【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

複業(マルチキャリア・週末起業・パラレルキャリア)

複業や天職の活動で成果を上げる人が、まず最初にやっていることは何か?

投稿日:2018/08/05 更新日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

複業や天職への活動など、新しい活動で成果をあげるためには、まず何をすればいいのでしょうか?

私は、シンプルに「時間の使い方を変えること」が重要だと考えています。

 

スポンサーリンク

 

新しい活動のために時間を確保する

・複業をやりたい

・天職を見つけたい

といった場合、「まずは時間を確保する」ということをおすすめしたいです。

たとえば、ビジネス講座に通ったとします。

それなのに残念ながら結果が出ない方というのは、それまでと変わらず会社の仕事を一生懸命やってしまい、新しい活動のための時間を確保できない(確保しない)のですね。

そのような方は、「自分のスキルや能力が低いのでは・・・」と疑ったりして、落ち込んだりしています。

でも、実際には単純に時間を確保する努力をしていないだけ、ということが多いのですよね。(^_^;)

ですから、複業や天職の活動のための時間を確保すると決めて、その時間は集中して進めるようにすること。

それが基本的なことであり、重要なことだと思うのです。

とてもシンプルなのですが、実行している人はそれほど多くありません、、、

 

毎日の活動時間をきっちりとることが大事

私自身、「どうも思うような結果が出ない・・・」というときに、セミナーの告知文がいけないのでは、とか、体験セッションの料金設定がよくないのでは、などと考えていました。

しかし、根本的な原因は、単純に「その活動のための時間を確保していない」ということだったのですね。

どのようなことであっても、なんとなくスタートすると、いつの間にかやらなくなるものです。

それは、複業や天職活動も同じで、リストラが決まったら必死になるはずです。

明確に「時間の確保」をしないと、日々のスケジュールに流されていってしまうのですね。

ですから、カレンダーやスケジュールに、「朝1時間、夜1時間、複業活動のための時間」をブロックしてしまいましょう。

「1日2時間では少ないのでは」と思う人もいるかもしれません。

でも、毎日2時間をきっちりとるほうが大事です。

1日に4時間を確保するとか、週末は1日分をまるまる使う、といった感じで一気にやろうとすると続かなくなりきますので。。。

目標が重たすぎると動けなくなったり、時間がたっぷりあると思うと結局ダラダラとしてしまうことが多いのですよね(私の経験上でも・・・)。

 

進んでいくプロセスそのものに価値がある

ですから、私のおすすめは、「朝1時間+夜1時間」の時間を確保することです。

これを毎日継続するほうが、まとめて何時間もやるより集中力をもって活動できるので、時間の質も高まります。

もちろん、それ以上できるときはそれ以上やればOK。

もし難しい場合でも、朝と夜、どちらか1時間は確保したいものです。

「会社を早めに終えて、3時間みっちり時間をとろう」と思っていたのに、結局残業になり、「できなかった・・・」と落ち込むよりも、「1時間だけでも進められた」と思えると、気持が違うものです。

そもそも、3時間などの長時間集中できる人は少ないでしょう。

それよりも早起きして早朝の1時間を活用したり、自宅に帰る前に30分カフェに立ち寄ったり、通勤時間を活用することも見逃せません。

そうしていれば複業や天職活動のことを毎日考えられるので、進行状況もわかりますし、意識に定着してくるはずです。

最初は何をやっていいかわからないことも多いですし、ただ本を読むだけになってしまうかもしれません。

手ごたえを感じられない日々も出てくると思います。

それでも実際に時間の確保に成功すればわかると思うのですが、少しずつであっても「いま、自分は前進している」と毎日思える時期というのは、とても充実感を味わえるものです。

最終的には、複業や天職活動にそれ自体で成果を出すことが目標ではありますが、そのプロセスそのものが成長を感じることになり、よろこびがあるのです。

それだけに、その活動を進めていくプロセスの時間こそ、未来のためにとても重要な時間だと思うのです。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、午前中にコーチングセッションを2件。

1件は受ける方でした。

1年間かけて取り組むテーマが決まり、あらためて自分の殻をやぶる取り組みになりそうです。(^_^;)

娘の定期歯科健診につきそっあとに、待ち合わせて妻とランチミーティング。

9月のレースの予定や私の複業の話など。

夜は地元の盆踊りにいったのですが、子どもたちは「暑いから盆踊りはいいや・・・」ということで妻と2人で。

今年も東京音頭を完璧に踊りきりました。(笑)

その後、2人で地元のバーへ。

10年くらいの再訪でしたが、あらためてお店の良さを感じ、行きつけにしたいと思いました。(^_^)

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-複業(マルチキャリア・週末起業・パラレルキャリア)

執筆者:

関連記事

「いつかやろう」病から抜け出すために。自分で「いつ」を宣言して「いつか」を手放そう。

気をつけていても、すぐに出てくる「いつかやろう」という言葉。 「いつか」を手放すためには、ちょっとした荒療治も必要です。   スポンサーリンク   目次1 新しいコンテンツのミニセ …

生きていく力を磨くために。複数の収入ルートを確保する。

たいていの人にとって、仕事をすることは生きていくための手段ですよね。 生きていくための手段であれば、それはいくつあっても良いですし、むしろ持っておくべきではないでしょうか。   スポンサーリ …

複業で世界と人を広げる。複数の世界に存在する自分をつくりあげよう。

私の周りで「第2領域」の話題がさかんです。(^_^) 私は、複業に取りくむことは、まさに「緊急ではないけれど重要な活動」だと考えています。   スポンサーリンク   目次1 必要性 …

最近、仕事で泣いたことがありますか?中途半端な関わりでは仕事で泣けない。

ここ数年、思わず涙する経験が増えました。 自分自身に対する涙もありますが、仕事で泣くことが増えているのです。   スポンサーリンク   目次1 「習慣化の学校」メンバーのつながりを …

フロントに出る勇気を持つ。矢面にたつ経験こそが、あなたを成長させる。

中学2年生の息子が、職業体験をしてきました。 中学生たちが、実際の職場に行き、体験に協力してくれる店舗や施設で、職業を体験できるのです。 職場体験活動:地域のいろいろな職場 保育体験活動:保育所、幼稚 …

検索

似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031