【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「行動を選ぶとき、あなたは結果も選んでいる」。インパクトある行動を見つけるための3つのポイント

投稿日:2020/04/18

Pocket

「過去にどんな行動をとってきたのか?」

それによって、現在の私たちがつくられています。

ということは、「現在の選択の質を高めること」がより良い未来をつくっていくということになりますよね。

望む未来のために、よりインパクトある行動を選択するためのポイントをまとめてみました。




 

「行動を選ぶとき、あなたは結果も選んでいる」という名言

「行動を選ぶとき、あなたは結果も選んでいる」

これは、ベストセラー作家で訴訟コンサルタントのフィリップ・マグロー氏が本『史上最強の人生戦略マニュアル』に書いてある言葉です。

(『史上最強の人生戦略マニュアル』は、2020年4月18日現在Kindle Unlimitedで読めるのでぜひ)

たとえば、あなたが「今日の計画をたてずに1日をスタートする」という行動を選択したとします。

それは同時に「1日をその場その場の雰囲気で、行き当たりばったりにすごす」という結果を選んでいます。

一方で、「今日の計画をたててから1日をスタートする」という行動を選択するとしましょう。

そのときは「理想のスケジュールという仮説を持って主体的に24時間に取り組む」という結果を選んでいるんです(たとえ100%計画どおりには行かなかったとしても)。

もうひとつ例をあげますね。

「朝起きる」という例で考えてみましょう。

あなたが朝のアラームがなって「二度寝する」という行動を選択する。

すると同時に、「寝坊してバタついてあわてて家を出る」という結果を選択しています。

一方、朝のアラームですっきりと起きて「朝シャワーを浴びる」という行動を選択する。

それは「朝時間に余裕を持って気分よく家を出られる」という結果を選んでいるということですね。

これが「行動を選ぶとき、あなたは結果も選んでいる」ということです。

わかりますでしょうか?

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「望まない行動を選んで、望まない結果を得てしまう」という悩み

「行動を選ぶとき、あなたは結果も選んでいる」

ですから、私たちが考えるべきところは「この行動を選んだらどんな結果につながるのか?」ということです。

確かにわかります。

ただ、それができないから難しいわけですよね。

それこそ「頭ではわかっているつもりだけど、体が動かない」というところでしょう。

実際、私も日常的に「本当は望んでいない行動をしてしまって、望んでいない結果を選ぶ」という失態をおかしています。。。

たとえば、「適正体重をキープする」という結果を選びたい気持ちがあります。

そのための行動は、

・しっかり睡眠をとっていい選択をできる意志力を保っておく

・日常生活に定期的な運動をとり入れる

・食べすぎや飲みすぎを防ぐ

ということになるでしょう。

実はこんな風に、私たちは「どんな行動を選択すれば、自分が望む結果につながるのか?」ということは知っている場合が多いんです。

ですから、「行動を選ぶとき、あなたは結果も選んでいる」という意味から言っても、「その行動をとればいい」ということになりますよね。

でも、それが簡単ではないんですよね。

実際にとる行動は感情に流されてしまって、

・睡眠不足やエネルギー不足で望む判断ができない

・仕事ややることに追われて運動ができない

・ストレスから食べすぎてしまうし飲みすぎてしまう

という行動をとってしまいがちだからです。

これらの望まない行動が「適正体重をキープできない」「体重が増える」という結果を選んでしまっているわけです。

あなたにも経験があるのではないでしょうか・・・?

