ダイエットの習慣 思考の習慣 気づきの習慣

「成果」と「成長」の違いとは?どちらを大事にすればいいのか?

投稿日:


成長とは、直線的なものじゃないなと思います。

成長は、ジグザグしている曲線だととらえてみるのがおすすめです。




 

「成果」と「成長」の違いとは?

「成果」と「成長」には、違いがあります。

似ている言葉ですよね。

できれば区別しておきましょう。

私の解釈をシンプルに言うと、

・成果=結果

・成長=プロセス

です。

イメージにたとえると、

・成果=点

・成長=線

です。

イメージ、伝わるでしょうか。

成果は、

・ある時点での計測の結果

です。

ピンポイントなんですね。

一方、成長は、

・過去から現在まで一定の期間で計測するプロセス

です。

英語でいう現在完了形のように、

・ある時点からある時点までの時間

を持っているわけです。

なんだか余計にわかりづらくなったような気もしますが(笑)。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





短期の成果は「点」で記録する

成果と成長。

もちろん、どちらも大事です。

たとえば、1日単位で

「昨日は『良習慣の種』を10個すべてクリアできた!」

「今日は『良習慣の種』が3個しかできなかった……。」

とふり返ること。

「点」での評価ですね。

それはそれで、とても大事です。

ふり返りの回数だけ人は気づきの回数が増えますので。

一方で、

「1ヶ月前に比べれば、『良習慣の種』をクリアできる確率が高まってるな!」

「1ヶ月前に比べると、理想の1日の時間割から遠ざかっているかも……。」

とふり返ることもできます。

「線」で評価することですね。

私がおすすめしたいのは、

・成長=プロセス=線

でとらえることです。

自己成長を目指す私たちが見ていきたいのは、

・より好ましい変化

ですよね。

その変化に気づくためには、時間軸が必要というわけです。

では、その変化をどう感じとればいいのでしょうか。

たとえば、コーチを雇っている人なら、あなたのことを見守ってくれて、フィードバックがあるでしょう。

または、幸運にも、会社にそういった上司を持っている方もいるかもしれません。

ただ、たいていの人は、自分で自分の変化に気づかなければなりません。

あなたが、ご自身の成長を自分で感じとる。

そのために大事なのは、何でしょうか。

それは、

・日々の記録

です。

日々の記録として、成果という「点」を残す。

だからこそ、3ヶ月たったときにふり返りができる。

そのときにはじめて「線」として、成長を実感できるのです。

 

■スポンサーリンク




長期の成長プロセスは「線」でとらえる

私が、いま取り組んでいるゴールは、ダイエットです。

8.8キロの体重を落とすゴールに向かっています(今回はゴールをクリアしたら、キープするというゴールも用意しています)。

ダイエットの記録は、まさに

・成果=点

・成長=線

です。

毎日の体重測定は

・成果=点

です。

その点をつなげていくと、

・成長=線

になるわけです。

私自身、100日プロジェクトをスタートしてから37日目。

記録している体重アプリには、グラフモードがあるんですよね。

これが、

・成果=点=毎日の体重

・成長=線=体重の推移

です。

点で見ると、一喜一憂してしまいます。

「食べてないのに体重が増えとるやん!」ということもあります。

「けっこう食べたと思ったけど、意外と大丈夫だったな」ということも。

すると、感情のアップダウンが激しくなるんですよね。

これは、淡々と続けたいダイエットの見えない敵だったりするんですよね。

だからこそ、「点」でとらえすぎない方がいい。

「そんなこともあるよね」くらいに受け止めておくことが、ダイエットでは大事です。

欲しいのは成長というプロセスの「線」ですから。

「線で測ってたら、たしかに変化はあったけど、体重増えてる(汗)」ということもあるかもしれません。

大丈夫です。

それで不安になって、いいペースを崩してしまうほうが問題なので。

それより、こう考えてみましょう。

「成長の線はジグザグである」と。

行きつ戻りつ、少しずつ成長していく。

それこそが本物の成長です。

実際、新しいことや難易度が高いことに挑んでいると、一時的にパフォーマンスが下がることはよくあることです。

むしろ、それが「成長の種」なのです。

あなたの問題に隠れている「成長の種」を見つける質問とは? | 【良習慣の力!】ブログ

運動不足の人が、いきなりランニングしたら、筋肉痛になりますよね。

ただ、長期的に見ると、その痛みは「超回復」といって筋肉が成長しています。

「短期的には痛み」が、「長期的には成長」なのです。

点で見ていると、痛みしかないので挫折します。

一方、線でとらえれば、成長が見えるので続けられるのです。

その意味で、

・成果=点

・成長=線

の両方が必要なのですが、重きをおきたいのは、

・線=プロセス

でのとらえ方です。

・線=プロセス

のために、

・点=成果

を日々記録しておく。

このような感覚で、

・成果=結果=点

・成長=プロセス=線

ととらえてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から『習慣化オンラインサロン』朝活のファシリテーションでスタート。

夜は「良習慣塾」のグループコンサルティングに向けての準備でした。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-ダイエットの習慣, 思考の習慣, 気づきの習慣

執筆者:

関連記事

あなたにとって価値ある時間をつくる「3つのS」とは?

「自分にとって価値ある時間をつくるためには?」 この問いに答えられる3つの要素があります。 それは「Silence, Solitude, and Stillness」です。   価値ある時間 …

「でも」という逆接が出てきたら要注意。言い換えて順接の「から」に変換してみよう。

何かにチャレンジしようとするときに思考に出現する「でも」という接続詞。 その「でも」を、「から」に変換して、行動増進を狙いましょう。   スポンサーリンク   「人間は言い訳の天才 …

あなたは家族の理念を持っていますか?大切な価値観を共有するための基準を示そう

「家事をやってくれる人への感謝と思いやりの気持が足りないと思わない?」 妻が、中学生の息子の洗い物や洗濯物への対応のぞんざいさに嘆いていました。(^_^;) ものの見方によっては、ささいな出来事かもし …

「最高の一手」を得るための考察

■娘の保育園行事に参加   娘が通う保育園の行事に参加をしました。 呼称は「大きくなった会」ということで、4~6歳児が、それぞれ学芸会のような見せ物を発表してくれました。   親た …

逆算思考が「選択肢の正解」をつくる。望む未来に近づくか、望まない未来に近づくか。

自分の理想に近い状態の未来。 一方の自分が「そんなのは嫌だ」という未来。 「今日、どんな行動をしたいのか?」という選択の連続によって、どちらの未来にも近づくもの。 嫌な未来を避けるためには、どのような …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。