【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣 行動の習慣

テレビやYouTubeを観ることはあなたの将来にどう役立つのか?優先順位をシンプルにすることのすすめ。

投稿日:

Pocket

いつも考えていることなのですが、「早起きしたいけど、できません」という人があれば、おそらく、心の底では早起きしたくないのではないでしょうか?

勉強が続かないとか、ダイエットしたいけれどやせられない人も同じです。

昨日の記事にも書きましたが、手放すものの優先順位は、シンプルに決めましょう。

早起きは、なぜ難易度が高いのか?「手放すもの」を決める勇気を持とう! | 【良習慣の力!】ブログ

※本日の記事は、私のクライアントさんから、「厳しいメッセージを送って欲しい」というリクエストがあったため、ちょっと辛口の文章です。(^_^;)

woman-391555_640

 

スポンサーリンク

 

テレビやYouTubeを観ることはあなたの未来につながっているのか?

確かに、テレビやYouTubeだって、まったく役に立たないわけではないと思います。

つきあい方によっては、有益な情報ソースになり得ますし、楽しみを得ることもできます。

でも、テレビやYouTubeを観ることは、あなたの未来にどれだけつながっているのか、1度考えてみることをお勧めいたします。

たとえば、テレビやYouTubeを見続けることであなたの夢が叶うなら、誰にもとめる権利はないわけです。

早起きすることも、テレビやYouTubeを観ることも、あなたの自由です。

しかし、どちらの行動を選択したら、あなたの望む未来が近づいてくるのでしょうか?

少し強引ですが、無理やり数値化してみましょう。

テレビを1時間観ていたら、テレビやYouTubeから得た知識で、あなたの価値が1ポイントプラスされます。

一方、その1時間を、仕事のスキルアップのための読書に投資したら、あなたの価値は20ポイントプラスされるのです。

それなのに、それが頭では分かっているのだけれども、、、テレビやYouTubeを観てしまうのですよね。(^_^;)

 

「なんとなく頑張っているイメージ」は習慣化の大敵

テレビやYouTubeの誘惑は、ダイエット中の「つい1口」とか、「大盛り無料」につられて「つい大盛りにしてしまう」ことに似ています。

以前、タモリさんがテレビで話されていました。

「たまにさ、『私、全然食べてないのに太っちゃって〜。』っていう女性がいるけどさ、あれ嘘だよね。(笑)」

「絶対に食べてるんだって!食べてないのに太るわけない!」

という話です。

・・・「あるある」ですよね(笑)。

日常生活に必要なカロリー以上に、糖分やカロリーを摂取してしまっているから体重が増えていくわけです。

ただ、タモリさんが話されていた女性は、おそらく食べたものを記録していないので、「ダイエット中だから、甘いものを我慢してる」という、なんとなくのイメージがあるだけなのです。

習慣化には、「なんとなく頑張っているイメージ」は、危険です。

精神的なストレスばかりがたまり、「頑張っているのに結果が出ない。。。」ということになって、結果的には挫折します。

何年も前のタモリさんの言葉ですが、妙に納得したのを覚えています。

 

優先順位をシンプルにしよう

早起きも、ダイエットも、学習も、読書も、運動も。

それは、本当に、あなたが心からやりたいものでしょうか?

誰も、あなたに強制していません。

私も、あなたに強制はできません。

すべては、あなたが決めることです。

自分が得たい未来につながる行動を最優先にする。

それしかありません。

あなたも、朝起きたら、朝ごはんの準備をしたり、シャワーを浴びたり、顔を洗ったり、いろいろとやるべきことが待ちかまえていますよね?

でも、それらのすべてのやるべき行動の前に、あなたのやりたいことを最優先事項にして、ファーストタスクにするのです。

30分投資すれば30分だけ、あなたの夢に近づきます。

その上で、日中に可処分時間が15分できたら、また15分だけでも良いので夢につながる行動に投資するのです。

そうすれば、夢の実現が1日で45分早まったことになるのです。

シンプルなたし算です。

さて、あなたはどんな優先順位をつけますか?

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

【編集後記】

昨日は、朝9時から早起きグループコンサルティングの最終日に参加。

その前に、名古屋のクライアントさんが急きょ東京にいらっしゃるとのことで、朝からお会いすることにしました。

おつき合いを初めて3ヶ月目にして初めてお目にかかることができました。

このようなことって、本当に嬉しいですよね。

お互いに、相手が実在することをリアルに確認して、安心しました(笑)。

>Iさん
このたびはありがとうございます!

 

【ご案内】
コーチングのお申し込みはこちらから!

コーチングのお申し込み | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣の習慣, 行動の習慣

執筆者:

関連記事

no image

「何を話しているか」より「どんな行動をしているか」で判断する

———————————————————— 当ブログは、「良習慣」(僕の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく中で、成功体験や …

難易度に合わせてチャレンジしよう。「アウトプットの7つの習慣」!

  インプットとスループットときたら、アウトプットを記事にしないわけにはいきませんよね。(笑) ※ご参考 ぜひとも仕組み化しておきたい「6つのインプット習慣」! 「学ぶ」とはインプットとアウ …

あなたのチャレンジの基準は何?まずは行動基準を「100」にしてみましょう

あなたは、何か新しいチャレンジをするときに、どのような基準を設定していますか? 私は、まずは「100」にこだわってみることをお勧めいたします。     目次1 初めて電話営業した新 …

「刺激と反応」の間にスペースをつくる内省の習慣

ゆっくりする時間がとれなくなると、失われるのは考える時間。 たとえ予定が詰まっていても、「自分を省みる」時間を無くさないようにしましょう。   目次1 「良習慣塾」での「内省&書く習慣」セミ …

誘われるがままのパターンを脱出するトレーニング。「期間限定」で人づき合いを悪くしてみる。

飲み会やイベントに声をかけられると、うれしさを感じる瞬間がありませんか? でも、誘われるがままのパターンばかりだと危険かもしれません。 そこを抜け出すために、「試しに」人づき合いを悪くする実験もいいも …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。