【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

天職の習慣

「やりたいことリスト100」2017年版をコンプリート!大小の夢が100個叶う充実の1年。

投稿日:

Pocket

ようやく今年の「やりたいことリスト100」をすべてクリアできます。

ふり返りとあたらめて目的をまとめてみました。

 

スポンサーリンク


 

1年間で100個の夢を叶えた2017年

この記事を書き終えると、私の2017年の「やりたいことリスト100」をコンプリートすることとなります。

年始に作成した「やりたいことリスト100」(通称「やリ100」)は、停滞や失敗もありましたが、なんとか達成できました。

基本的には「やりたいこと」は自分にとって楽しいことでしたので、充実感がありますね。

誰にでも合うかどうかはわかりませんが、友人たちにも効果があったようで、さっそく来年度版をつくった友人たちもいます。

「1年間で100個の夢を叶える」というと少し大げさかもしれませんが、私自身、このリストのおかげで実に充実した1年となりました!

 

今年達成した私の100のリスト

私が今年やってきた100のリストは以下のようなものです(順不同)。

1. 息子と男2人で将来を語り合う
2. マーケティングのオーディオブックを購入する
3. 定期的に通うスイムスクールに入会する
4. 「やりたいこと100のリストをつくる」ワークショップを開催する
5. 家族で鎌倉の海(材木座)で海水浴を楽しむ
6. 映画「君の名は」を観る
7. 柴又100Kウルトラマラソンを完走する
8. 新しく知り合ったコーチ同士で相互セッションをする
9. 家族で銀座スカイラウンジで食事をする
10. ブログ1300記事を達成する
11. ブログ習慣化セミナーを開催する
12. コンタクトレンズをワンデーに変える
13. ガーミンを入手する
14. 右肩の検診に行く
15. ココナラに発注してみる
16. 宮崎県のクライアントIさんとお酒を酌み交わす
17. オープンウォーターの練習会に参加する
18. 新しいコミュニティーに参加する
19. キャベツメロンパン(銚子商業)を食べる
20. 体脂肪1桁台に戻す
21. 4つのコンテンツのセミナーを2ヶ月以内にすべて開催する
22. メルマガをはじめる
23. 家族でアスレチックに行って汗だくになるまで遊ぶ
24. 浅草のホッピー通りでホッピーを飲む
25. 家族で海へ旅行する
26. ブログ1400記事を達成する
27. 妻と2人でデートする
28. 家族でアイススケートを体験する
29. 「クア・アイナ」で本格的なハンバーガーを食べる
30. 家族で野球観戦に行く
31. 妻とマラソン大会に出場する
32. バイクシューズを入手する
33. プールでのんびり1キロ泳げるようになる
34. 川崎東扇島トライアスロンを完走する
35. セミナーのあとに「一緒に写真を撮ってもらえますか?」と言われる
36. あえて平日に有給をとって温泉にいく
37. 村上春樹さんの「騎士団長殺し」を読み終える
38. 映画「シン・ゴジラ」を観る
39. 良習慣の見つけ方&続け方セミナーを開催する
40. トライアスロンの師匠・元帥と同じレースに出る
41. シュノーケリングを体験する
42. ブログ1500記事を達成する
43. 「今年の健康診断の結果が楽しみだなぁ」と言う
44. 「習慣化の学校」書籍エッセンスメルマガを100通配信する
45. 旅先で朝ランする
46. コーチとして同時にご支援する人の数が10人を超える
47. マラソン距離の自己ベストを更新する
48. Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)のスープを飲む
49. 妻と高級ホテルでアフタヌーンティーセットをたしなむ
50. 野菜バイキングをたらふく食べる
51. プロジェクターでホームシアター環境をセッティングして家族で映画を観る
52. 夏祭りで東京音頭を完ぺきに踊りきる
53. 平日昼間のプールを泳ぐ
54. 家族で映画「妖怪ウォッチ ダブル世界」を観る
55. 新丸子「三ちゃん食堂」で「ネギ肉イタメ」を食べる(「孤独のグルメ」の聖地巡礼)
56. セールスの型を学ぶ
57. 娘と一緒にデートする
58. ビンディングペダルを入手する
59. 2018年版のやりたいことリスト100を書き上げる
60. ローストビーフ丼を食べる
61. 小岩「鳥勢」に行く
62. お弁当をつくってみる
63. 銀座の一流バー「テンダー」でギムレットを飲む
64. そば屋さんでそば焼酎のそば湯割りを飲む
65. 家族でビアガーデンに行く
66. ホテルに併設されたプールで優雅に泳ぐ
67. クライアントさんから「伊藤さんのおかげです!」と言われる
68. ブータン料理を食べて世界一幸福な国の味を感じる
69. サブウェイのサンドイッチを食べる
70. 家族であだち充さんの「ラフ」を全巻読破する
71. 「素揚げや」でひな鶏の素揚げを食べ、最強レモンサワーを飲む
72. 「習慣化の学校」書籍エッセンスメルマガを200通配信する
73. 井ノ上さんのメールコンサルティングを申込む
74. コーチング同期会を開催する
75. 神楽坂まつりの阿波おどりを楽しむ
76. 息子と2人で1キロ泳ぐ
77. 家族でバーベキューをする
78. 月間20時間以上コーチングをする
79. 「三国志」60巻をコンプリートする
80. 虎プロのオフ会に参加する
81. 家族でラグビーの国際大会を観戦に行く
82. キムカツを食べる
83. 「たまにはTSUKIでも眺めましょ」に行く
84. 過去最高額の自己投資をする
85. マーケティングのセミナーに参加する
86. 家族で花火大会を観る
87. これまで人生のふり返り(棚おろし)をする
88. コーチングサービスの新商品を開発する
89. 家族で横浜中華街に遊びに行く
90. ブログ1600記事を達成する
91. 家族でボウリング大会を開く
92. ペライチを使ってみる
93. 年間100時間以上コーチングセッションをおこなう
94. 複業メルマガ300号を達成する
95. 休日に「あー、のどが渇いた」と言ってワインを飲もうとして、妻から「欧米か!」とつっこまれる
96. 「孤独のグルメ」のサントラを買う
97. Bluetoothのイヤホンマイクを買う
98. 「習慣化の学校」書籍エッセンスメルマガを100通配信する
99. 年間100回以上コーチングセッションをおこなう
100. 大晦日に「やりたいことリスト100」を達成した気づきのブログ記事を書く

