仮説の習慣

活躍している人も「自分は平凡な人間だ」と思っているのかもしれない

投稿日:2023/11/06


「活躍している人と、私は持っているものが違う」と考えると楽です。
「あの人は自分とは違うから」とジャンル分けすればいいので。

ただ、活躍している人たちが「自分はまわりのその他大勢の人たちとは違う、特別な存在だ」と思っているかというと、そんなことも無いように感じています。




 

「活躍している人=才能がある」は本当か?

活躍している人は、「何か特別な才能を持っているんだろうな」と考えていました。
私と違って。

あの人たちには、「何か」がある。
私には、「何か」がない。

だから、結果として、
・実績
・収入
・影響力
などが変わってくるんだろうなと。

もしかすると、あなたも似たようなことを感じたことがありませんか。

ただ、その考え方を採用するのは、再考の余地があるかもしれません。

なぜなら、トップで活躍している人たちも、すべての人が「自分はまわりのその他大勢の人たちとは違う、特別な存在だ」と思っているわけではないからです。

もし、活躍する人たちがそう考えているとしたら、私には不都合があるんです。

それは、
・彼らと同じように、私も努力しなきゃいけない
ということです。

活躍している彼らが、「特別な存在じゃないんだから、大量行動しないと」といってがんばっている。

以前なら、平凡な私は「彼らはすごいな。でも、自分とは違うすごい人だからな」と、立場を分けることができました。

すると、楽できるんです。
「私と彼らは違う」とジャンル分けをしていればいいので。

それが「いやいや、あなたも同じジャンルだし」と言われたら、どうなるか。
私も、可能性に目を向けてがんばらなくてはならない感じになってくるんです。

彼らに「同じレースを走っているんだから、あなたもがんばらないと」と、一緒のレースに呼び込まれる感じ。
そうなると、サボれなくなるので困ります……。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





活躍している人たちと自分を区別すれば楽になれる

最近、プロ野球でドラフトがありました。

今までは、高校野球で甲子園を目指していた。
それが、プロの球団から指名を受けて、プロの選手になる。

高校生の彼らにとってみれば、野球をプレーするのは同じです。
ただ、立場が変わります。

お金をいただいて、野球をするようになるからです。
一球に込める想いも、変わってくるかもしれません。

「学生だから」と言っていたのに、もうすぐ「プロだから」と言われる。
それまでテレビで見ていて、憧れていた一流プレーヤーたちと、同じグラウンドで実力を争うことになるわけです。

一流の選手たちは、大谷翔平選手や松井秀喜さんのように、練習熱心なプレーヤーが多いです。
イチローさんも、誰よりも早く球場入りしていたことで有名です。

こうなると、「あの人と自分は違うから」と立場を分けることはできなくなりますよね。
球場に早く行って練習するのは、新人選手でもできるわけですから。

私のまわりにも、活躍している人たちがいます。
話をする機会や考えを聞ける機会があります。

すると「自分はまわりのその他大勢の人たちとは違う、特別な存在だ」と思っていないことがわかります。

ですから、日々、行動を積み重ねています。

これまで行動してきているので実績が出ています。
これからも、行動していくでしょう。
そして、今日もまた、行動しているんです。

そんな姿を見ていると、私は「自分は特別だからと思っている人だったら、ここまで努力をするものなのかな・・・」と考えてしまうわけです。

 

■スポンサーリンク




成功者が謙虚である理由

「成功者は、謙虚である」

よく見聞きする言葉です。
私の経験上、実際にその言葉に当てはまる人がほとんどです。

それは、まわりに配慮して、謙虚になっているのかどうか、ということですよね。

むしろ「自分は、本当は平凡な人間なんだ」と感じているから、努力できるのではないでしょうか。
ですから、自分の価値を高めようとして、いつも大量行動しているし、今日も改善をしているのではないでしょうか。

そう考えると、私は救われます。
「同じ人間なんだよな」と。
その一方で「平凡な人間だからこそ、努力しようというマインドを見習わなければ」という思いにも駆られます。

恥ずかしい話ですが、私は心のどこかで「自分にも特別な何かがあれば、もっと活躍できるはずなのに……。」と思っていたのかもしれません。
同時に「でも、特別な何かが無いんだから、今の実力なんだ」ととらえてきた。

そう考えることで、活躍している人たちと私は、違うレースに出ていると思いたかったんです。
そうじゃないと、私がチョー凡人だということがバレてしまうから。(笑)

あとは「自分には、まだ開発されていない何か非凡なものがあるかも」と思いたかったのかもしません。

ただ、「人生」という意味では、彼らも私も、同じレースを走っているんですよね。

だからこそ、
「自分は、平凡な人間だ」
というシンプルな事実を認める。
そんな自分からスタートする。

それが、必要以上に傷つくことを恐れずにいられたり、いたずらに「自己肯定感を高めよう!」と自分をあおらなくてもいい考え方なのではないでしょうか。
平凡から、改善していけばOKなんですよね。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時の『習慣化オンラインサロン』朝活からスタート。

7時からセミナー準備。
8時から「三種の神器」コーチングセッション。
10時から「習慣化三種の神器(R)実践プログラム」セミナーを開催。

午後はオフ。
家族と地域のお祭りへ。
娘を塾に見送り、妻と2人で1時間だけ居酒屋へ。

帰宅後、日本シリーズを観戦。
途中、寝落ちしてしいましたが(汗)、何とか復活して試合終了を見届けることができました。(^_^;)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-仮説の習慣

執筆者:

関連記事

人生を変えるのは自分にあったやり方で。「短期的な激変」を選ぶか、「中長期的なゆるやかな変化」を選ぶか。

あなたが「人生を変えたい」と考えるとき、 ・短期的な激変 ・中長期的なゆるやかな変化 どちらを選びたいでしょうか?   ■スポンサーリンク   頭は「変わりたい」、本能は「変わりた …

うまくいっている人が持っている「忘れる力」。その力を高める2つのアプローチとは?

ビジネスや新しいことへのトライが、100%すべて成功する人はいないはずです。 では、なぜうまくいく人は多少の失敗にもめげずに前進できるのでしょうか? その秘けつは、「忘れる力」にあるのではないかと思っ …

使う言葉を変えることが、人生を変えるスタートになる

言葉の重要性を軽視すると、人生や成果に良くない影響を及ぼす可能性があります。 日々の言葉に敏感になることは、意外と大切なものだと考えています。   どんな言葉を持つのか 言葉は「言霊(ことだ …

「習慣」と「皿回し」に共通点があるかもしれない!?という仮説。(前編)

ブログのネタを考えていたら、ふと 「習慣化とは、皿回しのようなものかもしれない!」 ということを思いつきました。 なぜ、ぼくはそのように思ったのでしょうか? 自分で理由を考えてみました!   …

もしもぼくが企業の採用担当者だったら、「最終的な学歴」よりも重視して考えたい採用基準とは?

先日、いま就職活動をしている年下の友人と会いました。 彼は素晴らしい資質を持っているのに、なかなか就職先が決まらないそうです。 彼の話を聞いていて、ぼくが考えたことを記事にいたします!   …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。