【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「苦にならない理由」を探せば、あなたも「続く人」になれる

投稿日:2021/10/31

Pocket

習慣を続ける理由は「好きなこと」「楽しいこと」だけなら簡単なのですが、じつはそれほどシンプルなことでもありません。

現実的なのは「苦にならない理由」を見つけることです。




 

「続く人」も「続かない人」も「面倒だな」な思いは同じ

活躍している人は、継続をしています。

何ごとも、継続なしには卓越しません。

継続が卓越をつくるからです。

もちろん、継続したからといって活躍が約束されているわけではありません。

でも、活躍している人はすべからく継続しているのです。

あなたのまわりにいる活躍している人を思い出してみましょう。

きっと、「続く人」なのではないでしょうか。

では、活躍している人は、簡単に続けられているのでしょうか?

以前の私はそう考えていました。

継続している人は、その対象を簡単にできるようになっているはずだと。

たとえば、ブログを3000日書き続けたら、ブログ1記事を簡単に書けるのではないか。

スラスラと呼吸をするようにブログを更新してしまうような。

そんなイメージを持っていたのですね。

でも、そんなことはありません。

少なくとも私は違います(以前もブログに書きました)。

ブログ1日目と3000日目の難易度の違いは? | 【良習慣の力!】ブログ

「続く人」も、「続かない人」と同じように継続する負荷がかかっています。

「続く人」は何でも簡単というわけでは無く「面倒だな」と思う気持ちは「続く人」も「続かない人」も一緒なのですね。

「続く人」は運動が簡単で、「続かない人」が運動が難しいわけでは無いのです。

「続く人」も運動するのは面倒だし、負荷がかかるのです。

ブログも同じなのです。

10年以上、セミナー講師をやっている方も、新しいコンテンツをつくるのは大変だと言われていました。

もちろん、それは目指すレベルが以前とは違っているからではありますが。

私も、ブログ初日と同じレベルの記事なら簡単に書けます。(笑)

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「面倒だな」と思っていても続けていることは多い

なぜ、「続く人」は負荷があっても続くのでしょうか。

「続く人」は、続けるための理由をいくつも持っているからです。

たとえば、会社。

「面倒だな」と思う人は多いでしょう。

先日も「仕事は好きですか?」という広告が炎上してしまうというできごとがありましたよね。

あの現象からわかるように、会社の仕事が好きではない人が多いのでしょう。

でも、通勤を続けているのですよね。

一般的な会社員の方なら、平日は毎日通勤。

好きではないことでも続けることができているのです。

早起きや読書や運動は続けられなくとも。

その理由は何でしょうか。

そう、会社に通勤する理由をたくさん持っているからです。

「面倒だな」という感情があっても、それ以上に「会社で働く」という理由が多い。

ですから、会社員として働けているわけです。

折り合いをつけることができているということですよね(一応)。

続ける理由があるからです。

実際、一流のスポーツ選手も、練習が簡単で大好きという人は少ないでしょう。

トレーニングは過酷そのもの。

プロスポーツ選手だって、毎日ご自身を限界まで追い込んでいるわけですから。

私はスクワットを1日100回やっていますが、たった3分で太ももはプルプルしてきます。(笑)

あのレベルのトレーニングを何時間も取り組む。

想像するだけでヤバいです。

「ラクして簡単」の世界ではないわけですよね。

これは、嫌なこともあるけれど、会社に通勤している会社員に通ずるところがあるように思うのです。

 

■スポンサーリンク




理由が複数あれば苦にならずに続けることができる

では、「面倒だな」と感じても続けられる状態になるためには、どのような理由があるのでしょうか。

シンプルにいうと、

・面倒だけれど「苦にならない」理由を探す

ということです。

なんとか「苦にならない」ラインを探したいのです。

苦にすることなく、継続できる理由。

それは大きく6つに分けられます(本田直之さんの分類をご紹介させていただきます)。

(1)好きである・・・自分の興味の対象

(2)やっていて楽しい・・・性に合っている

(3)気持ちがいい・・・心身の喜びがある

(4)得をする・・・前向きな動機がある

(5)競争の要素がある・・・やる気をかき立てられる

(6)やらないと大変なことになる・・・必要不可欠だと理解できている

このうち、

・(1)から(4)は内部からの動機づけ

・(5)と(6)は外部からの強制力

という分類となります。

たとえば、営業という仕事自体は苦手でも「(4)得をする」という動機があれば、インセンティブのために努力できる人がいます。

また、ゲームが好きで負けず嫌いなら「(5)競争の要素がある」という理由で営業をがんばれるわけです。

人によっては、複数の理由が紐づいている行動もあるでしょう。

これらの理由が複数あれば、苦にならずに続けることができるわけです。

実際、あなたが「面倒だな」という行動でも、続ける理由が多ければ続けられているはずです。

ぜひ、続いている習慣の理由がわかったら、ほかの習慣にも応用してみましょう。

私は、人を巻き込むということがとても成功につながります。

ですから何かをやる場合は「誰とやるか?」を考えます。

それが「(5)競争の要素がある・・・やる気をかき立てられる」であり、私が続く理由だからです。

ぜひ、あなたが苦にならない理由を考えて「続く人」になっていきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

8時から9時までスタッフの定例ミーティングに参加。

9時から10時までブログの部会を開催。

10時から「早起き完全マスタープログラム」メンバーとのコーチングセッション。

10時45分から友人とZoom。

11時30分からふたたび「早起き完全マスタープログラム」メンバーとのコーチングセッションでした。

午後は歯科医院で定期メンテナンス。

夜は家族と食事に行けました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

no image

『人生は「仕入れ」で決まる!』という名言の意味

———————————————————— 当ブログは、「良習慣」(僕の造語です 笑)によって「人生の変革」にチャレンジし続ける軌跡をつづった奮闘記です。 僕が「良習慣」を身につけていく中で、成功体験や …

実行するのに怖いことがある?それなら「プロトタイプ」で1度試してみれば良い!

コーチングの認定試験が終了しました! 改善点もありましたが、なんとかセッションの組み立てはできました。 全体的には成功したと思っています。(^_^) 制限された状況の中ではありますが、「オールアウト」 …

ブログを毎日更新するように「マイ基準」も毎日向上させていきましょう!

  こんにちは、伊藤です。 最近、ぼくのクライアントさんたちがガンガン行動されている姿を見て感じることがあります。 それは、 「成果を出せる人は、自分の持っている基準値が高い」 ということで …

残業のデフレスパイラルから抜け出すために。「退社時間を守る」というシンプルなルールを導入しよう。

長時間残業のループから抜け出すためには、どのようなことからスタートすればいいのでしょうか? 私が長時間残業を避けて、定時退社できるようになったコツを記事にしました。   スポンサーリンク & …

長期的な目標と短期的な目標。どちらを優先すればいいのか?

大きな目標を追いかけるのか、それとも目の前のことを一生懸命にやるのがいいのか。 あなたは、どちらが大事だと思いますか?   目次1 娘のピアノが上達した理由2 毎日単調なトレーニングは「続か …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。