気づきの習慣 良習慣の習慣

コーチングで成果を出す人が大切に扱っている3つの資源(リソース)

投稿日:2023/04/07


多くの方々をサポートする中で見えてきた傾向があります。

それは、成果を出す人は、

1:時間

2:お金

3:人間関係

の3つの資源を大切に扱っているということです。




 

成果を出すために大切に扱うべき3つの資源

昨日受けていたコーチングセッションの中で、マイコーチと交わした会話で興味深い気づきがありました。

それは、

・コーチングを受けて成果を出すクライアントの方

と、その一方で、

・コーチングを受けているのに成果につながらない方

の違いです。

もちろん、人の状況はそれぞれ違います。

ひと言で「この違いです!」と言えるものではないんです。

ただ、間違いなく「傾向」はあるんですね。

では、その傾向とは何だろうか、と。

ここを明らかにしておくことは、人生やビジネスをより良くしていくために大事な観点だと思うんです。

結論から書くと、

「成果を出せる人は、3つのリソース(資源)を大事にしているよね」

という結論になりました。

それは、

1:時間

2:お金

3:人間関係

です。

この3つを大切に扱えるクライアントの方は、成果につながる傾向がある。

そんなことを話したんです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





私が陥りそうになったトラップ

そんな話になったきっかけがあります。

それは、まさに昨日の私が「成果を出せない人」の思考にどっぷりハマっていたからなんです。(^_^;)

具体的には、どんな思考だったのか。

それは、

「会社の仕事が立て込んでるから、コーチングセッションを延期してもらおうかな……」

という考えでした。

ここ数ヶ月、私担当の業務に複雑な案件が立て込んできました。

新規のお客さまからも依頼が入りました。

それなのに、期末のイレギュラー業務が重なります。

危うく、禁句にしている「忙しい」を言いそうになるくらいの状況だったんですね。

そこで、コーチングセッションの時間が迫ってきていました。

そんなときです。

ふと、

「会社の仕事が立て込んでるから、コーチングセッションを延期してもらおうかな……」

という考えが頭の中に浮かんだんですね。

これはもう、自動的に浮かんできてしまった感じです。

私がそう考えようとして、思いついたわけじゃないんです。

もちろん、コーチングセッションを優先できてました(ランチタイムを活用して)。

結果、神回だったんです。

私は「これからの2週間が楽しみ!!」という感情を手に入れました。

まるで「2週間後のハワイ旅行が楽しみ!!」みたいな感覚です。

すばらしいですよね。

「いやー、やっぱりコーチングセッションの時間を優先して良かったです!」

そんな感想を話している中で、

「成果を出せる人は、3つのリソース(資源)を大事にしているよね」

という話になったわけです。

 

■スポンサーリンク




なぜ3つの資源を優先すべきなのか

では、なぜ、

1:時間

2:お金

3:人間関係

を大切に扱える人は、成果を出せる傾向にあるのでしょうか。

理由は、

・これらの3つはゴール達成にも必要な要素だから

です。

 

1:時間

1つ目は、

・時間

です。

言うまでもなく、ゴール実現に必要なものです。

特に大事なのは、

・自分が重要だと考えている活動に時間を配分できる

ということですね。

たとえば、コーチングセッション。

日常から切り離されて、人生やビジネスを考えられる大事な時間です。

ただ、「ただちにやらなければならない」ものではなかったりします(いや、本当はただちにやった方がいいんですけれど・笑)。

少なくとも「今日コーチングを受けなかったら、明日大変なことになる!」ということはないはずです(よほどのことがない限り)。

それなのにコーチングセッションを受けられる方は「大事なことを考える時間を確保できる人」です。

その意味で、

・ゴール達成ができる人=ゴールのために時間を確保できる人

なのです。

 

2:お金

2つ目は、

・お金

です。

お金もゴール達成に欠かせない資源ですよね。

実は「お金があったら、この課題は解決できるなー」と思うことは多いです。

私自身も。

たとえば、私が「時間がなくてブログ継続ができない」という状況におちいったにとしますよね。

そのときに、お金があれば「ブログ継続のために、ライターさんにお願いして記事を書いていただく」ことができます。

本当にやるかどうかは別として、課題の解決にはなりますよね。

お金があれば。

その大切なお金を、自分にとって本当に価値あるものに投資できるかどうかは大事です。

たとえば、「複業をやりたいんですが、なかなか進みません」という悩みがあったとします。

私は「会社が始まる前に、カフェによって複業準備をすると進みますよ」とアドバイスするとしますよね。

そのときに「毎日カフェに行ったら、お金かかってしまいますよね?1ヶ月10,000円くらいか。それは嫌だなぁ」と言われるような感じです。

私「……。」

という感じになると思います。

「自分の人生をより良く変えていくために、1ヶ月10,000円の投資ができなければ、きっとこのままだろうなぁ……。」

と思うからです。

身銭をきって本やセミナーで学んだり、コーチをつけたり、今の人間関係とは違うコミュニティーに飛び込む。

それくらいはやっておいた方が、人生の変化率は高まると思っています。

 

3:人間関係

3つ目は、

・人間関係

です。

もしも、あなたが「会社の仕事が立て込んでるから、コーチにリスケしてもらおう」としたとします。

もちろん、コーチに伝えたところで、「嫌です」とは言わないでしょう。

ただ、それをやってしまうと、事実として残るのは、

・コーチとの約束よりも、自分の目の前の仕事を優先した

ということです。

そして、

・反対に、自分がやられたときの気持ちがわからない人

だと思われてしまうかもしれません。

もちろん、トラブル対応などで、どうしても難しい場合はあると思うんです。

それでも、コーチから「約束を軽んじる人」と思われる可能性があります。

それを、お客さまにもやってしまうかもしれないと考えたら、私がクライアントだったら、そのコーチに安心して仕事を依頼できない気がするんですよね、、、(^_^;)

 

このような意味で、成果を出せるクライアントの方は、

1:時間

2:お金

3:人間関係

を大切にする傾向があります。

他方、成果につながりにくいクライアントの方は「この3つを確保できなかったり、軽んじる傾向があるかもしれませんね」と、先輩コーチとそんな話になったのです。

さて、あなたは3つの要素を確保して、ここぞというときには優先できているでしょうか。

私自身、思わず軽んじそうになったので、記事に残しておきたいと思います。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活ファシリテーションからスタート。

「ガッチリ集中タイム」のファシリまで。

夜は今晩開催する「90日セミナー」の準備。

いいアイデアがおりてきて、ひとりで興奮していました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-気づきの習慣, 良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

飲み会皆勤賞をやめる勇気。飲み会の時間を自己投資の時間に変えよう。

昨年の忘年会シーズンは、最近では数多く参加してしまいました。(^_^;) ですが、それでも10年前よりは回数も減少し、自ら「行きたい!」と思う忘年会に参加できるようになりました。   スポン …

「休み」とはサボることではなく「回復」すること

「休む」という言葉にマイナスのイメージを持っていたのですが、プラスのイメージに意味づけが変わりました。 私と同じように「休んではいけない」と思っている方に届けたい記事を書きました。   有給 …

やりたいこと、計画、約束と交流。時間濃度を高める3つのポイント。

時間あたりの濃度を高めるためには、ポイントがあると考えています。 友人の実例からポイントを考えてみました。   スポンサーリンク   友人の1泊2日の時間割に感嘆 週末、習慣化コミ …

「大切なものを見極める質問」を自分に問いかけてみましょう

自分に質問しましょう 昨日はちょっと脱線してしまいましたが、古川武士さんの「減らす習慣」セミナーの学びに戻ります。 コーチングスクールへの通学もいよいよ後半に差し掛かってきたのですが、先生から習ったサ …

「感情が先。理屈は後。」理論には、「人が動く」プロセスがある。

「感情が先。理屈は後。」という理論は、パワフルです。 その理論は、まさに「人が動いてしまう」プロセスだからです。   スポンサーリンク   「蒙古タンメン中本」の蒙古タンメンに感情 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。