【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

モチベーションの習慣

目標設定が正しいかどうか不安になったときに考えたいポイント

投稿日:

Pocket

一度設定した目標にしばられすぎて挫折してしまう人がいます。

そうならないために、どんなことを意識していけばいいのでしょうか。




 

「目標が正しいかどうか不安になる」という問題

「自分が設定した目標が、正しいかどうかがわからなくて不安になるんです・・・」

そのような不安に苦しむ方がいます。

確かに、このお悩みはわかります。

どんな目標を設定したとしても、それが本当に自分に最適な目標だったかどうか。

正解は目標を設定した時点ではわからないからです。

ですから、新年の目標を設定しても、いまいち不安が残るんですよね。

でも、考えてみればそれは当然でもあります。

神様が正解を決めてくれるわけではないからです。

私たちは基本的には、そのときの最適解を選択します。

ただし、それが正解だったからどうか証明するのはその後の時間なのですよね。

そのことに気づけると、目標設定へのプレッシャーが軽くなります。

目標を設定した瞬間に正解が決まるのではなくて、選択したそのあとから自分の行動で正解をつくっていくと思えば大丈夫だからです。

つまり、選択した時点から、正解かどうかを自分で証明していくフェーズに入るのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





自分の価値観に沿った目標になっているか

これは受験や就職、結婚なども同じですよね。

いくつかの選択肢がある場合、私たちはその選択肢の中からひとつを選択しなければなりません。

その選択が正しかったかどうか。

それは私たち自身がどんな行動をとっていくのか、どれくらいがんばるのか。

そういった、その後の変数にかかわってくるわけです。

変数があるということは、正解は私たち自身でつくることができるということでもあります。

人生や目標達成がおもしろいのは、こういったところにあると思うのです。

それに、こういった目標はほかの人に正解を決められるものではありません。

自分で自分の正解を決められるのです。

それなのに、ここでまわりの基準に合わせてしまうと、不幸になってしまうでしょう。

「自分が設定した目標が、正しいかどうかがわからなくて不安になる」という場合、まわりの基準に合わすぎてしまっているのかもしれません。

そのような場合は、ぜひご自身に自問自答してみましょう。

「この目標は自分の価値観に沿った目標だろうか?」ということを。

もちろん、あなたの本音に聞けたときは、その答えが「No」になるはずです。

ほかの人の価値観の目標は、手放してしまいましょう。

それよりも、本当に自分のやりたいことや好きなことに時間を投下していくことが大事ですよね。

そう言うと「やりたいことや好きなことはどうやって見つければいいのですか?」という質問されることも多いです。

もちろん、やりたいことや好きなことは簡単にわからないケースもあるでしょう。

ここは効率化することが難しい部分です。

ですから、自分にとことん向き合う時間や機会が必要です。

それに、ほかの人とふれあう時間を増やすことも欠かせません。

そのように試行錯誤しながら、自分の好き嫌いの感覚を取り戻していく時間が必要なのです。

 


■スポンサーリンク




ゴールにたどり着くための軌道修正をくり返す

そもそも選択における正解は、実は決まっていません。

ほかの誰かが、あなたに問題を設定して、正解を用意してくれているわけではありませんよね。

人生では、問題をつくるのも、正解をつくるのも自分自身だからです。

それに正解がない場合もあれば、正解が複数ある場合もあります。

そう考えると、結局は、ゴールにたどり着くまで軌道修正をくり返すことが大事なのだと思います。

軌道修正をくり返して、最終的にゴールにたどりつけばいいのです。

それに、私自身の経験でも、サポートしているクライアントさんたちの事例を見ていても、正解に一直線にたどりつくことはほとんどありません。

むしろ、困難やトラブルはつきもの。

目の前の障害物をよけながら、ゴールを目指していくわけです。

そんな風にして、動きながら目標を変えてもかまわないわけです。

「一度設定した目標は変えてはいけない」というルールなんてありませんので。

そこにこだわりすぎて挫折してしまうくらいなら、目標をどんどん変えていきましょう。

続ける場合も一緒です。

がんこな規律に固執するよりも、オープンマインドかつ柔軟な対応が求められる場面は多いものです。

目標はいつでも軌道修正ができます。

正解も状況によって変わって大丈夫です。

重要なのは、あなたにとっての正解が何なのか、自分自身で明確にし続けようとするプロセスです。

この考え方を持つことができれば、目標達成に主体的に取り組めるようになるはずです。

ゴールへたどり着くためのルートは、柔軟に考えておきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、妻に3時間ほど自由時間をもらい、ひとり戦略会議など。

昨日もランニングができて順調です。

夜は家族で食事へ。

帰宅して妻と一緒に木村拓哉さんのドラマ「教場」前編を視聴。

いつもの木村拓哉さんと違う雰囲気がいいですね。(^^)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-モチベーションの習慣

執筆者:

関連記事

自分でつくり出した「恐怖」の壁をとり払う3つの打開策。

あなたの今年の目標の達成率はどれくらいでしたか? 私はクリアできた目標も多かったのですが、未達のものもありました。 未達の原因の多くは、自分がつくりだした「恐怖」です。 打開策を考えてみました。 &n …

あなたの動機はどっち?動機づけには外部的・内部的という2種類があるのです

あなたは、動機には「2つの種類がある」ことをご存じでしょうか? 私は、大人になったら、自分の責任の範囲内で、やりたいことは基本的に自分で選べるはずだと考えています(選ぶべきです)。 ところが、あくまで …

「あなたの番です」の真犯人追求というゴール設定が、家族のコミュニケーションを深化させた理由。

目標をたてて成長していける人は、「ゴール」を活用しています。 ゴールによって、プロセスを有意義なものにしているからです。   目次1 「あなたの番です」最終回に対する意見への違和感2 成果よ …

同じ目標を追い続けよう。卓越性は、継続から生まれる

あなたは、今年の目標で達成したものはありますか? 「今年も半分が終わってしまった。」という話を耳にしました。 目標を掲げることは大切なことだとは思いますが、私は、普通の目標と少し違った方向性の「軸を磨 …

崩れてしまった良習慣をとり戻す方法。3ステップで習慣のモチベーションを再燃させる。

崩れてしまった良習慣をどう取り戻せばいいのか。 その方法を記事にしてみました。   目次1 崩れてしまった習慣をどう取り戻すか2 良習慣を取り戻す3つのステップ3 自分の「快感」を生み出す方 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。