【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

天職の習慣 気づきの習慣 質問の習慣

世界一の情熱発見ツール「パッションテスト」であなたの情熱を発見する方法

投稿日:2020/06/21

Pocket

「世界一の情熱発見ツール」と言われる「パッションテスト」という診断ツールがあります。

本記事で「パッションテスト」のやり方をご紹介いたします。




 

幸せな成功者の共痛点とは?

「幸せな成功者には、ひとつだけ共痛点がある」

そう言われたら、あなたは何をイメージするでしょうか。

当然、成功の形はひとつではありませんので、さまざまな要素があると思います。

ただ、ひとつ欠かせないものがあるとすれば、それは

「情熱」

でしょう。

「情熱」というと、スポ根ドラマや松岡修造さんのような「暑苦しい」ようなイメージを持たれる人もいるかもしれませんね。

もちろん、そのようなハイテンションの情熱を否定するわけではありません。

でも、情熱はあえて言葉にすると「静かな炎」のようなイメージです。

それは炭火のように静かなのですが、長い間持続するパワーを持っているものなのです。

たしかに、情熱の源泉は人によって違います。

ただ、自分の情熱の源泉を知っておくことは、人生の質を高める上で大きなメリットがあります。

私も、自分の情熱を知ることにより、多少の長い時間を働いたとしても疲れを感じにくくなりました。

毎日に活力が生まれる感じなのですね。

ですから、あなたにもぜひご自身の「情熱=パッション」に気づいていただきたいのです。

そこで、本記事で「世界一の情熱発見ツール」と言われる「パッションテスト」をご紹介いたします。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「パッションテスト」2つのステップ

では、「パッションテスト」のやり方をご紹介いたしますね。

といっても、「パッションテスト」はシンプル。

たった2つのステップ

ステップ1:パッションを書き出す

ステップ2:パッションを重要度の順に並び替える

でOKなのです。

 

ステップ1:パッションを書き出す

最初のステップでは、自分のパッションをとにかくたくさん書き出します。

書き方は、

「理想の人生を生きているとき、私は「○○○」。」

というフレーズに当てはめます。

○○○の部分には、あなたが

・なっていること

・していること

・持っていること

を書きます。

本書では、受講生のパッションの一部として、

「安心できる美しい家に住んでいる。」

「ミステリー小説を書いて成功している。」

「自分が行うことは何でも楽しんでいる」

といった例があげられていました。

私なら、

「理想の人生を生きているとき、私は国際コーチング連盟のマスターコーチとして世界中のクライアントを成功に導いている。」

「理想の人生を生きているとき、私は世界中の人たちを「続く人」にする本を書ける作家として活躍している。」

「理想の人生を生きているとき、私は家族と笑顔にあふれる時間をすごしている。」

という感じですね。

このようにして、あなたのパッションを最低でも10個以上書き出してみましょう。

 

ステップ2:パッションを重要度の順に並び替える

次のステップでは、書き出したリストを重要な順番に並び替えます。

イメージは「価値観の勝ち抜きバトル」です。

並び替えには3つの手順があります。

 

(1)1番目と2番目のパッションを比較する

まず、リストの1番目と2番目のリストを比べます。

重要なほうを残すために、

・どちらのパッションのほうが自分にとって大切か?

・どちらかしか選べないとしたら、どちらのほうを選ぶか?

という問いかけをしながらどちらか片方を選びましょう。

 

(2)上から順にパッションを比較する

(1)のような形で、上のリストから下に向かって比較をしていいきます

たとえば、

・1と2を比べて、1が勝ったら1と3を比べる

・3が勝ったら3と4を比べる

・3が勝ち残ったら、次は5と比べる

という感じで、最終的に選んだパッションがひとつ決まります。

そのパッションに「1番」のしるしをつけます。

 

(3)1番を除外してさらに比較していく

1番重要なリストが決まったら、そのリストを抜いて2番目に重要なリストを選びます。

やり方は(2)の方法と同じ勝ち抜きバトルです。

2番目が決まったら、次は3番目。

そして、4番目と5番目までを決めましょう。

そうすることで、あなたにとって重要な上位5つのパッションが明確になっているはずです。

 


■スポンサーリンク




「パッションテスト」の注意点

「パッションテスト」の2つのステップには、それぞれ5つの注意点があります。

まずは「ステップ1 書き出す」の注意点です。

 

「書き出す」ときの5つの注意点

(1)人と相談するのはやめる

パッションは自分の内側にあるもの。

ほかの人の価値観は関係ありません。

本当の自分の気持ちを探りましょう。

 

