【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

やりたいこと・天職・才能・強み

今すぐにはできない「人生でやりたいこと」があったら、水面下でもやりたいことを持ち続ける。

投稿日:2018/02/18 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

よほどのお金持出ない限り、人生でやりたいことを実現するには優先順位を考えることが必要でしょう。

その際のポイントは、やりたいことに対して「期限と条件」を設定することではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

「人生でやりたいこと」を考えるための2つの質問

「やりたいことリスト100」を考えていると、2つのステップがあることがわかります。

ファーストステップは、

“あなたが、これからの人生でやりたいことは何ですか?”

という質問に答えることです。

次のセカンドステップは、

“では、やりたいことに優先順位をつけてみるとどうなりますか?”

ということです。

さて、あなたはどうなったでしょうか?

 

やりたいことに優先順位をつけるのは難しい

私が持っている「人生でやりたいことリスト」は、1年単位のやりたいことリストとは異なるものがあります。

たとえば、何年も前からある目標に、

・ひとりビジネスの収入で家族をハワイ旅行に連れていく

というものがあり、これは1年単位では達成が難しいものでした。

そのようなやりたいことの他にも、

・日本のすべての世界遺産に訪れる

・マチュ・ピチュに行く

・豪華客船にのって旅をする

など、できるできないは別として、たくさんのやりたいことが出てくるものです。

一方で、優先順位をつけるとなると、意外と迷うものなのですね。

ここで思うのは、「人生でやりたいこと」というのは、「今年やらなくてはいけないこと」ではないため、優先順位をつけることが難しい、というこです。

ですから、やりたいことの中でも、「よく考えるとそれほどやりたくなかったこと」であれば手放したほうがいいでしょう。

また、「これは自分がやらなくてもいい」と判断できるものは、どんどん削っていくことがあってもいいと思うのです。

 

いますぐできない夢は水面下で持ち続ける

私の周囲にいる「やリ100」の友人たちにきいてみると、

・世界一周にはあこがれるけれど、いまはやらない
・結婚はしたいけれど、いまは仕事に邁進する時期

といったように、「やりたいけれど、今はあえてやらない」という話が出てきました。

ここで大事なのは、「人生でやりたいこと」を手放すことではありません。

・30代のうちはマイホームを購入しない

・貯金が300万円貯まるまでは結婚しない

・東京都内に住んでいる限りは車は購入しない

というように、期間や条件を設定して、あえて「今はやらない」ということを決めるということです。

最初から「マイホームは買わない」という風にしてしまうと、「0か100か」というように選択肢がガチガチになってしまいます。

その結果、ルールにがんじがらめになって継続できなくなったり、家族の状況の変化に対応できなくなってしまったら本末転倒ですよね。

収入が増えて経済的な余裕ができたらマイホーム購入を考えてもいいですし、金利が変わって購入したほうがお得になる可能性もあるかもしれません。

ですから、大きな決断の際には、方向性を守りつつも期間や条件を決めておいて、ある程度の余裕を持っておくとバランスが取れるのではないでしょうか。

ポイントは「期間や条件を決めておく」ということです。

これがないと、単なる先のばしになってしまうのですね。

「人生でやりたいこと」は、夢や大きな目標になるかもしれません。

それだけに、実現の時期をイメージしつつ、水面下であっても「人生でやりたいこと」を持ち続けましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、終日マーケティング塾での学び。

7日目の最後、講師の中村さんのビジネスや生き方の「根っこ」の部分を聞き、感嘆と感涙。

「もっと本気を出そう!」というメッセージをいただきました。

【募集中】
2月20日 19:30〜21:30 これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

2月23日 19:30〜21:30 毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-やりたいこと・天職・才能・強み

執筆者:

関連記事

「あるがままの自分」に眠るピュアな欲求で目標達成に向かっていこう。

・素の自分 ・本当の自分 ・自然体の自分 ・あるがままの自分 ・ありのままの自分 など、いろんな言いかたがありますが、ひと言でいうと「自分の欲求に素直に従える」状態だと思います。 ただ、そのような自分 …

思考で考えすぎる「Yes」よりも、直感がうったえる「Yes」に耳を傾ける。

考えることは大変ですし、考えることなしに理想の生活にたどりつくのは難しいでしょう。 ただ、考えるだけでなく、直感も大事にしておきたいものです。   スポンサーリンク   目次1 「 …

あなたが没頭する対象は何か?「やりたいこと」のヒントは過去にある。

夏休みの帰省中、両親に直接ききたかったことがあります。 それは、 「私が子どもの頃に、没頭していたことは何だったのか?」 という質問です。 これは「自分が何をやりたいのか?」ということを明確にするため …

未知のものに感じる「怖さ」。その裏側には本当は「やってみたい」というわくわくの源泉があるかもしれません。

先日、友人が「未知のプロジェクトに怖さを感じる」と話していました。 確かに未知のものは「怖さ」を感じますよね。 ただ、「怖さ」を感じるときというのは、実は裏側に「わくわく」が眠っている場合もあります。 …

「自分の好き」を見極める方法。その「好き」を複業にできるかどうか。

先日、「好きなことや得意なことで複業をしたいのですが、現段階ではすべてがゼロです。その場合、まずは何をすればいいでしょうか?」という問い合わせを受けました。 非常にいい質問だと思いますので、私が考える …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31