【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

コーチング・NLP

プロコーチが教える。日常会話で会話を盛り上げるのは「聴く・質問」の2つのスキル。

投稿日:2018/05/15 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コミュニケーション力を高める必要性が高まっていると感じています。

そこで、プロコーチが日常会話で意識している2つのスキルをご紹介いたしますね。

 

スポンサーリンク

 

コーチング初心者が最初に学ぶ2つのスキル

初めてコーチングスクールの無料体験会に参加した際に、コーチングの基本にふれるためのワークをおこないました。

いまだにそのワークを覚えていますし、現在もコーチングセッションで活用しています。

それは、コーチングでも活用できるだけでなく、日常のコミュニケーションでも十分に使えるスキルなのです。

このコミュニケーションはスキルですから、意識して日常で使っていただければ、コミュニケーション力がアップしますね。

その2つのスキルは、

・質問するスキル

・聴くスキル

です。

 

1つ目:質問するスキル

まず、1つ目のスキルは、

・質問するスキル

です。

適切な質問をすれば、相手に興味を持っていることを表すことができます。

なぜなら、あなたも、興味がない人や苦手な人には、質問さえしたくないですよね?(笑)

もちろん、質問なら何でもいいというわけでもありません。

相手に興味を持ち、誠実な態度を崩すことなく、尋ねる価値がある質問をすることですね。

間違っても、相手を非難するような質問はやめましょう。

それでは、お互いに「Lose-Lose」です。

どれほど嫌われている人であっても、見方を変えるとほめられる部分はあると言われます。

質問も同じで、どのような人であっても、どのような仕事をしている人であっても、質問できる部分は必ず存在するもの。

もし、そうではないとしても、そう思い込む。(笑)

仕事ではなくても、プライベートのことでも大丈夫です。

私は、営業でよく使うのは、「お休みの日は何をされているんですか?」です。

お見合いのようなのですが(笑)、この質問は意外とパワフル。

そのようなシンプルな質問であっても会話のきっかけにはなるし、誰でも自分のプライベートに興味を持ってもらうのはうれしいものです。

ですから、あなたの印象を良くなるのですね。

それだけで、商談やミーティングがいい雰囲気になりますよ。

家族にも活用できます。

たとえば、我が家の子どもたちは、「今日は何か変わったことあった?」という質問をすれば、顔を口にして話してくれます。(笑)

このように、会話における質問というのは、とても大事なコミュニケーションの潤滑油になるのです。

 

2つ目:聴くスキル

2つ目は、

・聴くスキル

です。

話したくなる相手、つまり「良い聴き手」とは、「この人は私の話しをきちんと聴いてくれる人だ」と思わせる人です。

具体的には、

・あいづちを打つ
「なるほど」や「それから?」などを挟んで聴く

・相手の言葉をくり返す
「○○ということですね。わかりました」とくり返すことで聴いてもらっていると思われる

・身体を使う
うなずいたり、身振り手振りなどの動作を加える

・質問をする
先述のように、真剣に聴いていれば質問がでる

・メモをとる
相手の話を聴きながらメモをとることで、相手を尊重していることが伝わる

などですね。

どれも1つひとつはシンプルですが、実際に組み合わせている人は少ないです。

また、聞き上手になることは、相手にも自分にもメリットがあるものです。

たとえば、

・相手にいい印象を与えられる

・自分が知らないことを教えてもらえる

・相手のことをより知ることができる

・「理解してから理解される」原則を知っている人だと思ってもらえる

・思いやりがあり、気づかいのできる人だと思われる

などがあります。

聞き上手になるということは、1つのスキルです。

ですから、学習とトレーニングで手に入ります。

ただし、もちろん3日間がんばったからといってすぐに身につくものでないのも確か。

会話中に「あっ、いま聞くことに集中できてないな・・・」と思ったら、すぐに切り替えて「聴く」モードになりましょう。

 

まとめ

この2つのスキル、

・質問するスキル

・聴くスキル

は、意識していくことで必ず上達していきます。

これは、仕事でお客さまや社内で活用できるだけではありません。

おすすめは、奥さま(または、ご主人)に活用していただくことです。(笑)

私は、コーチングを学んでから、夫婦の会話が増えました。(^_^)

ぜひ、日常で活用してみましょう。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、日曜日のレース参加でたまってしまったタスクに対応する1日でした。

クライアントさんの週報にも返信。

夜は、なぜか無性に煮込みが食べたくなり(笑)、妻と娘を呼び出してしまいました。(^_^;)

地元の駅で待ち合わせして、なじみのやきとん屋に入ったら、、、なんと娘の担任の先生がお店にいました。(笑)

【今月のランニング走行距離】
93.12km/目標150km

【募集中】
・5月17日 19:30〜21:30
毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー
〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

・5月23日 19:30〜21:45
今のあなたにぴったりの習慣が見つかる!「自分の良習慣を発見する」セミナー
〜3年後のあなたに必要な習慣を見つけよう〜

・6月7日 19:30〜21:45
人生の目標が決まる!「やりたいことリスト100」セミナー
〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

・6月14日 19:30〜21:30
「理想の1日」を実現する!「早起き習慣化セミナー」
〜毎日2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-コーチング・NLP

執筆者:

関連記事

成長するクライアント、伸び悩むクライアント。明暗を分ける2つの資質とは?

昨日の記事を書いていて、思いついたことがあります。 伸びる人と伸び悩む人の差を分けるものは何?「仮説と検証」を繰り返す習慣を持とう! | 【良習慣の力!】ブログ それは、「成長し続けるクライアントさん …

コーチングの「きく」にあてる漢字はどれ?聞く、聴く、訊く、利く、効く。

はじめてコーチングを学んだとき、コーチングにおける「聞く」は、「聴く」だと教えてもらいました。 「聴く」は、「傾聴」ですから、より深く聞きとるニュアンスです。 しかし、私の「聴く」という概念にパラダイ …

ポジション・チェンジはNLPの基本スキル。位置を変えるだけで感じる世界が変わる。

3連休は、NLPの3日間集中セミナーに参加。 誰でも簡単にできるテクニックや私自身の気づきを記事にしていきます。   スポンサーリンク   目次1 「NLP」とはどのようなものか2 …

あなたに合う成功法則は何?成功法則の7つの型を見極めよう!

「ミッションを見つけることが成功の秘けつである。」 「難しいことは考えず、とにかく大量行動すること!」 「強く願えば、自然に引き寄せられるものです。」 上に記したように、世の中にはいろいろな「成功法則 …

なぜ、私はコーチをやとったのか?必ず自分を応援してくれる人の存在と価値の考察。

先日、コーチングを知らない友人に、「一番最初にコーチをやとったとき、どんな理由があったの?」と言われました。 良い質問ですね(笑)。 その質問への答えを記事にしました。   スポンサーリンク …

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031