(2)カップルで一緒にパッションテストを受けないようにする

このテストは自分ひとりのためにおこなうものです。

結果をシェアするのはOKですが、一緒にとり組むのはやめましょう。

 

(3)パッションテストは一気に終わらせる

テストは集中して取り組みましょう。

推奨は20〜30分とありますが、いつも目標ややりたいことを考えている方なら15分くらいでも書き出せるものです。

 

(4)静かで邪魔の入らない環境でとり組む

環境は重要です。

大音量の工事現場の近くでは、人生を変える深い気づきは起きません。

 

(5)パッションは短く明確な分で表現する

ひとつのパッションは1文で表現します。

1つの文章に複数のパッションが混在しないように注意しましょう。

続いて、ステップ2の「並び替え」の注意点です。

 

「並び替え」の5つの注意点

(1)決められない場合は自分にする

パッションの勝ち抜きバトルで「この2つは甲乙つけがたい、、、」と悩むものが出てくると思います。

そのときは「これからの人生でどちらかしか選べないとしたらどうする?」と問いかけてみましょう。

ここでの悩みはむしろ歓迎です。

こうしたギリギリの選択をすることにより、あなたの価値観の優先順位が明確になるからです。

 

(2)直感を大事にする

パッションは心で感じるもの。

ですから、頭で考えないようにしましょう。

「考えるな、感じろ」です。

 

(3)自分に正直になる

あなたのパッションが、ほかの人に見られたら恥ずかしいものかもしれません。

でも、それでOKです。

ほかの人にリストを見せる必要はありませんので。

リストを書くときは、自分に正直になりましょう。

 

(4)比較のプロセスを省略しない

最初から決めつけてしまって、勝ち抜きバトルの比較のプロセスを省略しないようにしましょう。

「家族が1番の価値観だから、2番目から決めよう」としないことです。

 

(5)途中で選択が変わっても気にしない

リストの勝ち抜きバトルをしていく中で、選択が変わってしまっても気にしないだ大丈夫です。

このプロセスを続けることで、自己理解が深まるからです。

 

「パッションテスト」で選びぬかれたベスト5のリスト。

それを毎日眺めましょう。

そうして、自分が理想の人生を生きているときに感じている情熱とともに毎日を過ごすこと。

それが目標達成の実現率を高めます。

何より、自分で重要な情熱を毎日5つ意識するだけで、エネルギーを感じることができるようになるはずです。

 

 


 

【お知らせ】

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時30分から「良習慣塾」メンバーとのコーチングセッション。

その後、私がビジネスコンサルティングを受けました。

さらにそのあとは「習慣化の学校」の北海道在住の友人と次回の「先のばし改善セミナー」に向けたリハーサルを実施。

お互いのコンテンツに向けてフィードバックを行いました。

お昼は11歳の誕生日を迎えた娘の誕生日のお祝い。

久しぶりに家族4人で食事に行くことができました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-天職の習慣, 気づきの習慣, 質問の習慣

執筆者:

関連記事

「シティーハンター」から学ぶ、大事な人からのパワー。あなたが続かないのは、目的が自己中心的すぎるのかも。

私たちは、自己中心的になりすぎると目的を見失って挫折することがあります。 挫折を避けて継続するために、自分以外の人のパワーをいただくことも考えてみましょう。   スポンサーリンク &nbsp …

「人生で大切なものを大切にするために何が必要なのか?」を考えるために確保すべきものとは?

目次1 「減らす習慣」セミナー受講2 やはり学び続ける習慣は大切3 時間の2大法則4 人生で大切なものは何? 「減らす習慣」セミナー受講 もう先月になりますが、習慣化コンサルタント古川武士さんの「減ら …

クローズド・クエスチョンを目標達成に活用する方法。

「どんな質問を自分に投げかけるか?」 それによって、行動のスピードが変わります。 成長している人の良いところを自分に取り入れるためには、どんな「問い」を頭の中でまわしているのか。 それを知ることが、私 …

あなたは、「習慣」と「クセ」の違いを説明できますか?

  こんにちは、伊藤です。 本日は、 「習慣」 と 「クセ」 の違いについて書きます。     目次1 習慣とクセの違い2 続けることが成長につながるものが習慣3 良習慣 …

「自分が大事にしたい価値観がわからない」という悩みを解決する方法

「あなたが大事にしている価値観は何ですか?」と言われたら、何と答えるでしょうか? そんなときの「自分の大事な価値観がわからない」という悩みを解決する方法を記事にしました。   目次1 「自分 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。