あらためて見てみると、「リストに書いていなかったらやっていなかったことも多いなぁ」という感じです。

あと、へたに

大晦日に「やりたいことリスト100」を達成した気づきのブログ記事を書く

と書いてしまったので、大晦日まで達成できませんでしたね。(笑)

来年は気をつけようと思います。(^_^;)

あとはまじめなやりたいことばかりだと息苦しくなるので、

休日に「あー、のどが渇いた」と言ってワインを飲もうとして、妻から「欧米か!」とつっこまれる

とか、

夏祭りで東京音頭を完ぺきに踊りきる

とか、

浅草のホッピー通りでホッピーを飲む

とか、

そば屋さんでそば焼酎のそば湯割りを飲む

みたいなものも入れておくのがポイントです。(笑)

 

「やりたいことリスト100」の3つの目的

「やりたいことリスト100」には、3つの目的があります。

1:やりたいことを「見える化」する

これが何より重要です。

やりたいことは頭に浮かんではすぐに消えていくものです。

その瞬間にメモをしたり、リストにしておかないとすぐに忘れていってしまうのですよね。

言葉にして見える化しておけばリマインドして読むことができるようになりますので、パワフルです。

 

2:やりたいことを叶えるプロセスを楽しめる

100のリストがあると、やりたいことをやっていくプロセスを楽しめます。

毎月1つのテーマを決めて、10のターゲット行動を決めていくのです。

それを確認していくたびに、「おお、前進している」という感覚を味わえます。

進めないときはあせりや停滞感を味わうこともありますが、それが「来月は取り戻そう!」というモチベーションにもなります。

 

3:「なりたい自分」になる

やりたいことは自分の欲求から生まれ出るリストで構成されるものです。

裏を返せば、「なりたい自分」に100アクション分だけ近づいているということですよね。

言葉やイメージではなく、行動し続けていくこと。

その行動の積み重ねが「なりたい自分」に近づくことだと思うのです。

 

さて、2018年をやりたいことや目標達成で彩りたい方はいますでしょうか?

そのような方は、ぜひ下記のワークショップに起こしくださいね!

1月12日(金)19:30〜21:30 「やりたいことリスト100」セミナー 〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

「やりたいことリスト100」セミナー 〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜 2018年1月12日(東京都) – こくちーずプロ(告知’sプロ)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日も前日に引き続き、7時30分からコーチングセッション。

その後、9時から1件、10時からロングセッションの1件で、12時30分までみっちりコーチングセッションができました。

昨日に引き続き、最高の時間でした。

その後、妻のランチを食べたあとに急に眠気が。。。

「仮眠をとったら?」という妻のすすめに感謝して仮眠。

・・・4時間も。(笑)

コーチングは集中力使うものなのです、本当に・・・。(^_^;)

 

そして、当記事が年内最後のブログ記事となりますね。

1年間、お読みくださりありがとうございます!

来年もブログを読みにきていただけたらうれしいです。

【募集中】
1月12日(金)19:30〜21:30 「やりたいことリスト100」セミナー 〜やりたいことで満たされる毎日をつくる〜

1月18日 19:30〜21:30 毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

1月25日 19:30〜21:30 もう2度寝しない!「早起き習慣化セミナー」 〜朝2時間の自由時間を生み出す〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-天職の習慣

執筆者:

関連記事

「or」ではなく「and」の発想で進もう。「やりたいこと」のシングルタスクは難しい。

・AまたはB、どちらかを選ばなければならない というのは思い込みになるケースがあります。 ・AもBもできるやり方がある という方法を教えてみましょう。   スポンサーリンク   目 …

肩書も大事だけれど、もっと大事なのはプロとして自分の名前で仕事をすることだと思う。

税理士の師匠のブログを読んでいて日々感じているのは、「プロフェッショナルのこだわり」です。 プロフェッショナルを極めていくと、肩書は関係なくなるものだと感じるようになっています。   スポン …

ストレスに負けずにエネルギーを高める方法は、行動を止めずに動き続けること。

行動すればするほど元気になり、休めば休むほどエネルギー量が低下する。 人のエネルギーというのは、そのような循環が起きているように考えています。   スポンサーリンク   目次1 エ …

6つのステップで、ぼんやりした「やりたいこと」の予定をタスクに変える方法。

私の今月の「大量行動実践会」のテーマは、「家族とめちゃくちゃ楽しむ」です。(笑) すでにプランニングを終えたので、やり方を記事にしました。   スポンサーリンク   目次1 今月の …

「これだ!」という仕事を見つけるために。仮説:好きでもない仕事でビジネスがうまくほど、世の中は甘くない

・好きなことを仕事にすればうまくいく ・好きなことは仕事にしてはいけない ・好きなことは仕事にしないほうがいい さまざまな意見がありますが、私は「好きなことを仕事にすればうまくいく」という意見を支持し …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。