【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

書く習慣

「もし今の会社がなくなったら?」不安を減らし、現実を変えていくためのシンプルな方法。

投稿日:2018/10/07

Pocket

あなたは不安に思っていることがありますか?

不安を減らし、やわらげるためのシンプルな方法を記事にしました。

 

スポンサーリンク


 

会社員という立場は本当に安定しているのか?

下記の写真は、閉館してしてしまった水族館です。

つい先日、残された動物の保護がニュースになっていました。

私の地元の水族館なのですよね。。。

さて、会社員(サラリーマン)という立場。

一見、安定しているように見えます。

しかし、会社員という立場についてよく考えている方ならご存じの通り、そう安定しているわけでもありません。

事実、私の取引先や友人たちでも、

・突然、本社から事業撤退の話が届いてリストラされた
・会社自体が存続不可能になり、転職を余儀なくされた
・なんとか会社に残ったものの、仕事がまったくない部署に異動させられた

という話を実話として聞いていますし、実際にこの目で見てきました。

懇意にしていた取引先の営業担当者と一切連絡がとれなくなったとき、正直「こんなに簡単に運命って変わってしまうんだ」とがく然としたものです。

また、会社内で一定の成果をあげていないケースだと、

・リストラされたらどうしよう・・・?
・定年まで働き続けられるだろうか・・・?
・業績がよくないので、急に給与が激減したらどうすればいいだろうか・・・?

という不安があるかもしれません。

私も、以前はよくそのような不安について考えていました。

 

不安が生じるのは、不安要素を具体的にしていないから

5年くらい前、あるセミナーを受けているとき、ふと気づいたことがあったのです。

セミナー講師の方いわく、

・なぜ不安に思うのか?それは「不安の正体」をつきとめていないことが原因なのです

ということでした。

確かに、そのとおり。

私は何となく頭の中でぼんやりと「不安だなあ」と考えているだけで、そこで思考停止してしまっていたのです。

いや、考えたくなくて、あえて思考を進ませたくなかったのかもしれません。

私の場合は、その「考えたくないこと」が、会社がなくなってしまうことでした。

しかし、考えればすぐにわかる通り、会社が無くなったら、

・給与が減る、収入が減るというのはどういうことなのか
・どのような不便があるのか
・自分や家族にはどれくらいのダメージがあるのか

といったことが心配になるでしょう。

恥ずかしながら、このようなレベルのことでさえ、具体化して考えていなかったのですね。(^_^;)

そこで先述のセミナーに参加していて、不安を明確化するワークの時間がありました。

実際にほんの15分ほど考えただけで、かなり問題解決の方向性が浮かび上がってきたのです。

たとえば、

・会社からの収入が減って、20万円減ったらどうするか?

という不安があるとします。

そこから生じるダメージを具体的に考えるわけです。

・家賃が払えなくなるかもしれない
・家族で遊びに行くことができなくなるかもしれない
・子どもたちを学校に通わせることができなくなるかもしれない

などといったところでしょうか。

そのようにして、

・もしそうなったら何をするのか?
・もし不安が的中したら、どうするのか?

ということを考えておけばいいのですね。

何に不安を感じているのか、あいまいな状態が一番不安をあおるわけです。

それは、夜道を歩いているときに背後に人の気配がするようなもの。

そのような見えない恐怖こそ、こわいのですよね。

 

不安をあきらかにして、行動に転化していこう

5年前、私が勤務している会社の主要業界の先行きや、メディアが残っていくのかどうか、といった可能性を考えたとき、とても楽観視できる状況ではありませんでした。

そこで、先のセミナーで不安を具体化したときに、

・もしも会社が無くなってしまったら、会社からの収入が途絶える
・家賃を払うのが厳しくなるので引っ越しをしなければならない
・気軽にやきとんを食べにいけなくなる(笑)

ということが不安要素だということがわかりました。

そのため、

・ひとりでビジネスができる複業を目指そう
・転職サイトに登録だけでもしておこう
・転職エージェントに会ってみよう

という行動が、私に必要なアクションでした。

また、このように書き出してみるとわかるのですが、仮に会社が無くなってしまったとしても、転職ができるかもしれませんし、アルバイトをすることだってできる可能性は残されているわけです。

いざとなったら妻と2人で働き、ぜいたくをしなければ、一家4人が暮らしていくくらいのことはできるのですよね。

このようにして、不安要素を書き出して具体化し、ダメージを避ける方法を考えておくこと。

これをやるだけで、不安は減少し、行動に焦点があてられるようになりました。

実際、私はそこから複業を模索し始めて、「はじめての1円」を稼ぐことができるようになり、ようやく少しだけ複業で成果が出るようになってきそうな感じがあります。

万が一、会社が無くなっても、複業の収入とアルバイトを足せば、なんとか生活するだけはできるかもしれません(不器用なので、ここまでくるのにかなり時間はかかっているわけですが、、、)。

その状態を考えると、ほんの少し、わずかに不安が減ってきたように思います。

ですから、不安なことはその要素を書き出し、払拭するための行動に変えていくことが重要なのだと思っているのです。

このようなちょっとした行動が、不安を減らしてくれるのです。

あなたの不安も、このようにして、減らすことができないか考えてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、午前中にコーチングセッションを1件。

午後に妻が録画しておいてくれた「アメトーーク!」の「Mr.Children芸人」を観ました。

結論。

「アメトーーク!」で感動してしまいました。(笑)

ミスチル愛にあふれた人たちの話、とても共感です。

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-書く習慣

執筆者:

関連記事

ブログ、日記、ノート術。書く習慣であなたの思考の「庭」をつくる

ブログやノートを書くことは、自分の思考の「庭」をつくるようなもの。 そう考える理由を記事にしました。   目次1 なぜ「書く」習慣は重要なのか?2 思考のあしあとを残すために書く3 書く習慣 …

予祝(よしゅく)としての「未来日記」を書く習慣

未来をイメージして言葉にする習慣。 これは地味な取り組みなんですが、実行すればパワフルな未来が待っています。   目次1 未来を描くための未来日記の習慣2 「予祝」として合格体験記を書くとい …

ゴール実現のために「意識・言葉・行動」のプラスを集め続けよう

実現したいゴールを見ながらプラスを見つけて日常をすごすのか。 できなかったことを反省しながら日常をすごすのか。 それが問題です。   目次1 バイクトレーニングの良い面を見る2 ゴールに近づ …

「なぜか行動できない」の突破法。無意識に気づく→書き出す→反論する。

8月1日で、メルマガ創刊から1年が経過しました。 スタートしてみれば1年は短く感じるものですが、創刊までのプロセスはかなり重たく、ずっと自分にブレーキをかけている状態だったのです。 さて、そのように行 …

「前進感」をつくる5つの記録方法

継続するためには対象に対するポジティブな感情が必要です。 そのために役立つのが記録による「前進感」です。   目次1 継続に重要な「前進感」2 「前進感」のために記録を残す5つの方法3 記録 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。