【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣

良習慣の見つけ方とは?「今の自分に本当に必要な習慣」を見つける3つのステップ。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

どれほどの「良習慣」であっても、「この習慣が、あなたにとっての良習慣だと断言できます!」ということは、一概には言えません。

自分にとって「いま本当に重要な習慣」こそ、

「良習慣」=「MOST IMPORTANT GOODHABIT(モスト・インポータント・グッドハビット)」

なのです。

 

スポンサーリンク


 

習慣化をはじめる動機はどこからくる?

「習慣」と言われてイメージするものには、どのようなものがありますか?

たとえば、

・早起き
・ブログ
・読書
・運動(ランニングなど)
・ダイエット
・家計簿
・資格取得のための学習
・英会話
・瞑想
・日記
・片づけ

などですね。

あなたも、「習慣にしよう!」と思ったものはあるのではないでしょうか。

私は、習慣化コミュニティーのサポートやコーチングでご支援をしているので、特にたくさんの方々が、新しい習慣を定着させようとしながら日々の行動を続けている姿を拝見しています。

ただ、ときに「ちょっと気にかかるな〜」と思うことがあります。

それは、「いま取り組んでいる習慣が、その人にとって本当に必要な習慣なのかな?」という疑問です。

あくまで私の感覚的なものではあるのですが、

・ある人がやっていて「いいかも」と思って自分もはじめた
・テレビやネットでとりあげられていたからはじめた
・ほかの人にすすめられたからはじめた

といったようなきっかけから、習慣化をスタートしている人が、一定数いるのではないか、ということです。

 

「本当に必要な習慣」とは何か

「自分にとって本当に必要な習慣」、つまり「良習慣」とは、どのようなものでしょうか。

簡単にいえば、「未来の自分が身につけていたい理想の習慣」です。

その目的性からはずれてしまうと、苦労して身につけた習慣が意味のないものになってしまいます。

たとえば、

・普段の仕事では英語をほとんど使わないけれど、ビジネス書に「これからは英語の時代」と書いてあったからTOEICの勉強をはじめる

・「これからの時代、ビジネスパーソンは簿記くらいやらないと生き残れない」というフレーズから、簿記の資格をとる

・特にうったえたいメッセージはないけれど、活躍している人に憧れて書評ブログを書きはじめる

というイメージです。

・・・はい、お気づき方もあるかもしれませんが、すべて私の実例です。(^_^;)

この経験から感じたのは、「自分にとって、本当はいま必要ではない習慣化に取り組むのは、時間やお金がもったいない」ということです。

無意識の中では本気でやりたいと思っていないし、本来なら必要ではないことなので、当然、挫折する確率は高まります。

仮に習慣化できたとしても、達成感はあるものの、効果は半減してしまうのです。

私は、英語も、簿記も、日常的に使う機会がないので、投資してきたわりにリターンを感じられません。。。

書評ブログもつぶしてしまいました。(^_^;)

ですから、「何でもいいから、とりあえず習慣化する」のではなく、

・自分にとって重要なこと
・自分にとって意味があること
・自分の理想につながること

を習慣化することが大事なのだと、強く想うのです。

 

「良習慣」を見つける3つのステップ

もし、習慣化に挫折してしまったら、自己否定がはじまり、むしろ打撃を受けてしまうでしょう。

・ほかの人ができることが、自分にはできない
・「毎日やる!」と決めたのに、結局三日坊主で終わってしまった
・自分には意志や根性がない

そのような思考グセがついてしまうと、自分の能力や可能性についても否定するようになってしまいます。

すると、心の声がマイナスになり、自分との約束を破ってしまうようになるのです。

せっかくいい習慣を身につけようと思っているのに、それはじつにもったいないことです。

ですから、これから考えるべきは「どうすればできるのか?」というこです。

要は、習慣化を成功させるためには、「その習慣が本当に自分にとって重要な習慣なのか、見極めてからスタートする」ということです。

良習慣の見つけ方は、3ステップで考えることができます。

 

1:3年後の理想の姿を描く

3年後、どのような良習慣を身につけて、どのような1日を過ごしていたいでしょうか?

