【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

セミナーを開催する習慣 学ぶ習慣

セミナーでのインプット(学び)を、確実にアウトプットにつなげる3つの方法。

投稿日:2019/05/10

Pocket

日常生活での重要な学びの場として、セミナーを受けることをおすすめしています。

私がセミナーを12年以上受講し続けている理由とセミナーの活用法を記事にしました。

 


■スポンサーリンク

 

アウトプットするために欠かせないインプット

アウトプットを習慣にしている身として、日々で欠かせないのは、

・学び

・インプット

・情報収集

です。

アウトプット先としてわかりやすいものとしては、

・ブログは1日1記事更新

・メルマガは平日毎日更新

・セミナーは毎月1回開催(再開しています)

というものがあります。

それ以外にも、日々のコーチングセッションや、クライアントへのフィードバックの中にも、インプットのエッセンスは入っているわけです。

そのため、日々インプットしていなければ、ネタはすぐに切れてしまいます。

 

インプット先の中でもセミナーを重視

私の基本的なインプット先は、以下のような感じです。

(1)ブログ、メルマガ

(2)本

(3)音声

(4)動画

(5)セミナー(1対多)

(6)個別コーチング、個別コンサルティング(マンツーマン)

下に行くほど価格も高くなっていくのが一般的ですよね。

さて、インプットの中でも、セミナーへの参加は大事にしています。

セミナーは、ほかのインプットに比べるとハードルは少し高いものの、

・講師の方にリアルでお会いできる

・学びの時間をブロックできる

・コンテンツの伝わり方のインパクトが強い

など、学びの効率が高いと感じています。

そのため、師匠のアドバイスもあり、自分でもセミナーを再開することにしました。

 

初めてのセミナー参加

初めて参加したセミナーは、思い返すと2007年。

藤井孝一さんが主催されていた「ビジネス選書セミナー」です。

「戦わない経営」の浜口隆則さんがゲスト講師でした。

その当時は、お小遣い制。

受講費の5,250円(まだ消費税5%の時代ですね・笑)を「えいや!」とクレジットカードで支払い。

「会場までのルートを下見しておいたほうがいいのかな」と思ってみたり。

当日も、そわそわしながら会場に行ったのを覚えています。

あの日から12年も経つのかと思うと感慨深いです。

今では、当日まで会場の場所を調べていなかったりするときもあります(笑)。

 


 

【お知らせ】

・2019年5月17日 早起き習慣化セミナー【NEW】
http://www.ryoushuukan.com/early-rising-habituation-seminar/

・パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/


 

私がセミナーに参加する3つの理由

なぜ、私がセミナーに参加するのか。

その理由を3つにまとめてみました。

 

1:憧れの講師に会える

いきなりミーハーですね(笑)。

ただ、これは意外と間違っていなくて、講師の方のファンだと、内容も当たりの確率が高いのです。

好きなミュージシャンのアルバムが、当たりになる確率が高いのと同じですね。

もちろん、講師の方が無名でも、内容がいいセミナーはあるでしょう。

ただ、私の場合は、せっかくセミナーに参加するなら、憧れの講師の方にお会いしたいと思うタイプです。

ですから、少しでも交流の時間があれば、声をかけさせていただきます。

そこで、「いつもブログで学ばせていただいてます」とか、「あの本を読んで実践した結果、こんな成果が出ました。ありがとうございます」とお礼を伝えます。

お金と時間をかけてセミナーに参加するわけですから、そこでしかできない体験をしたいと思うのです。

 

2:強制的に学ぶ時間を確保できる

学びは人生でも楽しいものですし、欠かせない時間です。

しかし、意識して確保しないと、時間が流れていってしまうことも確か。

そのようなとき、セミナーがいいのですね。

日時も場所も決まっていて、そこに訪れさえすれば、自動的に学びがスタートします。

しかも、目の前の学びだけに集中できる。

インプットするためのすばらしい環境ですよね。

また、基本的には仕事につながるテーマのセミナーを受講しています。

それが、ブログやメルマガにも包含されていくものです。

 

