良習慣の習慣

習慣形成をトップダウンとボトムアップから考えてみよう

投稿日:2022/08/06


習慣形成のプロセスには、様々なアプローチがあります。

あなたが得意なスタイルから習慣を考えていくと、習慣の挫折を防ぎ、習慣化しやすくなります。




 

「トップダウンの習慣形成」とは?

習慣形成には、大きく2つのアプローチがあります。

それは、私が

1:トップダウンの習慣形成

2:ボトムアップの習慣形成

と呼んでいるアプローチです。

どんな違いなのでしょうか。

まず、

・1:トップダウンの習慣形成

です。

こちらは、

・「なりたい自分」

から習慣形成を考えていくアプローチです。

たとえば、あなたが

・「フルマラソンを走ることができる自分になりたい」

と考えているとします。

となれば、

・「なりたい自分」=フルマラソンを完走できる自分になりたい

です。

そのためには、ランニングを習慣化する必要がありますよね。

そこで、日々の活動の中に、

・1週間に3回ランニングする

という習慣がセットされることとなります。

この習慣化をキープすることができれば、

・「なりたい自分」=フルマラソンを完走できる自分

となるわけです。

つまり、まずは「なりたい自分」のイメージがある。

その理想像に自分を合わせていく習慣形成。

それが、

・1:トップダウンの習慣形成

です。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「ボトムアップの習慣形成」とは?

次に、

・2:ボトムアップの習慣形成

です。

こちらは、

「ありたい自分」

から習慣形成を考えていくアプローチです。

たとえば、あなたが、

・いつも健康な自分でありたい

と考えているとします。

となれば、健康を維持する方法として、

・「ありたい自分」=フルマラソンを完走できるレベルの健康な自分でありたい

と考えるわけです。

そのために、「じゃあ、フルマラソンを完走するためにも、ランニングを習慣化する必要があるな」となりますよね。

そこで、日々の活動の中に、

・1週間に3回ランニングする

という習慣がセットされることとなります。

この習慣化をキープすることができれば、

・「ありたい自分」=健康でいられる自分(フルマラソンを完走できるくらいに)

となるわけです。

つまり、こちらは「ありたい自分」のイメージがある。

その「ありたい自分」が起点になって習慣形成を考えていきます。

それが、

・2:ボトムアップの習慣形成

です。

いかがでしょうか。

違いがおわかりいただけたでしょうか。

2つの習慣形成。

表面的な

・1週間に3回ランニングする

という行動は同じです。

でも、内発的な動機は違っているんですね。

もう少し解説しますね。

2つの習慣形成を

・時間軸

から考えてみましょう。

すると、

1:トップダウンの習慣形成=「未来」の自分から習慣を考える

2:ボトムアップの習慣形成=「現在」の自分から習慣を考える

となります。

トップダウンの習慣形成は、「未来にこんな自分になっていたいよね」と考えるから、それに合わせた習慣形成をおこないます。

一方のボトムアップの習慣形成「現在の自分が大事にしながら自分に磨きをかけていこう」と考えるので、自分を鍛錬するための習慣形成になるわけです。

つまり、

・トップダウンの習慣形成=「Doing」(自分は何をしていきたいのか?)

・ボトムアップの習慣形成=「Being」(自分はどうありたいのか?))

なのですね。

2つの違い、伝わるでしょうか。

 

■スポンサーリンク




習慣形成をトップダウンとボトムアップから考えてみよう

少し話が変わりますが、昨日、対談のゲストとしてお招きいただきました。

対談させていただいたのは、効率化コンサルタントであり、ひとり税理士でもある井ノ上陽一さん

井ノ上さんが運営されているオンラインサロン『ひとりしごと研究会』での対談でした(私もサロンの会員です)。

オンラインサロンで井ノ上さんが語る今週のトークテーマが「習慣を継続するポイント」だったんですね(テーマはアンケートで決まります)。

「習慣」ということでお声がけいただき、「ぜひ!」と即答(笑)。

また、対談よりも、私が習慣形成の達人である井ノ上さんに、習慣についてインタビューするようなスタイルのほうがよさそうだ、ということになりました。

私にとっては思いがけない機会かつ、贅沢な時間となりました(大げさではなくブログネタ10記事くらい書けそうです・笑)。

そのインタビューで感じたのが、

1:トップダウンの習慣形成

2:ボトムアップの習慣形成

だったんですね。

井ノ上さんのアプローチは、現在を大事にされている「ボトムアップの習慣形成」スタイル。

私は、ゴールから習慣を考えていく「トップダウンの習慣形成」のスタイルが多いです。

その違いが、興味深かったんですね。

もちろん、2つの

1:トップダウンの習慣形成

2:ボトムアップの習慣形成

に優劣はありません。

どちらから習慣化してもOKです。

ただ、意識しておきたいのは、

・得意なアプローチは人によって異なる

ということです。

未来から逆算するほうが得意な人は、トップダウンの習慣形成から考えたほうがいいです。

現在の自分を大事にするタイプの人は、ボトムアップの習慣形成がフィットするのです。

さて、あなたは、どちらのタイプでしょうか。

習慣をつくっていくとき、ぜひご自身が

「トップダウンの習慣形成のほうが得意なのか?」

それとも、

「ボトムアップの習慣形成が合っているのか?」。

そんな視点からも、あなたの習慣形成を考えてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、本記事の通り効率化コンサルタント・ひとり税理士の井ノ上陽一さんのオンラインサロン『ひとりしごと研究会』で対談。

前日から、たくさん質問を考えてしまったんですが、それも含めて楽しい時間でした。

夜は「良習慣塾」セミナー(平日コース)を開催。

「良習慣塾」メンバーのみなさんの心が動いてくれたようで、

「久々に高揚感がみなぎっている感じです」

「夜、すぐに寝られませんでした(いい意味です)」

「今日はもっとみなさんと対話したいと思える時間でした」

との感想をもらうことができました。(^^)

私(伊藤)の余談が長すぎるというクレームかな・・・(笑)。


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

「試しにやってみる」ことに失敗はない。結果よりも行動に焦点をあてる。

先日、息子の高校の入学式に参加しました。 その際に、校長先生が「高校生活では、ぜひたくさん失敗して欲しい」とスピーチされていたことが印象的でした。 私は大人になって習慣化やコーチングに出会うまで、「失 …

大きな目標を達成する方法。落とし穴にはまって挫折しないための考え方とは?

大きな目標をたてるのは良いことだと考えています。 ただ、大きな目標にたどりつくための考え方と解決方法を間違えないようにしなければなりません。   大きなギャップをうめるためのウルトラCを探す …

もしあなたがリーダーという立場なら、この「3つの能力」をトレーニングしておきましょう!

  先日、嶋津良智さんのお話を間近に聞く機会があったという記事を書きました。 ラフな集まりだったので、体系だった話というわけではなかったのですが、ぼくが嶋津さんの話の端々から 「リーダーにと …

「努力が結びついているのか分からない」不安を手放す!「努力のプロセスを見える化」する習慣

あなたは、目標に対して努力を続けている中で、「かなりの時間を費やしているけれど、この努力は報われるのかな・・・?」と不安になることはありませんか? その不安に有効な対策は、努力の量を把握すること、つま …

変化のない毎日に不安になったら?小さく行動と選択を変えてみよう。

「代わり映えのしない毎日にばくぜんとした不安を感じる・・・」 そのような思いにおちいるときはないでしょうか? シンプルに抜け出すアプローチを記事にしました。   スポンサーリンク &nbsp …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。