【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

「感謝」の反対語ってなんだか分かりますか?

投稿日:

Pocket

————————————————————
当ブログは、「良習慣(りょうしゅうかん)」(私の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。
私が「良習慣」を獲得していくプロセスで、成功体験や目標達成に貢献できるような経験談(もしくは失敗談 汗)をシェアすることによって、読んで下さった方にわずかでも「プラスの痕跡」を残せるようなブログになることを目指しております!
「良習慣」という言葉が辞書に載る日を夢見て、小さな良い習慣を収集しております!
————————————————————
当ブログにお越しくださり誠にありがとうございます!
■今回は、いま私が受講中の
「行動習慣ナビゲーター」講座で学んだことをシェアさせていただきます。
早速ですが、
「感謝」の反対語って、
なんだか分かりますか??
ちなみに、わたしは、さっぱり分かりませんでした。(汗)
■すぐに思いついたのは、
不感謝
です。(笑)
でも、そのような日本語はないですよね。
無関心
とか、
感謝=ありがとう
と考えても、その反対語は…?
とか、
ちょっとした袋小路に迷い込んだ状態になりました。
あなたは、お分かりになりますか?
■その答えは、伝ちゃんこと、
佐藤伝さんに教えていただきました。
少し、考えてみてくださいね。







その答えは、、、
「あたり前」
だということです。
確かに、あたり前と思った瞬間に、
ありがたみが薄れていくことってありますよね?
太陽や空気があるのはあたり前。
家族や恋人や友人がいてくれるのはあたり前。
眠い目をこすりながら出社する会社や学校があるのはあたり前。
仕事や勉強があるのもあたり前。
蛇口をひねれば水が出るのはあたり前。
スイッチを押せば電気がつくのもあたり前。
このような感じで、
普段、身の回りにあふれているものは、
「あたり前」と思われるものが、
ほとんどなのかもしれません。
でも、本当に「あたり前」なのでしょうか?
■例えば、健康。
ハッピーな生活を送るために、
私は健康にまさるインフラはないと思っています。
でも、多くの人が不規則な生活を送ったり、
睡眠不足に陥ったり、
お酒を飲み過ぎてしまうのですよね。(滝汗)
これも、自分を振り返ると、
健康な状態をあたり前と思っているから、
このような行動をとってしまうのでしょう。。。
■いまの自分が、体感できること。
そして、自分が持っているもの。
それらをあたり前と考えず、
常に感謝する。
つまり
「あたり前」と思っていたものに感謝するのです。
むしろ、
「あたり前」に感謝できることを
「あたり前」にする。
そんな大人でありたいと思います。
それを忘れないように、今回のエントリーをしたためてみました。
オチがないので、COWCOWさんに助けていただき、
今回のエントリーを終わります。。。(笑)
※参考
COWCOW「あたりまえ体操#1」
————————————————————
最後までお読みくださり誠にありがとうございます!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!
いつも本当にありがとうございます!

-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

質問される立場になろう。自らを成長させるきっかけづくりにする。

早起き、習慣化、考え方など、10年前の自分と変化したことの1つに「ほかの人に質問される」ということがあります。 それは、当該分野について一定の学びと実践をおこなった成果ではないかと考えるようになりまし …

あなたの能力を100パーセント発揮する方法とは?

「自分の能力を100パーセント発揮する」ためには、何が必要なのでしょうか。 私が考えていることを記事にしました。   目次1 自分の能力を最大化するためには?2 能力の最大化には環境が必要3 …

価値観をビジュアライズ。重要なコアは言葉だけでなくイメージで具現化しよう!

先日書いた記事について、習慣化コンサルタントの古川武士さんから、さらに「コア」を強く意識できる方法を教えていただきました。 「お前のコアって何だ?」。テレビドラマ「山猫」のセリフから考える自分の「コア …

自分のやる気を高めたいと思うなら。「恥ずかしい」を手放して、相手のやる気を高めよう。

アクションを起こせなくて困っているときは、どのような感情があるのか? いろいろとある中で、「恥ずかしさを味わいたくない」というのがブレーキになるのではないか、というのが、最近の私の仮説です。 &nbs …

1日の「濃度」を高める続けることが、人生というビッグプロジェクトの「濃度」を高める。

私たちが持っている時間は、例外なく有限です。 その有限の時間を、できる限り「濃く」していきたいと考えています。   スポンサーリンク   目次1 「普通の毎日が続いていく」という思 …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。