3:講師に質問ができる

講師に直接質問できるメリットは、非常に大きいですよね。

私自身、早起き習慣化ができずに悩んでいたとき(本当に、本当に、本当に悩んでいました)、習慣化コンサルタントである古川武士さんのセミナーに参加しました。

講義が終わったあと、質疑応答の時間があり、私は1番に手をあげました。

そこで、「どうすれば早起きできるようになるでしょうか?」と質問したのですね。

その回答から、私の早起き習慣化が劇的に改善。

早起きという習慣が持つインパクトの強さを実感し、自分で早起き習慣化セミナーを開催するようにまでなってしまいました(笑)。

しかも、その後、古川さんのセミナーに参加し続けたご縁から、ビジネスをご一緒することにまで発展したのです。

これは、あの当時セミナーに参加していた頃は、まったく予想できなかった幸運でした。

まさにセミナーに参加したおかげで、「質問1つで人生が変わった」わけです。

 


■スポンサーリンク

 

私がおすすめする3つのセミナー受講法

今年は、毎月3回はセミナーに参加しています(2日前にも、セミナーに参加したばかりです)。

感覚的ではありますが、周囲を見渡しても、私は比較的セミナーに通っているほうかもしれません(もちろん、私よりたくさん通っている人も何人も知っています)。

また、この記事を書いていて気づきましたが、セミナーに通い始めて12年も経つのですよね。

セミナーで学ぶことは、10年以上も自然に続いている、私の学びの習慣といえます。

そこで、今の私がどのようにセミナーを受講しているのか、3つまとめてみました。

 

1:シェアすることを前提にメモする

以前の私は、「せっかく高いお金を払っているんだから、一字一句聞きもらさないようにしよう」と思い、メモを書きまくっていました。

しかし、当然のことながら、これは間違っていました。

理由は、「メモすることに必死で、セミナーの内容が頭に入ってこなかったから」です。

しかも、復習しようとしてメモを見返したときにも「こんなにあるのか・・・」とうんざり。

結局、そのまま見返しもしないセミナーメモがたくさんあったわけです。

それを避けるために、メモは最低限になりました。

やり方は、受講しながら、PCにメモを単語程度で打ち込んでいます(タイピング音には注意しています)。

配布されたテキストに書いてあることはメモしません。

講師の方のたとえ話が上手だったり、比喩が見事なものはメモしておきます。

私自身のメモ項目は、3つほどあって、

・気づき

・アイデア

・アクションリスト

です。

また、受講がおわったあとは、妻にセミナーメモをコピペしてシェア。

セミナーメモがそのまま「インプット→アウトプット」になるわけです。

「時間をもらった分、ちゃんと学びましたよ」という妻への証拠でもあるわけですが(笑)。

 

2:受講直後に30分時間をとって1アクションを起こす

これがもっとも大事。

この記事で一番お伝えしたいポイントです。

私たちは、セミナーが終わると、緊張から解放され、「いやあ、いいこと学んだなあ」という気分になりますよね。

しかし、ここでそのままリラックスモードに入るのは避けましょう。

それよりも、どのようなことでも構わないので、1つアクションを起こすのです。

具体的には、セミナーが終わったら会場近くのカフェ等に入り、セミナーで決めたアクションを起こすこと。

もちろん、全部を終えることはできません。

しかし、ここで少しでも手をつけて、「仕掛かり」にしておくこと。

これが大事です。

そうしないと、「いい内容だったなー」で終わってしまいます。

私がクライアントとしてコーチングを受けるときも、よくあることなのです。

せっかく、セッションで対話を重ねて出てきたアクションプラン。

セッション直後は、「よし、やります!」と意気込みます。

興奮モードなので、特急電車に乗っているような感覚で、どこまでも行けそうな気分。

しかし、セッションを終えて電車に乗りこみ、普段のようにKindleでも読もうものなら、、、一瞬で日常モードに切り替わってしまいます。

せっかく特急電車に乗っていたのに、すぐに各駅停車の電車に乗り換えてしまった感じ。

そうして、次のセッションまで何もせず、もやもやしながらすごしてしまう。

これって、もったいないと思いませんか?

