ブログの習慣

ブログは正しさよりも楽しさを優先して書く

投稿日:


今日でブログを書き始めて、3800日目です。
この記事が、ブログ3800記事目ということでもあります。

書き続けられているのは「楽しさ」があるからです。
たとえ100パーセントではないにせよ。




 

ブログ3800日継続

3800記事を書いてみて、いま感じていることは、
「ブログは、自分の行動や考えを修正していくツールみたいなものだな」
ということです。

たとえば、水泳なら、泳ぎながらフォームを修正していくようなイメージです。

では、泳げない人がいたら、まず何をすれば良いのでしょうか。

・泳ぎ方の本を読む
・下半身が浮く水着を買う
・レッスンに通う
などがあるかもしれません。

ただ、何より大事なのは、「まずは泳いでみること」ですよね。

25メートルの市民プールで十分です。
まずは、今の自分で泳いでみる。

泳いでみなければ、
・自分がどのぐらい泳げるのか?
もしくは、
・自分はどのくらい泳げないのか?
が、それさえもわからないからです。

もちろん、最初からきれいなフォームで、スマートに泳ぐ必要はありません(というより難易度は高すぎです)。

もしかしたら、25メートルを泳げないかもしれません。
落ち込みます。

ただ、「25メートル泳げなかった」という素材さえあれば、そこから何かを始めることができます。

ブログも同じです。
下手に書くことから、すべては始まるのです。

水泳の「まず25メートル泳いでみる」流れと同じなんです。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





自分の脳内ダムを放水させる

私たちが、何か新しいことを始めようとしたときは、まずはインプットから入る。

これは基本です。
私もそうです。

私がビジネス書を読み始めた頃、手当たり次第に様々な本を乱読しました。
当時、読みあさった本の知識は、今でも私の中で重要な土台になっています。

それは「私の知識」が真っ白だったからです……。

絵画でいえは、真っ白なキャンバス。
そこに塗り重ねた色は、現在にもつながってているからです。

ここでも大事なのは、
・自分なりにその1枚の絵を描ききること
です。

絵を描き終えることができれば、
「誰かにこの絵を見てもらいたいかも」
という気持ちが起きてくるんですよね。

これが、アウトプットの始まりです。

このアウトプットは、ダムみたいなものです。
私たちのダムから水があふれるように、自分の中にあるものを放水させることができるのです。

アウトプットすれば、それだけ水が減ります。
ですから、再び水を貯めることができるわけです。

やがて、変化が起きます。
アウトプットするために、インプットをするようになるんです。

ブログを書くために、本を読む。
ブログを書くために、セミナーで学ぶ。
ブログを書くために、体験をする。

この順番に変わると、人の成長スピードは加速します。
私が個人的に感じていることでもありますし、サポートしているお客様を見ていてもそう感じます。

そうして、アウトプットとインプットのサイクルが回り始めると、ブログを書くことが楽しくなってくるんです。

 

■スポンサーリンク




正しさより楽しく書く

3800記事書くうちに、
Q:自分にとっての「正しいブログ記事」ってあるのかな?
と考えたことが何度かあります。

泳ぎ方なら、教則本があります。
でも、ブログには、「唯一の正しい書き方」みたいなものは無いんですよね。

「こう書けば、絶対に批判されない」というネタも無いです。
あったとしても「赤信号を渡ってはいけません」みたいになるので読んでいただけないでしょう。

ですから、自分にとっての「正しいブログ記事」を探すのは難易度が高いんです。

「正しさ」がわからないときは「コンセプトを練ってから」みたいに迷います。
ただ、迷っているとすぐに時間が無くなります。

ですから、「まずは1記事書く」ということを何度もお伝えしているわけです。
「ブログネタを100個考えてみましたが、、、1記事も書いてません」となったら、しんどいですから。

その意味で、「正しさ」より大事にしたいのは「楽しさ」です。

興味があることについて、まずは30点でいいので1つ記事を書いてみましょう。
その記事を素材にして、トライアンドエラーをしていく。
そのうちに、自分が書いていて「楽しい記事」がわかってきます。

それに「ブログ筋力」が、一晩でムキムキになることはありません。
(効率よく筋肉質になる方法はありますけれど)

正しい方法論を学ぶことは大事です。
ただ、それよりも「何とか1記事を書いてみた」という体験から学んでいきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、夜に「良習慣塾」のセミナー準備。

その後、パーソナルコーチングセッション。
クライアントの方のセミナー初開催に向けて、引き続き作戦会議をしました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-ブログの習慣

執筆者:

関連記事

「正しいことを、そのまま伝えても伝わらない」を解消する方法

あなたが「正しい」と思っていることを、相手に伝えても響かなかった経験はありますか? 伝わりやすくするためには、「たとえ」を活用しながら伝え方を工夫しましょう。   正しいことを、そのまま伝え …

初心者ブロガーにおすすめの「なりたい自分になるコンテンツ」

「ブログ初心者におすすめの書き方はありますか?」という質問を受けました。 もし私がブログをやりなおせるなら「このジャンルを書こう」というものがあるので、記事にしてみました。   ブログ継続は …

ブログ2,100日・2,100記事。「現状維持病」と「マンネリ化」を防ぐ基準をつくる。

長く継続することは私にとって「美徳」。 ただ、良い面ばかりではなく、基準を高める工夫も欠かせません。   スポンサーリンク   ブログ2,100日以上継続で感じたこと 本記事は、私 …

妻が風邪をひいたとき、夫がとるべき8つの対処法

■奥さんが風邪をひいてしまったら   わたくし事ですが、妻が年末からのどの痛みに起因する病気によって高熱を出してしまいました。   今回、妻をゆっくり休ませてあげられる手段を改めて …

ブログ継続の秘けつは「ライフスタイルにしたいかどうか?」を問うこと

「楽しくアウトプットすることができないんですが、どう考えればいいのでしょうか?」という質問を受けました。 私なりの答えを書いてみます。   アウトプットをするのはこわい アウトプットをするの …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。