ブログの習慣

あなたの成功体験をコンテンツにしよう。コツは時間軸を使って再現性を持たせること。

投稿日:


誰にでも成功体験があるはずです。

しかし、その成功体験をコンテンツにしている人は少ないように感じています。

成功体験をコンテンツ化するために、私が使っている方法を記事にします。

d4eb3c7f5ff0a6d1db2486e253d6fabe_s

 

スポンサーリンク

 

質問に回答するために必要な成功体験

習慣化をサポートするコミュニティーの中で、私あてに質問をいただく機会が増えています。

たとえば最近では、

・伊藤さんは、どうしてもやる気が出ないときはどうしていますか?
・良い習慣がくずれてしまったときは、どのように立て直していますか?
・「ありたい姿」をイメージするためにはどんな手法が良いですか?

などといった質問がありました。

このような質問をいただくと、私の頭の中で成功体験を思い出すためのコンピューターが動き出します(OSが古いので必死です・笑)。

そうすると、「当時は、こんな風にして乗り越えました。」とか、「こういう感じで取り組んでいますね。」といった知見が出てくるものです。

回答していて気づいたのですが、そのような経験には2つのパターンがあります。

1つは、たまたまうまくいった経験。

もう1つは、再現性がある体験。

このうち、積み重ねていきたいのは後者の「再現性のある答え」ですよね。

再現性があると、それはコンテンツになるのです。

コンテンツになれば、自分でそれを使いこないすことができますし、ほかの人に伝えることができるようになります。

 

時間軸を使って成功体験を語る

自分の成功体験を、再現性を持ったコンテンツにする私がやっているのはブログに書くことです。

自分の体験をブログ記事にするために、3つの時間軸を使いましょう。

 

(1)現在

記事にするためには、現状を書かかなければなりません。

今は解決していることが理想的です。

これは前提条件をまとめるために必要です。

 

(2)過去

過去の自分が困っていた問題や、悩んでいた課題を書きましょう。

次に、その問題や課題に対して、どのようにアプローチしたのかを書きます。

最後に、課題を解決するまでのプロセスを示して、解決策を共有するのです。

 

(3)未来

解決した過去と、その過去によって成長した自分が「これから何をするのか?」を示します。

過去と現在を説明していて説得力が出ているので、未来への行動宣言が受け入れられやすくなっています。

最後に、読者の方に行動を促したり、おすすめだということを呼びかけてみましょう。

 

再現性を持たせてコンテンツ化しよう

ブログに書いていると、「これは、偶然うまくいったのかもしれない。」というできごとかもしれません。

そこで、考えたいのは、「次に同じようなことが起きたときに、自分は再現できるか?」という視点や、「ほかの人に伝えられるか?」という視点です。

再現性があり、ほかの人に伝えられるエピソードであれば、それはコンテンツです。

一方で、「自分が特別だったからできた。」という話だと、コンテンツにはなり得ません。

再現性がないと、むしろ「ただの自慢話やん。。。」となってしまうこともあるでしょう。

注意したいところですね。(^_^;)

そのようにして、あなたの成功体験をぜひコンテンツにしてみましょう。

ブログが、自分の体験をストックする場所にもなるので一石二鳥です。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

藤井孝一さんの新刊を読みました。

40のビジネススキル解説と、それにまつわるおすすめ本40冊というボリュームが圧巻。

売れ行きが好調なのもうなづけますね。(^_^)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-ブログの習慣

執筆者:

関連記事

アウトプットは「貢献」の可能性。ブログで発信すれば、まだ見ぬ誰かに貢献できるかもしれない。

多くのビジネス自己啓発書には、「成功するためには、貢献が重要」と書かれています。 ブログを書くことは、まだ見ぬ(これからも見ないかもしれませんが)誰かの役に立つ可能性が高まります。   スポ …

自分の意見を持っている人になるための3つの習慣

「自分の意見」を持つためにはどうすればいいのでしょうか。 私なりに考えて実践していることをまとめてみました。   セミナーでスライドを最初に配布しない理由 セミナーを受講したり、本をたくさん …

ブログは正しさよりも楽しさを優先して書く

今日でブログを書き始めて、3800日目です。 この記事が、ブログ3800記事目ということでもあります。 書き続けられているのは「楽しさ」があるからです。 たとえ100パーセントではないにせよ。 &nb …

4ステップであなたの重要タスクをしぼりこむ方法

最重要のタスクをしぼりこんで時間を有効に使うためには、やはり計画が重要です。 その方法を記事にしました。   「習慣化オンラインサロン」ブログ部とは? 「習慣化オンラインサロン」にて私が主催 …

「人を動かす」コンテンツをつくる5つのステップ

人が思わず行動したくなるコンテンツには「構造」があります。 コンテンツをアウトプットするなら、自分が好む「型」を増やしましょう。   「人を動かす」コンテンツとは? 「思わずやってみたくなり …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。