【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「ビジネスモデル・ジェネレーション(BMG)」という図式を利用して「ビジネスの型」を学ぶ

投稿日:

Pocket

■定例勉強会に参加

昨日は、鮒谷周史さん「平成進化論」3日間セミナー22期の同期生で毎月自主開催している定例勉強会に参加。

今回は大手自動車メーカーに勤務するKさんが講師役をつとめました。

内容は「ビジネスモデル・ジェネレーション」(小山龍介さん監訳)という書籍をベースに、「ストーリーとしての競争戦略」の内容を少しミックスしたワーク中心の勉強会でした。

※ご参考

※ご参考

■「ビジネスモデル・ジェネレーション」とは?

かなり乱暴な行為と自覚しつつ「ビジネスモデル・ジェネレーション」がどのようなものか、ざっくりとお伝えすることを試みますね。

個人的な見立てですが、

・ビジネスで不可欠な要素を9つのセグメントに区切る

・9つの構成要素を整理・統合するためのフレームワークとして利用できる

・利用することで「抜け・漏れ」が無くなる思考ツール

というようなものだと言えます。

ビジネスモデルを構成する9つの要素は以下の通り。

1.Customer Segments 顧客セグメント
2.Value Propositions 価値提案
3.Channels チャネル
4.Customer Relationships 顧客との関係
5.Revenue Streams 収益の流れ
6.Key Resources リソース
7.Key Activities 主要活動
8.Key Partners パートナー
9.Cost Structure コスト構造

うーん、少しアタマが痛くなってきましたね。(笑)

確かに言葉だけみてしまうとなんとなくひいてしまうのですが、このビジネスモデル・ジェネレーションが優れている部分は、文字の羅列だけではなく図式にしているというポイントなんです。

■ビジネスモデルを図式で考える

下記が、ビジネスモデル・ジェネレーションの図式です。

2438c5101420bcad748a0cdbc342dd7f

この図に、自社や他社のビジネスを構成する9つの要素を記入していくのです。

成功している企業は例外なくこの9つの構成要素が有機的に結びつき、良い流れが循環しているそうです。

アップルしかり、スターバックスしかり、ライフネット生命しかり。

世界的な大企業も、シリコンバレーのベンチャー企業もこの図式に当てはめて図解することが可能だそうです。

素晴らしいですね!

■イノベーションを起こすための仕組みづくりにも有用

Kさんのナビゲートでワークをいくつかやってみた結果、確かに優れたフレームワークだと感じました。

そして、これは企業だけでなく、個人のリソースをはかったり、個人ビジネスの可能性を探ったりすることも可能だと思ったのです。

と、そんなふうに思っていたら「ビジネスモデル・ジェネレーション」の個人版もあるんですね。

※ご参考

う〜ん、さすがです。

企業にも個人にも当てはまるフレームワークを2冊出版する。

まさに

「ビジネスモデル・ジェネレーション=ビジネルモデル発生装置」

ですね。(笑)

冗談はさておき、今回のフレームワークを使って会社や自分自身の9つの要素を整理してみようと思います。

イノベーションを起こすためのきっかけになるかもしれません。

よろしければみなさんもぜひ!!

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

【今日の気づき】
「ビジネスモデル・ジェネレーション」のフレームワークを使えば企業や個人のリソースやビジネスに必要な構成要素が構造的に見える化できる。

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

自分の体験を経験に変える。継続的な改善をするための3つのポイント

日々の経験をそのまま流してしまうのはもったいないもの。 少しの工夫で、自分の経験に変えていくことができます。   目次1 「入門ガイダンス」の継続的な改善2 継続的な改善が上達をつくる3 継 …

目的>目標>行動。今日のあなたは、自分の夢に近づくために何をしましたか?

ゴールへのプロセスが明確な目標になっていると、習慣化しやすいものです。 では、その目標達成には、どのような行動が必要なのでしょうか?   スポンサーリンク   目次1 夢につながる …

「彼我の差の大きさにがく然として落ち込みそうになったとき」におススメしたい習慣

目次1 ■年下の友人と一緒にランチ2 ■桁違いの実績を持つ友人に囲まれると。。。3 ■劣等感を持つのは無意味4 ■落ち込みそうなときは「HAVE」を意識する ■年下の友人と一緒にランチ 10歳ほど年下 …

苦手な行動を習慣化しようとしていませんか?それよりも「楽しい」と思えるような工夫を考えることが重要です。

なぜ、それほど苦労しなくても続けられる行動と、がんばっているのに定着しない行動があるのでしょうか? その理由を見つけるためには、自分の「楽しい・楽しくない」を発見することからスタートしてみましょう。 …

「刺激と反応」の間にスペースをつくる内省の習慣

ゆっくりする時間がとれなくなると、失われるのは考える時間。 たとえ予定が詰まっていても、「自分を省みる」時間を無くさないようにしましょう。   目次1 「良習慣塾」での「内省&書く習慣」セミ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。