【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

「バランスの良い人間性」とはどのようなフレームワークなのか?人間性を磨くために忘れたくない「4つの視点」!

投稿日:2014/08/18

Pocket

初めて早起きセミナーを開催して10ヶ月ほど経過いたしました。

今月は3回行うという荒技を使いましたが(笑)、おかげさまで新たな願望を2つも達成いたしました!

 

【告知:早起きセミナー開催いたします。下記のURLよりお申し込み受付中です!】

————————————————————

■【御礼:満席】第6回「『早起きの技術』セミナー」8月22日(金)19:30〜21:30 
http://kokucheese.com/event/index/203046/

■【残席4名!】第7回「『早起きの技術』セミナー」8月23日(土)14:00〜16:00
http://kokucheese.com/event/index/203052/

■第8回「『早起きの技術』セミナー」8月31日(日)14:00〜16:00
http://kokucheese.com/event/index/203731/

————————————————————

 

御礼「満席」!

どのような目標かということなのですが、とてもシンプルです。

1つは、

(1)セミナーを満席にしたい

という目標です。

セミナー講師として活動される方なら、どなたでも一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

目標というと大げさかもしれませんが、告知から会場の抑え、コンテンツづくりまで自分ひとりで行うとなると、満席にするのはなかなか大変なものです。

そして、せっかく開催するなら、1つの会場が埋まった方が気持良いですよね。

開催する方にしても、受講する方にしても。

ぼくのような超・凡人がセミナーを満席にする。

そのためには、

▼コンテンツを何度もブラッシュアップして口コミして頂けるようになること

と、

▼かなりの自己研鑽を積まなければいけないこと

の2つが特に重要だと考えていました。

そのような原因をつくりあげて初めて「満席」という結果を得られるのです。

 

「増席」!

今回のセミナーで叶ったもう1つの目標は、

(2)セミナーの定員を増席する調整をする

という目標です。(笑)

これは実質、満席と1名分しか違わないことではあります。

しかし、かなり大きな差だと思うのです。

なぜなら、申込みページに

「申込みは終了しました」

と表示されているのに、

「どうしても他の日程では都合がつかない」

「でも、少しでも早く受講したいので先まで待てない」

「まだ申し込めますか?」

という問い合わせが来るということです。

普通、「申込終了」とか「残席ゼロ」とあったら、申込みをあきらめてしまいませんか・・・?

ぼくだったら、あきらめてしまいます。(笑)

 

「4つの視点」を意識する

そんなわけで、今週金曜日の早起きセミナーは満席から増席するという僥倖となりました!

セミナー活動をするにあたり、ぼくが日々意識していることがあります。

それは、自分と自分以外の人たちとのバランスを考える

【「4つの観点」】

です。

 

PPS_umitosougankyou500

 

何年か前に、原田隆史さんのDVDを観て学びました。

つい先日のメルマガに文章としてまとめてありましたので引用いたしますね。

(引用ここから)
————————————————————

つまりは、教育の目的である、「個人の自己実現」と「社会性の向上」、この2つを目指すという必要があるのだ。

だから、「4つの観点」で、未来や目標について生徒に考えてもらい、バランスよく、全ての達成に向けて取り組むことが重要になるのである。

【4つの観点とは】
・私に関する、有形の目標
・私に関する、無形の目標
・私以外の存在(他者や社会)に関する、有形の目標
・私以外の存在(他者や社会)に関する、無形の目標

ここでいう「有形」とは

成績、順位、表彰、地位、役割、お金、物、人材、情報、時間など

のことである。

また「無形」とは、

誇り、気持ち、感情、意欲、態度、姿勢、性格、理想像、資質など

をさしている。

つまり、部活動の目標、と言われたときに「全国大会で日本一になる」ことだけが目標だと考えていては、不十分だということである。

「全国大会で日本一になる」ことは、「私に関する有形の大切な目標」であるが、同時に、たくさんある目標(目指すべき未来)の一つに過ぎないのである。

自分の目標を実現すること(自己実現に繋がる)で、自分の周りの存在とどのような関係性を築くのか(社会性の向上)、ということについても、同時に考えさせるような教育活動が、求められているのである。

————————————————————
(引用ここまで)

【引用先はこちら:今日のお勧めメールマガジン】
(株)原田教育研究所公式メールマガジン 「仕事と思うな!人生と思え!」

 

「有形」の仕事の実績はあるけれど、「無形」の感情がなく人の気分を害するようだと、人間的なバランスに欠けるのです。

たとえば、ぼくの例でいえば、

▼セミナーのコンテンツはまあまあのレベルだけれど、人間的な品格が最低レベル

であれば満席にはならないだろうし、反対に

▼セミナーのコンテンツはまったくお話にならないレベルだけれど、人間としては興味があるレベル

でも口コミは起きません。

どちらも磨き続ける必要があるのですよね。

ということで、原田さんの「4つの視点」は非常に良い

「バランス感覚の意識を計るバロメーター」

です。

あなたもぜひご活用くださいませ!

 

チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

 

【今日の良習慣】
人間的なバランスを磨くために、常に「4つの観点」

・私に関する、有形の目標
・私に関する、無形の目標
・私以外の存在(他者や社会)に関する、有形の目標

・私以外の存在(他者や社会)に関する、無形の目標

を意識し続ける

 

(ここから有料メルマガのご紹介です)
————————————————————

「早起き」メルマガ(有料)連載中です!

登録はこちらから!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

————————————————————
(有料メルマガのご紹介はここまでです。)

 

 


-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

プロフェッショナルコピーライターから学ぶプロ意識:「誤字脱字は許せない」と彼は言った

「早起き」メルマガ(有料)始めました! 登録はこちらから! ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ メルマガ登録・解除 幸せな成功をつかむ!「朝4時」起きの技術!~「早起き」は人生変革への最短ルー …

福山雅治さんの良習慣に学ぶ!両親の誕生日に実践したい3つのステップ。

こんにちは、伊藤です。 先日、母親の誕生日だったので、久しぶりに電話をしました。 本来なら、顔を合わせられれば良いのでしょうが、住んでいる地域が離れているのでいつも電話にしています。 ぼくは、長電話は …

時間管理のマトリクスは「エヌ型」ではなく「ゼット型」に優先しましょう!

  こんにちは、伊藤です。 あなたは、名著「7つの習慣」に出てきた「時間管理のマトリクス」をご存じですよね。 このマトリクスは、 (1)成果を出す人は「ゼット」型 であり、 (2)なかなか成 …

毎日をちょっとだけドラマティックに。ささやかな夢をたくさん持つことのすすめ。

小さな夢をたくさん持っておくのは、日常生活を豊かにするためのちょっとしたコツです。 ほかの人には理解されなくても、たとえ小さくても、「自分の夢が叶う」という成功体験を積み重ねましょう。   …

名著「人を動かす」の巻末付録に学ぶ!「幸福な家庭をつくる七原則」

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 先にお伝えしておきたいのですが、、、 本日はぼくと同じ男性向けの記事です。 女性の方は今日(だけ)はスルー …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。