ですから、セッション終わりには、すぐに動き出せる小さなアクションを1つ入れておくことが大事なのですね。

これは、セミナーが終わったときもまったく同じです。

ですから、たとえばセミナーが21時で終わるとしたら、移動も含めて21時45分くらいまで時間を確保すること。

あらかじめGoogleカレンダーに入れてしまいましょう。

その時間で、小さくアクションにつなげる。

うまくいけば、この取り組みだけで、セミナー受講費のリターンがあるかもしれません。

もしあなたがこのように取りくんでいないのであれば、ぜひ試していただきたいです。

効果抜群です。

 

3:翌日の行動を1つだけ変える

セミナーの内容で「あ、これなら試せそうだな」と感じたものを、翌日の行動に取り入れます。

いきなり大きく変えるのではなく、「試しに取り入れてみる」という感じです。

今週参加したセミナーでは、「始業の前に5分だけデスクを片づける」というアイデアがありました。

そこで、昨日と今日、デスクの片づけを実行したのですね。

すると、一気に片づいたのです。

昨日はタイマーをセットして5分だけやったのですが、今日は乗ってきたこともあり、5分を3セットもやってしまいました(笑)。

おかげで、気分よく仕事に取り組むことができたのです。

 

まとめ

セミナーを受講する際に重要なこと。

それは、私の中で突きつめると

・受講後の行動を変えること

それに尽きます。

ここは、どん欲になりたいところですね。

もしもあなたがセミナーを体験したことがないのなら、ぜひ参加してみましょう。

あなたの人生が変わる瞬間は、あなたがいる「安全領域(コンフォートゾーン)」を抜け出した場所にあるものです。

私が早起きできないときに、古川さんに質問したように。

そこから、「まさか」が起きて、今につながっているのですから、不思議なものです。

こちらでもセミナーを開催しています(笑)。

5/17 早起き習慣化セミナー

 


 

【お知らせ】

・2019年5月17日 早起き習慣化セミナー【NEW】
http://www.ryoushuukan.com/early-rising-habituation-seminar/

・パーソナルコーチングのお申込み
http://www.ryoushuukan.com/coachng_application/

 


 

■編集後記

昨日は、クライアントとしてコーチングを受けました。

具体的な目標に切り込んでいくために、私としてはギリギリのところに踏み込んでいきました。

コーチには快く受けとめてもらえたので、ひと安心。

初めての行動のときに心強いのは、こういう味方と「大丈夫!伊藤さんならできる!」という応援。

見えないものが、一番大事なんですよね。

あとは、私の行動力が試されますね。(^_^;)

 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


■スポンサーリンク

-セミナーを開催する習慣, 学ぶ習慣

執筆者:

関連記事

「このままじゃいけない」と思わせてくれる友人を持つことの大切さ

目次1 ■友人のセミナーに参加しました!2 ■友人の初めの一歩を知っていること3 ■友人の成長を実感4 ■そして自分の焦り・・・4.0.1 【今日の質問】 あなたには「このままじゃいけない」と思わせて …

アイスブレイクにおすすめ。「共通点グランドスラム」のやり方と体験レポート。

当ブログで密かに好評のアイスブレイク記事(笑)。 今回は「共通点グランドスラム」というアイスブレイクをアレンジして体験してみました。   スポンサーリンク   目次1 会う機会が3 …

学ぶ習慣の本質は、インプットとアウトプットをセットでおこなうことにある。

「学ぶこと」は私も好きで、非常に楽しいものです。 ただ、やはり現実を変えていくためにはアウトプットしたり、情報発信していくことが不可欠です。   スポンサーリンク   目次1 私が …

継続的な「コンテンツブラッシュアップ計画」。自分のコンテンツを常に磨き続けよう。

19回目の早起きセミナーを開催しました。 今回は、これまでの18回とは違った緊張感がありました。 理由はいろいろとあるのですが、、、詳しくは語れないです(笑)。 1つだけ言えることは、プレッシャーによ …

2019年の目標設定を先取り。目標設定する理由・ライフバランスの8要素・来年を充実させるための10の質問。

2019年の目標はもう考えましたか? セミナーレポートを兼ねて、これから目標設定する方へのヒントのために記事にしてみました。   スポンサーリンク   目次1 「2019年向け目標 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら