【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

小さな目標がひとつ、叶った日。(ブログ100エントリー達成編)

投稿日:2013/10/21

Pocket

■タイトルにもあるように、本エントリーでブログ100エントリーを達成いたしました!

▼いつも

▼しばしば

▼たまに

▼まれに

そして

▼今回初めて…(笑)

どのような頻度かはわたしにはわからないのが残念ですが、

あなたさまの貴重なお時間をいただき、当ブログをお読みくださっていることに、改めてお礼を申し上げます。

いつも本当にありがとうございます!

■「良習慣」を名のるわたしは、伝ちゃんこと佐藤伝さんが言われているように、

「人生とは、まさに習慣」

だと考えています。

そして、習慣化に欠かせないことは、

「続けること」

「継続すること」

だと断言いたします。

■人生変革の3日間セミナーで、「平成進化論」の鮒谷周史さん語録としてプレゼントしていただいたフレーズに、

「習慣化の習慣化」

というわたしの好きな言葉があります。

わたしは「習慣化」について、何年間か個人的な研究を続けてきました。

大小さまざまな習慣化にチャレンジしてきましたので、ある程度の部分まで語れるようになりました。

それこそ、わたしの得意技(笑)ともいえる

▼早起き

からはじまり、

▼年間200冊の読書

▼英語学習(TOEIC800点突破しました!嬉)

▼トライアスロン

▼フルマラソン

▼毎日1万歩歩く

▼そうじ

▼瞑想

▼ダイエット

▼日記

▼書評メルマガ

▼禁煙

▼禁酒(あっ、これは現在実践中でした 笑)

などなど。

数々の偉人の本を読んだり、成果を出されている方のお話をじかに聞く機会を得てきた結果、

わたしのようなスーパー凡人でも、

「小さな習慣の積み重ねで、人生を大きく変えることができるのではないか?」

というマイ仮説(笑)を検証するべく、自分の身体を実験台として、日夜さまざまな習慣化にチャレンジしてきたのです。

■しかし、、、

実は「やりたい」と願いながら、「やるべき」と思いながら、挫折し続けてきた習慣がありました。

そうです、それが、

【ブログを毎日更新する】

という習慣だったのです。

勉強すること、本を読むこと、情報交換をすること、

といった行為は、

いわゆる【インプット】にあたるため、

批判を承知の上で申し上げると、

わたしにとっては、「ラク」なのです。

なんといっても自分の知らないことを学べることは楽しいし、リスクがありません。

勉強したり、本を読むだけで成果が出たり、人生に変化が訪れるならば、わたしはいくらでも時間を投下できる自信があります。

■しかし、これまで何度もブログやメルマガの習慣化に挫折してきたわたし(汗)に言わせていただけるならば、

現時点ではありますが、

▼情報発信を中心とした【アウトプット】という行為

と、

▼勉強や読書といった【インプット】という行為

の間には、

「非常に大きな壁がある」

と考えております。

たった100日間ではありますが、、、

自分の体験や思考を言語化するという行為は、非常に負荷がかかるものです。

ですから、他の習慣にくらべて殊のほか意識しないと習慣化できないのです。

また、言語化するという行為は、習慣の効果を体感するまでに時間がかかる遅効性の習慣です。

メリットを感じられないと、継続することは難しいのです。

言いたいことはあるけれど、うまく言語化できないもどかしさにも苦しめられます(今も)。

おかしなを書けば、つっこみが入りますし、クオリティが低ければ読んでくれなくなるというリスクもあります。

正直な話、けっこうな時間を投資する必要もあります。

■それでは、なぜ鮒谷さんは「平成進化論」を10年ものあいだ毎日メルマガを書くのでしょうか?

その他、世間の著名ブロガーのみなさんはブログ更新を継続しているのでしょうか?

たった100日しか書いていないわたしが言うのはおこがましいのですが、おそらく、そのようないろいろなリスクや時間投資を補ってあまりあるメリットがあるからに他なりません。

たとえば、

日常生活での気づきやインプットの質が高まります。

インプット用のアンテナが立ちまくります。

アウトプットするための「箱」が用意されるので、そこに良質のインプットが入り込んでくるのです。

■そして、これが今回もっともお伝えしたいことなのですが、

わたしは気づいてしまったのです。。。

それは、

【成功する人は、必ずなんらかのアウトプットをしている】

という事実です!

ビジネスでの出版、セミナー、講演会は膨大なアウトプットが必要です。

でも、その壁を乗り越えた方が著者になり、講演家になるのです。

企業の会長や社長、幹部の方たちなど、自分の考えや経験、そしてビジョンをアウトプットしなければ組織の成功はおぼつかないでしょう。

これは、芸能界やスポーツ界でも同じことです。

クオリティの高いアウトプットが、収入や名声というリターンをもたらすのです。

つまり、

【アウトプット無くして、成功無し!】

なのです。

■なにを今さらそんなこと、、、

と思われるかもしれません。

でも、アウトプットしていない人の方が多いというのが、事実なのではないでしょうか?

最初はクオリティが低いのは当たり前です。

トレーニングが不足しているからです。

そのためにも、習慣化・継続が必要なのです。

そのうち、まれな確率ではありますが、

「これは良い記事だ!うまく言語化できた!」(自画自賛 笑)

というものが出てきたりするのです。

■だからこそ、あなたにも情報発信をおすすめしたいのです。

きっと、思いがけない嬉しさや楽しさを味わえると思います。

そのうち、あなたのアウトプットが、あなた独自のコンテンツとなり、それらがあなたの存在意義をつくってくれるでしょう。

そして、ある日振り返ったとき、積み重ねてきた発信の成果の果実に、感動するほどの喜びを感じるはずです!

そんな想い(期待もしくは予感 笑)をこめて、わたしは今日もブログを書いています。

【今回の良習慣】
自分の体験、経験、思考などを言語化してアウトプットする場をつくる

(最初は自分あてにメールするくらいのレベルでも良いかもしれません。)

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「天才たちのライフハック」から3つの良習慣を厳選してみた

天才と言われるような人と凡人との違いはどこにあるのでしょうか。 大きな違いのひとつは間違いなく「習慣」です。   目次1 天才と普通の人との違いをつくり出すものとは?2 本「1日ごとに差が開 …

新しい良習慣を身につけるコツ。まずは非生産的な時間を手放すことから始める。

娘の片づけ箱が、おもちゃでいっぱいです。 しかし、娘はサンタクロースさんに新しいおもちゃをお願いするそうです(笑)。 おもちゃ箱にはおもちゃがあふれているのに、まだ新しいおもちゃが欲しいと思ってしまう …

習慣化に重要な「1つに集中する」という原則。「大事にしぼり、小事を断つ」ことを意識しよう。

私は、セミナーで「大事にしぼり、小事を断つ」というお話をしています。 結局は、「1つに絞ること」が、成果を出すために必要なことだと思うのです。   スポンサーリンク   目次1 大 …

「プラン通りに進められる人」になるための上手な計画の立て方を学ぶ!

  こんにちは、伊藤です。 昨日のエントリで、 「成果を出せる人と出せない人の違いはどこにあるのか?」 という問いに対する、2つのコツのうち、1つ目の 【ゴールだけでなく、スタートをいつにす …

「寝つきが良くない」と悩む人に!あなたは寝るための原則を守っていますか?

本田直之さんは、「寝つきがいいのは人生において重要なスキル」とおっしゃっています。 確かに、寝つきの良さで睡眠の質は変化します。 寝つきを良くするための工夫を学びましょう。   スポンサーリ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。