 


■スポンサーリンク




「結果につながるインパクトのある行動を選択する」ための3つのポイント

では、どうすれば行動を変えていけるのでしょうか。

ここには瞬時に解決できる「魔法はない」と思っています。

もしもそんな方法があったら、全世界中にあっという間に広まるはずです(この時代ですから)。

でも、残念ながらそうなってはいませんよね。

ですので対策は、

「結果につながるインパクトのある行動を選択する」

という事実をできるだけ積み重ねることだと思うのです。

そうして、未来の結果に対してできるだけいいイメージを持たせましょう。

「結果につながるインパクトのある行動を選択する」ために、私が取り組んでいるものを3つご紹介します。

それは、

1:自分が得てきた結果から行動を考える

2:先行している人の結果から行動を考える

3:チェックリストから行動を考える

です。

 

1:自分が得てきた結果から行動を考える

あなたが過去に行動してきた経験の中に、うまくいった体験があると思います。

たとえば、「早起きしたら24時間がとても充実した」という1日があったとします。

それはつまり「早起きする」という行動があなたにとっての「結果につながるインパクトのある行動」ということです。

そういった行動を思い出してみましょう。

たとえまぐれや偶然であってもそれが一度でも実現したことがあるなら、その行動は再現可能ということですから。

 

2:先行している人の結果から行動を考える

世の中は、誰もがより良い未来を目指して行動しています。

その中でとてもありがたいことなのは、「あなたがなりたい未来」をすでに実現している人がたくさん存在しているということです。

先人たちが「それは実現できる」という証明してくれているということなんですよね。

ですから、注目するのはそれらの活躍している人たちが得ている現実(=結果)をつくるために、どんな行動を選択してきたのか。

それをチェックすることです。

そして、できるところからとり入れてみましょう。

 

3:チェックリストから行動を考える

「良習慣の種」のようなルーティンチェックリストをつけることも重要です。

日々、意識して取り組んでいる行動からインパクトある行動が発見できるでしょう。

「この行動を取り続けると、いい現状がつくられる」という実感こそ大事です。

そのためにも、日々のルーティンをチェックする習慣は欠かさないようにしたいものですね。

1日を充実させるための習慣化とは?毎日、小さな「良習慣の種」を蒔き続けよう。

 

これらのポイントからインパクトある行動を選び、事実を積み重ねていきましょう。

「週に3回はジムに行く」という「行動」を見るのではなく、その先の未来にある「つかれにくい体」という「結果」を見ましょう。

それが、結果的には「プロセスに集中する」ことにつながるからです。

1つひとつの行動が、あなたの未来をつくっていきます。

未来から考えて、できるだけインパクトある「今の行動」を選択できるようにトレーニングしていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、「良習慣塾」第1回目のセミナーを開催。

前回のオンラインセミナーの改善点を工夫して取り組めました。

私自身が「これは本当に重要な良習慣」だと思うこと。

それをすてきなメンバーのみなさんに向けて精いっぱいお伝えできるのは幸せなことですね。


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「目のつかれ」をやわらげる3つの方法。あなたの集中力を復活させる

パソコンやスマホなど、現代人は目を酷使しています。 その「目のつかれ」が、あなたのパフォーマンスをさげている原因かもしれません。   目次1 なぜ「目」は重要なのか?2 目のつかれが引き起こ …

言葉にならない自分軸を感じる。直感へのアクセスを意図的につくろう。

グループコンサルティングでのワークから、じつに興味深いイメージがわいてきました。 改めて、直感にアクセスするタイミングを意識的につくろうと考えました。   スポンサーリンク   目 …

朝のファーストタスクに「カエル」を食べる波及効果とは?

何年も前に、「カエルを食べてしまえ!」という本を読みました。 この本のタイトルにもある「カエル」。 これは「もっとも大きくて重要なこと」のメタファーです。 朝一番に重要で重たいタスクに「一矢報いる」こ …

if-thenプランニングの成功確率を高める方法

「有名なif-then(イフゼン)プランニングを実践してみたんですが、うまくいかないんです、、、」というお悩みを聞きました。 もしかすると、あなたのif-thenプランニングが成功しない理由と共通して …

3ヶ月で7.5キロのダイエットに成功!地道にコツコツと積み重ねた基礎力こそ、崩れにくい土台となる。(ダイエットの習慣)

  こんにちは、伊藤です。 12月1日からはじめたダイエットの習慣。 「身体習慣」定着の目安である3ヶ月が終わりました。 最大値から計測すると、 ▼体重は7.5キロ減 ▼体脂肪率は6パーセン …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。