【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づき

家賃26,000円時代の自分の原点に戻る。そして今の自分がいる場所を知る。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

・自分の人生の分岐点を確認する
・自分の原点に戻る

言葉にすると大げさな気がしますが、それを簡単に実現する方法がありました。

それは、「学生時代に住んでいた場所に訪れてみる」ということです。

 

スポンサーリンク

 

学生時代の思い出の街に降り立つ高揚感

今日、新規のお客さまのオフィスに訪問する場所が、下北沢でした。

下北沢は、私が大学5年生(汗)から6年生(滝汗)で卒業するまで過ごした街。

たくさんの思い出がつまった場所なのですね。

訪問が決まったときから心を踊らせながら、今日を楽しみにしていました。

少し早めに会社を出て、オフィス訪問前に下北沢の街を軽く歩いてみました。

もう20年も前のことなので、だいぶ街の様子は変わっていましたが、変わっていない部分もたくさんあったのですね。

街を歩いているだけで、当時の感情がよみがえってきました。

やはり、感情は記憶と結びついているのですね。

さて、お客さまとの打合せが無事に終わったあと、どうしてもやってみたいことがあったので時間をみて実行しました。

それは、私が当時住んでいたアパートに訪れることでした。

 

駐車場よりも安いアパートに住んでいた時代に思いを馳せる

下北沢の1つ隣の駅にある新代田駅。

そこから徒歩1分のアパートに私が住んでいた「みゆき荘」(古いネーミングですね・笑)が存在していました。

ここが、当時の私が住んでいた場所です。

すでにマンションに建て替えられていました。

それもそのはずで、私が住んでいた頃はもう倒壊しそうでしたので。(笑)

というのも、当時の私が住んでいた物件は、

・4畳半
・風呂なし
・トイレ共同

でした。

ここの家賃が26,000円。(笑)

安いですよね?

これがどれくらい安いかというと、近隣の駐車場を借りるよりも安いのです。(笑)

駐車場には屋根がないのにそれより安いって。。。

「みゆき荘」に思いを馳せていたときに思い出されたのは、SMAPさんの「夜空のムコウ」でした。

“♪ あの頃の未来に ぼくらは立っているのかなぁ”

というフレーズです。

「あの頃、願っていた自分に、今の自分はどれだけ近づいているかな・・・」と考えたのですね。

すると、あの頃に比べたら、だいぶ遠くにきた感じがしました。

ただ、もっと行動量が足りていないし、もっと本気を出せるような気もしてきます。

私が学生時代に訪れた下北沢のバーのマスターやお店の店主の人たちは、楽しそうに生きているように見えましたが、そこに「熱」のようなものを感じたのも確かだったからです。

 

自分の原点を感じる場所に訪れてみよう

私は留年してしまったので(汗)、せめて生活費は自分でかせぐということでアルバイトをかけもちしていました。

いま気づいたのですが、このときから複業をやっていましたね。(笑)

衣食住のうち、切り詰められるのは「住」の部分。

ここのコストを最低限まで切り詰めて、その分のお金を本を買うことにあてたり、バーに通ったり、お芝居を観にいったりして、体験に投資していました。
(これも書いていて気づきましたが、今と同じですね・笑)

おしゃれなマンションに住んでいたら、下北沢近辺にも住めなかったでしょうし、そうなると今の妻とも出会っていません。

それと、よく誤解されるので書いておくと、26,000円のアパートでしたが、悲壮感のようなものはまったくありませんでした。

自分の意志でその環境を選んでいたからです。

そのような意味では、両親が考えていたレールの上をおりて、だんだん自分の人生を形づくってきたスタートアップのフェーズが、この場所ということになりますね。

そう考えると、下北沢の街は、私の人生の分岐点になった場所なのだということでしょう。

このように、たまには自分の原点に戻る経験はいいものです。

そこから自分の今にいたるプロセスをふり返ることによって、さまざまな感情が思い起こされます。

・今の自分はどこにいるのか?

・人生の航路のどのあたりを渡っているのか?

・これからどこに向かいたいのか?

そのようなことも考えました。

さらには、

・過去にあの人との出会いがあったから、今の自分があるんだよなぁ

・ここで妻と出会っていなかったら、今とまったく違う人生になっているんだよなぁ(独身だったら絶対こんなに真剣に人生をいきてないはず・笑)

・この街に住みたいと思ったこと自体が何かの運なんだよなぁ

そのような想いが出てきて、感謝とか、運やご縁の大事さをあらためて感じたのですね。

常に未来のことを追いかけていくのがビジネスの世界。

そのような日々の時間の中にいると、なかなか過去をふり返る時間はとれません。

そうなると、自分に良い影響を与えてくれた人たちへの感謝を忘れてしまいがちです。

私は今は東京に住んでいるので故郷がありますが、東京生まれで故郷を持たないという人でも、

・自分のルーツになっている場所

・自分のはじまりの場所

・自分の原点と呼べる場所

という場所がどこかにあるのではないでしょうか?

自分の人生の分岐点になった場所を思い出して、もう一度想いを巡らせてみる。

そのような自分の原点、ルーツ探しもまた、人生にとって必要な時間なのだと感じました。

今日の記事はちょっと感傷的な感じになってしまいましたが(笑)、たまには。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、「習慣化の学校」で終日セミナーに参加。

残念ながら定例の懇親会は欠席して、家族で参加することになっていた娘の保育園時代のコミュニティーの食事会に。

午後に5家族で開催していたお花見には参戦できませんでしたが、夜はパパ友たちと私のいきつけのやきとん屋へ。

すばらしい人ばかりとずっと接していた、とてもいい1日でした。

【募集中】
・3月28日 19:30〜21:30
これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー
〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

・4月3日 19:30〜21:30
もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」
〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

・4月5日 19:30〜21:30
毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー
〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

・4月10日 19:30〜21:30
「やりたいことリスト100」をつくるセミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくろう!〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-気づき

執筆者:

関連記事

あなたは知っていましたか?性善説と性悪説のメッセージが共通していることを。

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 やってしまいました〜。(汗) 昨日のエントリで書いた性善説と性悪説のお話。 ぼくは今まで性善説と性悪説を誤 …

「現場」の仕事を忘れない。目の前の小さなタスクの積み重ねで大きく動く。

オリンピックを見ていると、おもしろいことにみんな評論家になるのですよね。(笑) フィギュアスケートの採点もよくわかっていない人が多いはずなのだと思うのですが。。。(笑) このようなとき大事なのは「現場 …

「あなたという人間は、いったん“やる”と宣言したことは、必ず実行するんだ」という自信をつける方法

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 前回の記事を読み返していたところ、「事実ノート」についてより具体的な部分の解説が必要だと考えました。(汗) …

自慢話が多くなったら要注意。外側の自分と内側の自分のギャップを埋める方法。

表向きの自分と内向きの自分には、当然ギャップはあるものです。 ただ、そのギャップを広げすぎないような対処法を持っておきましょう。   スポンサーリンク   目次1 外面と内面のキャ …

期待値を上回るギャップの強さを知る

■息子の学芸会に行きました!   今日は会社にお休みをいただいて、小学校6年生の息子の学芸会を観にいきました。   結論からお伝えしますが、、、 思いがけず感涙(かんるい)してしま …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031