【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣

自分の力を十分に発揮するために。ほかの人や情報ノイズを避けて、自分に集中する。

投稿日:2018/10/17 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

あなたは、ほかの人のことや、世間のニュースに振り回されすぎていませんか?

行動に向けてスピードをあげていくためには、自分に集中することが大事です。

 

スポンサーリンク

 

久々に「Yahoo!ニュース」を見て生じた違和感

先日、ひょんなことから、久しぶりに「Yahoo!ニュース」を見る機会がありました。

最初は、友人がFacebookでシェアしていた記事を読むためでした。

しかし、サイト上に、どことなく異常な雰囲気を感じたのです。

「なんだろう・・・。この違和感は?」と。

しばらくサイトを眺めていて、答えがわかりました。

その違和感は、

・ニュース記事の下にある読者からのコメント欄のネガティブオーラにあった

のです。

SNSの炎上が厳しくなりすぎるということが騒がれている現状を耳にしていましたが、けっこうすごいですね。(^_^;)

また、芸能人のトラブルや恋愛などのニュースで批評家のように意見を言っている人もありました。

不思議なことに、そのような人たちはどこか上から目線で、「もう芸能界追放」といったコメントや、「あの人は終わった」みたいな感じのコメントを残しているのですね。

これはあくまでも予想ですが、そのような人に限って、一見批評するだけの実績があるのかといえば、ほとんどの場合がそうではないでしょう。

それに、このようなニュースにコメントする時点で、時間を浪費していると思うのですよね。

 

自分に集中するからこそ得られる成果

私の周囲で成果をあげている人に、こういったネガティブコメントの当お香などに時間を使っている人を知りません。

この手の人たちは、きっとリアルな人間関係でも、関わる人たちにネガティブな影響を与え、動揺させたり、うんざりさせたりしているのではないかと思ってしまいます。。。

それが続くと、組織や友人たちといったコミュニティーから、避けられていってしまうのではないでしょうか。

一方で、成果を上げる人は、自分がやることに集中しているものです。

集中しているからこそ、着実に結果を残せるのでしょう。

先述のように、SNS上でネガティブコメントを投稿することに時間を使っている人とは、将来、大きな差になって現れるはずです。

ほかの人のことばかり気になるという人は、結局は大事な自分のことにエネルギーを注げなくなってしまうのです。

・あの人は恵まれているから
・あの人は運がいいだけだよ

などと批判している人は、その間、自分は動いていない人が言う傾向にあると見ています。

それよりも、自分が望む成果をあげるためには、他人と比較しすぎないことです。

相手が何を持っているのか、ということに意識を向けることはやめておきましょう。

ほかの人を研究するのは大丈夫なのですが、相手の良いところと自分の弱点を比較する人が多いのですね。

しかし、ほかの人をあまり気にしすぎないようにすれば、自然と自分への集中は高まります。

そうすれば、結果としてこなせるタスクも増えるでしょうし、仕事のスピードもあがる。

結果として、成果があがるのです。

 

自分のことに集中していこう

自分ができることに集中する。

それは、自分と向き合うことに他なりません。

また、自分のことに集中しているときは、「自分のことをさらに知ろう」という気になります。

そこから実際に自己探求がはじまると、

・自分には何ができるんだろう?
・自分は何をやりたいんだろう?
・自分は誰に貢献できるだろう?

といったことを、掘り下げて考えることができるようになるのです。

そのモードに入ってくると、世の中のゴシップや余計なニュースは、避けたいノイズ情報になってくるでしょう。

実際、私がコーチングでクライアントさんをご支援していて、行動ができるようになっていく人は、「自分集中モード」に入れるようになっていける方です。

それは、ほかの人を気にせず傍若無人になるということではなく、いい意味で「自分の人生を生きる」状態になっているからですね。

さて、もしもあなたがほかの人にとらわれて「行動がとまっているかもしれない」と思うときは、自分に小さな課題を与えましょう。

それらをどんどんとクリアして、行動するための助走をつけるのです。

「15分、タイマーを計って読書をしよう」といったようなことで十分です。

ノイズの情報にふれないためには、そのようにして、自分に集中する環境をつくることがおすすめです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■セミナー開催のお知らせ

・2018年10月31日(水) 19:30〜21:45
2019年を先取り!「2019年向け目標設定セミナー」
【お申し込みは下記よりお願いいたします!】
https://www.kokuchpro.com/event/7f3dae88f7ad1f641cd0ae79283c3515/

■編集後記

昨日は、単発セッションをお申し込みくださったクライアントさんとのコーチングセッションでした。

会社員で優秀なキャリアをお持ちで、仕事の実績もあり、ワークスタイルも自由な感じ。

うらやましい、と感じました。(笑)

現状を一歩前に進めるアクションを約束したので、報告が楽しみです。(^_^)

Oさん、ご報告お待ちしております!
(という、プレッシャー・笑)

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-良習慣

執筆者:

関連記事

ふとした瞬間に「自分に降りてきた言葉」を大切にする

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 先週末にデュアスロンの大会に参加して、無事に完走いたしました!   【告知:早起きセミナー開催い …

工夫する力、変化する意欲をなくさないために。楽になりすぎたパターン化に刺激を与えよう!

行きつけのヘアサロンで、新しいスタッフの方に散髪していただきました。 嬉しいサービスを受けて、「新しいことにちょっとだけ挑戦してみること」の有効性を感じたのです。   スポンサーリンク &n …

「私がマッキンゼーを辞めた理由」に学ぶ!決断力を持っている人の3つの習慣

  「東大院卒・マッキンゼー社員が芸人になった!」とは帯のキャッチコピー。 そのような決断力を持つ石井てる美さんはどのような習慣を持っているのでしょうか? 本書から学んだ3つの大切な習慣を選 …

ブームにする習慣と定番にする習慣。長期視点の習慣は「定番」にしていこう。

「定番」という言葉に、どんな印象を持っていますか? 「代表的」という感覚ならまだしも、「平凡」とか、「ありきたり」とか、「決まりきったもの」といった否定的なニュアンスを持っている方も多いのではないでし …

思い通りにならない現実は、幸福観を成長させるきっかけだととらえてみる。

生きていれば誰でも「幸福」を求めるものですよね。 その幸福の価値観は「ずっと守らければならないもの」ではなく、自分のフェーズによって変化させていきたいものです。   スポンサーリンク &nb …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031