【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

YouTube依存症から抜け出すことに成功した9つの方法

投稿日:

Pocket

「やろうとしていることがあるのに、ついYouTubeを見てしまう」という悩みが増えています。

そこで、YouTube依存に打ち勝ったSさんの事例をご紹介します(ご本人に掲載許可をいただいています)。




 

YouTubeの魔力は強い

「ついYouTubeを見すぎてしまう……。」と困っている人はいないでしょうか?

私も、YouTubeの魔力はわかっています。

たとえば、私が小学生の頃に熱中していたプロ野球の名シーン。

それが今でも映像で見られるわけです。

やばいですよね(笑)。

私が好きなのは好プレー集。

・松井秀喜さんのホームラン集

・イチローさんのレーザービーム

・落合選手や清原選手の芸術的な流し打ち

などを見ていると止まらなくなります。

でも、それはそうなんですよね。

おもしろいシーンをダイジェストにしてるわけですから。

面白くないわけがありません。

実際、動画は、

「はい次!はい次!はい次」

と、わんこそばのようにおかわりをしてくるわけです。

わんこそばなら、まだいいんですよね。

自分が「ストップ」と言えば止められるので。

でも、YouTubeは違います。

YouTubeの方からストップしてくることはありません。

仮にYouTubeに「ストップ」と言っても、「えっ!?もういいの?俺のこと、もう見なくていいの?こんなにおもしろい動画を用意してるよ。まだまだ、たくさんあるんだよ」と、どんどん提案してくるからです。

しかも、その提案は私の好みを知っているんですよね。

再生履歴から提案されるので、嘘はつけません。

本当に手強い。

それがYouTubeです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





依存傾向から抜け出す方法

「YouTubeをやめたい」

私のコーチングセッションのテーマでも、5年前にはなかったテーマです。

コーチングを受ける方は、やりたいことや目標を持っています。

それなのに、YouTubeを見てしまう。

やめたいのにやめられない。

クライアントの方たちは、いい加減な人ではありません。

まじめで、将来のことを考えている。

ですから、コーチングを受けて行動を起こそうとしています。

それなのに、YouTubeを見てしまうわけです。

もちろん、良くないことはわかっている。

それが現実逃避だということも。

頭では、わかっているのです。

でも、止められない。

それが、YouTubeの魔力です。

今回の記事でご紹介するのは2週間前にご相談があったSさんのテーマ。

Sさんも、YouTubeにはまってしまったひとりでした。

コーチングセッションのテーマは、

「YouTubeを見続けてしまうのをやめるためには?」

でした。

現状を聞くと、悪習慣的にYouTubeを見てしまうとのこと。

特に夜。

意志力が低下してきたときに、野球やお笑いのYouTubeを見てしまい、そこから抜け出せなくなってしまうとのことだったんですね。

私は状況を聞いて、率直にお伝えしました。

「そこまできていると、依存症のレベルかもしれません。Sさんはどう思いますか?」と尋ねました。

Sさんも「正直、依存症のレベルだと思います」と、率直に話してくれました。

依存症。

ここまできたら、方法は1つしかありません。

それは、

「0か、100か」

を決断することです。

なぜなら、依存症レベルになると、「1時間だけ見る」とか「15分だけならOK」というのは無理なんですね。

これは症状でいうと、アルコール依存症やドラッグ依存症のメカニズムと同じだからです。

たとえば、アルコール依存症の人たちは「1杯だけ飲む」と言って、お酒を口にします。

でも、本当に1杯で終わることはありません。

ブレーキがきかなくなるんです。

ですから、依存傾向にあるときは、思い切ってゼロにしないとダメなんですよね。

この悪習慣を断ち切るためには、YouTube依存にも同じ対策が必要です。

私から「このままYouTubeをやめられなかったら、未来はどうなりそうですか?」と質問。

Sさんは「それは確実に後悔すると思います」と答えてくれました。

 

■スポンサーリンク




YouTube依存症から抜け出すことに成功した9つの方法

コーチングセッションの対話を通して、Sさんと私の対策が決まりました。

名づけて

「YouTubeゼロ作戦」

です。

最初の目標は、

・YouTube視聴を1週間ゼロにする

です。

「YouTubeゼロ作戦」のためにできることを2人で洗い出しました。

Sさんが実行したのは次の3つの内容です。

1:設定を変える

2:アクセスを制限する

3:宣言する

 

1:設定を変える

1つ目は、

・設定を変える

です。

YouTubeは、さすが優秀な方々が設計しているだけあります。

「ユーザーが継続してYouTubeを見る」工夫のレベルが高すぎます。

ですから、設定を見直していただくようにリクエストしました。

結果、

(1)お気に入りの番組のチャンネル登録を解除する

(2)おすすめ動画の更新通知メールをやめる

(3)自動再生をやめる

というように設定を変更していただきました。

 

2:アクセスを制限する

2つ目は、

・アクセスを制限する

です。

アクセスしやすいから、つい「YouTubeでも見るか」となってしまうわけです。

そこで、対策として、Sさんは次のことを実行しました。

(4)スマホからYouTubeのアプリを削除する

(5)パソコンからYouTubeのブックマークを削除する

(6)ログアウトする

です。

 

3:宣言する

3つ目は、

・宣言する

です。

Sさんは、自分だけでなく、周囲にも「YouTube視聴ゼロ作戦」を公言しました。

そして、

(7)コーチに約束する

(8)「良習慣塾」コミュニティーに宣言する

(9)「1週間YouTube視聴ゼロ」を達成した暁には、私のブログで成果を公開させていただく(この記事です)

という約束をしたのです。

 

「YouTubeゼロ作戦」を実現するための「全部戦略」

Sさんと私で思いつく限りのアイデアを考えました。

Sさんは実践しました。

すべて。

このとき、私は「Sさんは本気だな」ということがわかりました。

なぜなら、

・思いつく限りのあらゆることをすべてやる

を実行したからです。

そう、本気になった人は「全部戦略」をやるんですね。

課題が自分ごとになっていて、当事者になっているからです。

さて、今日はSさんとのセッションでした。

2週間の経過です。

「YouTubeゼロ作戦」の結果はどうだったか。

途中経過は聞いていましたが、本日あらためて確認したんですね。

結果は、

・2週間、YouTube視聴ゼロ

を達成していました。

すばらしいです。

実は、危ない時もあったそうです。

それは「YouTubeゼロ作戦」を始めて4日目のこと。

Sさんは「良習慣塾」のFacebookグループに、中間報告として「YouTubeゼロ作戦、3日成功しています!」報告をしていたんですね。

その成果に、「良習慣塾」メンバーさんから祝福のフィードバックをもらっていました。
その翌日、4日目にYouTube禁断症状が出たそうです(笑)。

でも、そこで「昨日みんなにあれだけ祝福してもらったのに、ここでYouTubeを見てしまったら、みんなをがっかりさせることになるな」と思いとどまったそうです。

これも宣言効果ですね。

こうして、Sさんは「YouTube依存症」の悪習慣を手放しました。

今までYouTubeに溶かしていた時間を別の有意義な活動に変えていき、自己成長を加速していくでしょう。

もし、あなたが「自分もYouTube依存症かも……。」と困っている場合は、Sさんの今回の取り組みを参考にしてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」朝活に参加。

7時から「1週間のふり返りとプランニング」タイムに参加。

7時30分から「目標達成MTG」へ。

8時から「ガッチリ集中TIME」で来週の「習慣化オンラインサロン」でのミニセミナー準備。

9時から「ブログ部」の部会。

10時から11時30分までコーチングセッション2件。

充実の午前中となりました。

夕方に、家族と行った始めての中華料理屋さんが当たりでした。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

あなたの内なるヒーローは誰?ヒーローとあなたの共通点は必ず見つかります!

私のブログの師匠である井ノ上陽一さんのブログを読んで、「オートビズ」さんというメールサービスを使用して、メルマガをはじめることにしました。 1番の目的は、クライアントさんへのサポートメールに使用するた …

ゴールデンウィークの10連休を有効にする47のアイデア。家族で楽しむ32のリスト(アウトドア+インドア)と15の習慣リスト。

2019年のゴールデンウィークは10連休。 有効な連休にするために、計画をたてていきましょう。   スポンサーリンク   目次1 10連休を活用した「わくわく行動」を考える2 家族 …

「一流の人はなぜそこまで、習慣にこだわるのか?」に学ぶ!セルフコーチングに役立つ10の質問。

「積ん読本を30冊以下にするまで新刊は買わない!」 年始にたてた私の誓いが、またも破られました(笑)。 友人が読んでいた本に興味を持ち、すぐに購入してしまったのです。(^_^;) それが、本書「一流の …

先延ばしをやめた後、身体にみなぎるものとは?

■アクション!アクション!アクション!   昨日宣言した「今年中にやりたい13のこと」について、早速行動しましたよ〜!    

ゴールに近づくプラス行動で黒字決算を目指す

ふり返りや内省の習慣は、ゴールを意識しておこないましょう。   目次1 ふり返りに対する違和感2 プラスの行動とマイナスの行動を区別する3 ゴールに近づくプラス行動で黒字決算を目指す ふり返 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。