3年後の理想の自分をイメージするときにおすすめなのは、自分の年齢に3歳を足してみることです。

あるいは、3歳くらい上の尊敬できる師匠を見つけることもおすすめです。

・憧れの人
・尊敬する人
・「この人みたいになりたい」と思う人

などが、周囲に1人や2人いるのではないでしょうか。
(もしもいなかったら、それは身の置きどころを真剣に考えたほうが良いかもしれません。。。)

では、あなたの好きな人が持っている良習慣は、どのようなものでしょうか。

また、その人が持っている良習慣は、自分の未来につながる習慣かは、吟味しましょう。

 

2:現状を把握して、逆算する

目指したい姿が(おぼろげながらにでも)見つかれば、どうすればその姿にたどり着けるか考えます。

次に、理想と現実を比較するのです。

すると当然、現状と現実にギャップが生まれ、差分がわかるようになるはずです。

その理想にたどり着くために何が必要なのかをあぶり出しましょう。

 

3:習慣と行動に落とし込む

最後は、ギャップを埋めていくために、どのような習慣や行動が大事なのか、ということを、書き出します。

ここでは、

(1)習慣化して継続していく活動
(2)単発的な行動でOKなもの

を選別します。

その中で、もっとも優先順位が高い

(1)習慣化して継続していく活動

ものこそ、いま取り組むべき良習慣です。

それが「MOST IMPORTANT GOODHABIT(モスト・インポータント・グッドハビット)」

略して「M.I.G.」ですね。(^_^)

ぜひ、このようなステップで、「M.I.G.」を探してみましょう。

 

お知らせ

「そうは言っても、1人ではなかなか難しいんですよね・・・」という方はいらっしゃるかもしれませんね。

そのような方のために、「良習慣の見つけ方」と題するセミナーを企画することにしました。

あなたにとっての良習慣を見つけ、定着のアプローチをプランニングするセミナーです。

案内ページはまだこれからつくり込みますが、ご興味があれば下記よりどうぞ。

2017年8月17日開催もう挫折しない!「良習慣の見つけ方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、夕方にバイクトレーニング。

荒川沿いを1時間ほど気持良く走りました。

前日にかなり泳いだので、実はトレーニングをスキップしようかと思いかけました。

しかし、ランチームの「仙人」が、津軽で250kmのレースを走っているのに「自分だけさぼれない!」と思いたってトレーニングに行ったのです。

チームメイトの行動は、周囲にも伝播するのですよね。

さすが、「仙人」は見事に完走しました!

250kmを48時間で走る世界、、、想像できません。(汗)

【募集中】
2017年7月27日開催「1年で100個のやりたいことを叶えるワークショップ」

2017年8月3日開催:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す!〜

2017年8月17日開催これで続けられる!「良習慣の見つけ方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

【お知らせ】
メルマガをスタートいたします。

読者さんが50名集まったところで配信をスタートする予定です。

ご興味を持っていただけたら、ご登録をいただけると嬉しいです。(^_^)

▼登録は下記からお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■お知らせ

【セミナー募集中!】
■2017年10月6日(金) 19:30〜21:45:毎日を超充実させる!「やりたいことリスト100」をつくるセミナー

■2017年10月19日(木) 19:30〜21:30:もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

■2017年10月26日(木) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


-良習慣

執筆者:

関連記事

習慣化するために「迷わない状況」をつくる!

早起きセミナー再開を決断して行動量をあげていくと、日常の時間の流れがガラッと変わります。 自戒も込めて、今回のセミナー活動再開で感じたことを記しておこうと思います。   (ここから有料メルマ …


あなたの「幸せのかたち」を言語化しましょう!

「早起き」メルマガ(有料)始めました! 登録はこちらから! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ メルマガ登録・解除 幸せな成功をつかむ!「朝4時」起きの技術!~「早起き」は人生変革への最短ルー …


人気ブログ「ihayato.書店」のイケダハヤトさんからの学び

■なんと!あのイケダハヤトさんのお話を直接伺えました   本日は、あの超有名プロブロガー! 「ihayato.書店」のイケダハヤトさんにのお話を直接伺うことができました!   ※ご …


時間の有効活用のために、理想の1週間スケジュールをつくってみよう。

時間の使いかたで注意しているのは、ざっくりとしたスケジュールを持っておくことです。 理想のようにはなかなか過ごせませんが、理想に近づこうとすることは意識し続けています。   スポンサーリンク …


成功習慣8つ目は「自分の価値観・求めているものを知る」です!

目次1 8つ目の成功習慣は?2 自分の価値観を知ることは重要3 面倒くさがらずに自分に向き合う4 何をすれば良いのか?4.1 日記をつける4.2 神聖な「自分とデートする夜」を決める4.3 自分史を書 …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031