【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

笑顔をつくる習慣。「笑い」というフロー体験によって外面世界を変えよう。

投稿日:2016/10/29

Pocket

あなたは、最近お腹を抱えて笑ったことがありますでしょうか?

笑うこと、笑顔になることは、マインドフルネスを感じるためにつながる大切な行為です。

6ada5cf406abbb1184108d0209501709_s

 

スポンサーリンク

 

猫たちのおもしろい動画に家族で笑いまくる

日曜日の昼下がり、自宅のランチで家族4人で、パンケーキを食べました。
(休日のパンケーキって、なんだか幸福を感じるので好きなのですよね)

12月に公開されるアニメ「妖怪ウォッチ」の最新映画の話題となったのです。

私はFire TV StickでYouTubeをひらき、「妖怪ウォッチ」の新しい映画予告編を検索しました。

興味がないかたにはまったく響かないかもしれませんが、妖怪ウォッチの「じんめん犬」というキャラクターの実写版を、俳優の遠藤憲一さんが演じてるということで、かなり笑ってしまいました(ご興味あればぜひネットで調べてみてくださいませ・笑)。

その流れで、おすすめの動画に「猫のおもしろい動画」というコンテンツが表示されました。

娘がその動画を観たいだろうと思い、食休みの意味も含めてその動画を観ることにしたのです。

観てみるとたいへんです。

15分くらいの動画なのですが、これがじつにおもしろい。

言葉づかいに注意している私が、「このおもしろさ、ハンパないな」と思わず言ってしまうくらいに(笑)。

結局15分間、最初から最後まで家族4人で腹を抱えて笑ってしまいました。

 

笑うという行為はフローに入る良習慣

今日私たちが観たのは15分の動画でしたが、

・私は進行が遅れているプロジェクトや未読のメールから離れる
・妻はたまっている家事から離れる
・息子は遅れている塾の宿題や受験から離れる
・娘は月曜日の宿題から離れる

という感じで、猫のおもしろ動画に集中できました。

4人が全員「笑う」というフローにはいったのです。

これはなんというか、じつに幸福感を味わえる瞬間を味わう感覚。

よく「笑いがガンを治した」というような事例があると聞きますし、ユーモアセラピーという治療法も存在しています。

笑いヨガというのもあります。

科学的な根拠がどこまであるのかはわかりませんが、笑いという行為がストレスを解放するのに一定の効果があるということなのでしょうね。

私は思うのですが、笑っているときは人は「今、ここ」に生きています。

過去のトラブルに思いわずらわされることはないですし、未来の不安に心をかき乱されることもありません。

「今」に焦点をあてることができる。

それができれば、ストレスから軽減されることが可能となります。

考えてみると、早起きやダイエットは習慣化と言いますが、なぜか笑顔になる習慣とは言いません。

でも、笑うという行為は日常に幸福を感じるためには欠かせないはずですし、非常に大事な行為だと考えています。

笑うことでフローになる時間が増えるからです。

忙殺される日常からネガティブな感情を切り離すための良習慣なのです。

できれば、ひとりではなくて家族やパートナーなど、大切な人と笑い合えるとよいですね。

 

意識して笑顔をつくることが外面の世界を良いものにする

私は、ふだん道を歩いているときから、ほんのり笑顔をつくる習慣をこころがけています。

少しくらい心がざわつくできごとを抱えていたとしても、笑顔をつくることを意識するのです。

無理におおげさな笑顔をつくるのではなく、少し口角をあげて「ほんのり」というイメージですね。

そうしているだけなので外の世界は何も変わっていません。

当たり前ですが、私が笑顔になったからといって世界紛争が解決したり、仕事のトラブルが集結するということはないのです。

しかし、変わるものがあります。

それは、自分の内面世界です。

フラットな気持であっても、ほんのり笑顔をつくって内面を良い状態にするだけで視界にはいってくる世界は変わるのです。

心なしか、道を聞かれることも多いように感じます(ほかの人と厳密に比べたことはありませんが)。

また、家でも奥さんや子どもと目があったときは笑顔をつくるようにしています。

そうすると、おだやかな気持になるのです。

小さなことですが、気持よく家庭生活を送るためにも大事なことだと考えています。

じっさい私は、親族の結婚式でコメントを求められたときに、いつも「笑顔の時間が幸せの時間」だと言うにしています。

NLPでも学びましたが、顔の表情や体の姿勢から、内面の感情がつくられます。

多少、心の中に波風がたっていても、笑顔をつくってみる。

そうすることで世界が変わります。

ぜひ、あなたもほんのり意図的に笑う時間を増やす意識をされてみてはいかがでしょうか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は5年ぶりくらいご無沙汰していたお客様に、久しぶりにお会いしました。

私の仕事にかかわる案件が出てきて、声をかけてくださったとのことで、喜びも一入(ひとしお)。

思い出していただくようにすることも大事ですが、忘れられないことも大切なんですよね。(^_^)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

賃貸マンションと一軒家の購入。夫婦で意見が合わないときはどうするか?:WIN-WINコミュニケーション

前回の記事に引き続き、「上手に自己主張する」コミュニケーション手法をご紹介いたします。 アサーティブコミュニケーションに引き続き、本日はふたつめの 【WIN-WINコミュニケーション】 について記事に …

MYセルフトークを持ち、最善主義へ移行する!

目次1 最善主義への具体的な行動とは?2 最善主義への3大アクション3 恐怖に打ち勝つセルフトーク4 著名人もセルフトークを持っている 最善主義への具体的な行動とは? 昨日のエントリで「最善主義」への …

ブログ、セミナー、コーチング。外部に報告する習慣でアクセルを踏み続けよう。

外部へ毎日発信する習慣を持っている人は、時間あたりの密度が高まり、成果を上げやすいのです。 本記事は、友人のブログ記事にインスパイアされて書きました。   スポンサーリンク   目 …

やはり「変化」「向上」するためには、基準値を徐々に変えていくことがコツ!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 友人のブログに共感しました!     目次1 会社員でありながらスゴい成果を出す友人2 …

no image

人は誰もが「自分の人生のアーティスト」

———————————————————— 当ブログは、「良習慣」(僕の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく中で、成功体験や …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。