【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

習慣の目標設定を考えるときに最も重要視して欲しいたった一つのポイント

投稿日:

Pocket

■「人生を変える習慣化セミナー」に参加

先日、習慣化コンサルタントの古川武士さんが主催する年始の習慣化セミナーに参加しました。

古川さんは週末起業を経て起業家となり、ビジネス書の著者でもあります。

【今日のお勧め本 新しい自分に生まれ変わる 「やめる」習慣】

【今日のお勧め本 人生を絶対に後悔しない 「やりたいこと」が見つかる3つの習慣】

【今日のお勧め本 30日で人生を変える 「続ける」習慣】

今回は

わたし自身で設定した目標をさらにレベルアップさせるために必要な習慣を見つけること

および

「自己成長しながらも豊かさを感じることができるライフスタイルを実現する目的」にブラッシュアップできる習慣を見つけること

という2点を目的にセミナー参加しました。

あと、習慣化のお師匠にお逢いする目的もあります。(笑)

935138_589644451115474_1872991199_n

■陥りがちな挫折パターンは「何を」から考えてしまうこと

一般的に「何かを始めたい」と思い立ったときに

「何を習慣化するか?」

という部分に目が行きがちです。

習い事から自己研鑽までさまざまな目標設定が存在しますが例えば、

「英語ぐらいは話せるようになりたいからとりあえずTOEICを受けよう」

「痩せたいからダイエットしよう」

「健康のためにマラソンを始めよう」

などなど。

これらは、「what」である「何を」という観点です。

ここを設定するのはもちろん間違いではないのですが、これだけ設定しても三日坊主になる可能性が高い。

■「どうやって?」「いかにして?」も重要ではありますが・・・

whatを設定したら、つぎは「どうやって実行するか?」と考えますよね。

いわゆる「how」の視点です。

「how」はもちろん重要です。

やり方や環境づくりで習慣化の成否が決まります。

ただ、「how」だけを固めるだけでは万全ではないのです。

■目標設定で最初に考えるべきポイントとは?

もっと大切なポイントがあります。

それは、

「なぜ、あなたはそれを習慣にする必要があるのか?」

という目的です。

習慣化にとって最も重要なポイントは、この「なぜ?」です。

つまり「why」。

ただ単に、

▼将来役にたちそう

とか、

▼それができると羨ましがられそう

などといった目的意識が出発点になってしまうと挫折の道へまっしぐら、というパターンになりがちなんです。

だからこそ、何を習慣化していくのか?

その出発点は「なぜ自分はこれをやるのか?」という問いかけなのです。

ここがしっかり決まっていると継続しやすくなります。

年始にたてた目標がなかなか身につかないという方があれば、1度この「why」が心から欲しているものか再確認してみましょう。

もうひとつだけアドバイス。

その目標が、

「他人から見た価値基準になっていないか」

ということも見直してみましょう。

自分の価値観で設定した目標が大切なんです。

決して

「儲かりそうだから」

とか

「モテそうだから」

といった目的ではいけません。

これだけだと「長期的に優れた成果にはつながらない」というのがわたしの意見です。

目標ぐらいは、100パーセントの自分の価値観で選び取りたいですよね!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の良習慣】
目標設定は「why」⇒「what」⇒「how」の順序で考える。
他人の価値基準は入れない。


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

トップ5パーセントの成果を出す人になる方法

卓越した成果を出すトップ5パーセントの人。 残りの95パーセントの人の平凡な成果。 両者の違いはどこにあるのでしょうか。 トップ5パーセントの人たちに近づくためのヒントを記事にしました。   …

「数字が入った習慣化目標」活用のすすめ。シンプルな数字こそ継続の味方。

続けるために重要なのは、「今」の行動をコントロールできるようになることだと思っています。 そこで活用したいのが、 ・数字が入った習慣化目標 です。   目次1 続けるための「数字が入った習慣 …

朝6時の早朝出社を経験すること。朝5時の始発電車で帰宅すること。両極端を体験して分かることとは?

目次1 早朝出社!2 朝の時間をどう使うか?3 朝、会社から帰る?4 両極端は悪くない 早朝出社! 今日は早朝出社してみました! 朝4時起きして、5時に家を出ました。 会社に着いたのは6時すぎ。 朝時 …

残業を減らす!終わり時間にリミットを設けて、コミットする。

「仕事が終わらず、毎日、長時間残業を繰り返してしまう。」という方へ。 ・仕事を終える時間にリミットを設ける ・まずは週に一度、定時退社する という2つがおすすめです。   スポンサーリンク …

残業のデフレスパイラルから抜け出すために。「退社時間を守る」というシンプルなルールを導入しよう。

長時間残業のループから抜け出すためには、どのようなことからスタートすればいいのでしょうか? 私が長時間残業を避けて、定時退社できるようになったコツを記事にしました。   スポンサーリンク & …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。