに参加。

帰宅後、妻が体調が良くなかったので、子どもたちを連れて食事に。

山手線完走のお祝いをしてもらいました。(^_^)

【今月のランニング走行距離】
101.7km/目標100km → 目標を達成できました!

【募集中】
・5月2日 19:30〜21:45
「やりたいことリスト100」をつくるセミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくろう!〜

・5月10日 19:30〜21:30
もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」
〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

・5月17日 19:30〜21:30
毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー
〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-運動の習慣(トライアスロン、マラソン)

執筆者:

関連記事

早起きして朝の「旅ラン」 。街を知り、人を知り、朝日に出会える良習慣。

旅行先でランニングする「旅ラン」。 旅先での朝の目覚めが楽しみになる良習慣です。   スポンサーリンク   目次1 旅行先にランニングウエアとシューズは必需品2 「旅ラン」をする3 …

日産カップトライアスロン2016。スイムパートで何度もおとずれた「リタイア」の4文字。

トライアスロン オリンピックディスタンスの初レース。 本記事ではもっとも不安だったスイムパートについて記します。   スポンサーリンク   目次1 緊張により本番前の試泳が不足して …

スランプを感じたら喜んでいい。私がスイムで感じた上達の予感(のようなもの)。

目標に向かっているときには、スランプは味わいたくないものですよね。 ただ、スランプも思い返せば、成長の一歩手前だと予告しているサインでもあるのだと考えてみましょう。   スポンサーリンク & …

EKトライアスロンは手作りのレース。初挑戦のスイムパートは時間切れ。。。

EKトライアスロンという大会のスイムパートに出場したものの、タイムアップで時間内に完泳できませんでした。(^_^;) レースの記録とともに、その模様を記事にします。 (夜の東京辰巳国際水泳場) &nb …

no image

大人になってから、本気で仲間を応援させてもらえる嬉しさ 〜トライアスロンデビューを振り返る(3)

———————————————————— 当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(私の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 私が「良習慣」を獲得してい …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031