良習慣の習慣

習慣化のマジックナンバー「3」。3日・3週間・30日・3週間・3年という期間を意識しよう。

投稿日:2018/12/05


「3」という数字は、ポイントをわかりやすくまとめる数として役立ちます。

その「3」は、習慣化でも意識しておきたい数字です。

 

スポンサーリンク


 

習慣化は「3」という数字と強い結びつきがある

先日、「習慣化の学校」の出張授業を聞きながら、

・習慣化は「3」という数字と強い結びつきがある

ということを思いました。

有名な「3日坊主」はもちろん、「石の上にも3年」など、続けるためには、どうやら「3」という数字がかかわっているように思ったのです。

「3」はマジックナンバーとも言われますから、習慣化にも関わってくるのかもしれませんね。

マジックナンバー「3」は人間関係にも通じる絶妙な数字。会話がはずむ「3人ごはん」のすすめ。

 

まずは3日・3週間・30日のハードルをクリアする

習慣化における数字の「3」。

・3日
・3週間
・30日(1ヶ月)
・3ヶ月
・3年

といった期間が思い出されますね。

3日は、「3日坊主」や「小さな3連勝」のように、最初の反発をのりこえる期間です。

3週間は、「21日で習慣化される」という説があります(習慣にもよりますが)。

30日は、行動習慣(読書、学習、片づけなど)が定着するまでの1ヶ月。

3ヶ月は、身体習慣(早起き、ダイエット、運動など)が定着するまでの期間。

3年間も継続すれば、それはもう立派な習慣になっているでしょう。

この流れを見ていくと、習慣化にトライする際には、まずは、

・3日
・3週間
・30日

といった単位を意識するといいと思います。

まず最初の目標は3日続ける。

それがクリアできたら、次は3週間の継続を目指す。

さらにもう少しがんばって、30日を目指していく。

1ヶ月間続けられたら、その行動は多少のイレギュラーがあっても続けられるようになるはずです。

そこまでできたら、3ヶ月続けてみると、今度は「100」というように「桁が変わる」のですね。

これは大きな達成感があります。

そうして、次は3年間を目指してみる。

3年をクリアすれば、「1,000」もクリアしているということですから、ここでも大きな達成感を得ることができるはずです。

私も、ブログ1,000記事は大きな達成感がありました。

ブログ1,000記事達成。私がブログを続けることで得られた10の成果。

 

「ブログのセミナーをやっていいんだ」と、自分に許可を出せたのは師匠の声がけのおかげです(元帥、ありがとうございます!)。

ブログ1,000記事以上のブロガー3人が語った「ブログを継続する3つの共通点」。

 

「3」がつく期間を意識して習慣化に取り組む

長期的な習慣化に取り組むと、必ず(そう、それは必ず)、トラブルやイレギュラーがやってきます。

その壁が、3日・3週間・30日などの「3」なのですね。

30日も継続できれば、きっと自信になるでしょう。

30日連続でできた行動習慣には、きっと愛着があると思います。

3週間や30日(1ヶ月)は、たとえば1日30分だとしても、それなりの時間と労力を投資することとなります。

それだけに、そこまで投資すれば、リターンが欲しくなるのですね。

ですから、「ここでやめたらもったいない」というサンクコストを考えるでしょう。

私が参加したセミナーの「ブログ100日間プロジェクト」は、まさにこの感情を刺激するものでした。

そこを超えるとこだわりが出てきて、投げ出したくなくなります。

それが3年続けば、すばらしいですよね。

ここまで来ると、もうやめられなくなります。

というより、「やることが日常になっている」とか、「やっていて楽しい」とか、「もったいなくてやめたくない」という感覚になってくるのですね。

そうなると、続けるということが、「大変なこと」から、「快の感情」へと変化している状態になるのですね。

いつもブログで書いていますが、私は「どんな習慣を持つのかによって、人生が決まる」と考えています。

どれほど優れた自己啓発の理論を知ったとしても、それを継続できなければ効果は半減するはずですからね。

人生により好ましい変化を起こすためには、習慣化は避けて通れません。

「その期間をクリアする目標としての期間」にしてもいいですし、「自分がつまづきそうな期間」として注意するのもいいですね。

ですから、習慣化や続ける際の意識として、

・3日
・3週間
・30日(1ヶ月)
・3ヶ月
・3年

という「期間」を意識するようにしてみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、「習慣化の学校」2019年向けの第2回目の移動授業+説明会に参加しました。

昨日も即決してくださる方がいて、また来年の仲間が増えてきました。

早くも来年が楽しみです。(^_^)

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

片づけ・整理する習慣のオプションとして「家具と家電のリスト」をつくってみませんか?

■片付けるものが無くなる快感 1月の習慣化セミナーを終了し、「片づけ」を再度徹底することにしました。 さっそく本棚を整理し、見栄えがかなり良くなりました。 気持ちが良いです。 積み上がっていた心の檻( …

あなたはどうしてる?一度身につけた良習慣を手放さないようにするコツ。

先日参加した「習慣化の技術」セミナーで、「習慣のウエイティングリスト」というワークを行いました。 私が手をつけていない習慣がほとんどなかったことから、同じテーブルに座った方たちに「どうやってそんなにた …

成功は、習慣の中に存在する。

「成功は、習慣の中に存在する」 そんな言葉を思いつきました。 そう考える理由を記事にしました。   成功は、習慣の中に存在する “成功は、習慣の中に存在する” (伊藤 良) その言葉を思いつ …

愚痴や不平不満は、あなたのネガティブ発見スキルを高めてしまう

愚痴や不平不満を安易に口に出すのは避けるように意識しています。 「愚痴や不平不満を言う」と、どんどんネガティブを発見するスキルが高まってしまうからです。 そんなスキル、上達したくないです……。 &nb …

習慣化は1週間に4日以上できればいい。「3.5日リズム」で「過半数の法則」をクリアしていこう

習慣は必ずしも「毎日」にしばられなくて大丈夫です。 最初の基準は1週間のうち4日以上をクリアすることを目指しましょう。   3日坊主をクリアするための「3.5日リズム」 続けるための大敵であ …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。