思考の習慣

コントロールできるものに注目し、コントロールできないものに執着しない

投稿日:


ものごとには、
・自分がコントロールできること
・自分ではコントロールできないこと
の2つがあります。

コントロールできることに意識を向けたほうが、うまくいきます。




 

出社前にブログやメルマガが完了した理由

会社への出社前の時間に、重要事項を終える。

私なら、ブログやメルマガなど。
毎日発信すると決めている活動がそれに当たります。

始業前に、それらの活動が終わっていると、いい流れです。
「計画通りに1日が進んでいるな」という気分になれるからです。

最近、立て続けに成功しました。
朝10時までに、自分の重要な活動を終えることができたんです。

それには、理由があります。

どんな理由か。
中央線の遅延です……。(笑)

ここ10日間で、4回も遅延があったんですね。
5分や10分ではありません。

今日は1時間以上です。
早めに家を出ても、始業に間に合いませんでした。

あまりにも遅延が多いなと感じます。
多くの中央線ユーザーの共通意見だと思います。

もちろん、その分は私の執筆時間に変わりました。
電車遅延の影響で、私はアウトプット習慣を完了させることができたわけです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





コントロールできないことに意識を奪われない

電車遅延という状況を、どう捉えるか。
これは、自分の力ではどうしようもできません。

「自分ではコントロールできないこと」です。

イライラしている人もいました。
舌打ちしている人も。
でも、どれだけイライラしたところで、電車が動き出すわけではないんですよね。

もちろん、私も「早く動いて欲しいな」と思います。
それが本音です。

ただ、「自分ではコントロールできないこと」にどれほどの労力をかけたとしても、意味がありません。
リターンはゼロです。
いや、むしろ自分の感情をネガティブにしてしまう分、マイナスでしょう。

では、どうすればいいのか。
ここは「自分でコントロールできること」に目を向けるしかありません。

思考も、行動も。

 

■スポンサーリンク




コントロールできることに意識を向ける

そのため、私は電車遅延があったときは「まじか……。」と思います(一瞬は)。

でも、電車をコントロールすることはできません。
コントロールできるのは、自分の思考と行動だけです。

そこで「よし、ブログの続きを書く時間ができたな」と考えるようにしています。
走って会社に行くことはできないわけですから。
結果的に、出社前に発信の習慣が完了している状態をつくれたわけです。

もし、イライラしていたら、ブログを書くことはできません。
ひどく非生産的な時間になっていたはずです。
それは、もったいないですよね。

でも、自分の思考と行動を「コントロールできる」ところに向ければ、時間を有効活用できます。
待ち合わせを本屋にしておけば、相手が遅れてもさほど気にならないみたいに。

ですから、トラブルが起きたら、
・自分がコントロールできることなのか?
・自分ではコントロールできないことなのか?
を見極めましょう。

決して、コントロールできないことには、感情や意識を向けないように。
あなたの大事な意志力や集中力を奪われるだけですから。

起きてしまったできごとそれ自体をコントロールすることはできません。
でも、私たちは自分の思考と行動をコントロールすることができるのです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝5時台の「習慣化コミュニティー」朝活からスタート。
6:00の部、6:30の部、7:00の部まで。

夜は「良習慣塾」メンバーと月間集中タイム。
1ヶ月のふり返り、翌月の「良習慣の種」決め、月末の数字管理など。
充実の時間でした。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-思考の習慣

執筆者:

関連記事

優柔不断な人に伝えたい。超・優柔不断な私が改善した決断力を高める3つのステップ。

「迷うだけ時間の無駄」・・・そう思いながらも頻繁に顔を出してくる優柔不断。 どのように立ち向かえばいいのでしょうか? 私のおすすめの方法を交えて記事にしました。   スポンサーリンク &nb …

うまくいかないときの脱出方法。うまくいっている人の思考をインストールする

「早起きのためには早寝が大事なのはわかっているつもりなんです。でも、早寝するのがもったいないという気持ちもあって、、、悩みます」 このような悩みへの対処策を考えてみました。   「早起き完全 …

目先のフィーリングに従うか、長期のロジカルに従うか。それが問題だ。

目先の楽しさをとると後悔することがわかっている。 でも、常に正解を選べるわけではないのが私たち人間です。 その矛盾について考えてみました。   今の自分の判断と過去の自分が決めたことの比較 …

「一度のダメで全部がダメになる」思考をくつがえす3つの考え方

失敗をおそれすぎるときは「一度のダメで全部がダメになる」という思い込みがるかもしれません。 そのようなときは、その思い込みをゆるめる取り組みをしていきましょう。   「銀の匙 Silver …

コミュニティーで成長する人が持っている3つの特徴的な思考習慣とは?

新しい年をむかえたこともあり、「習慣化の智慧」コミュニティーや「習慣化の部活」コミュニティーが活発です。 私がサポートをしていて、コミュニティーをうまく活用している人たちには、いくつかの共通点があると …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。