思考の習慣

ミスで落ち込んだときに、立ち直るための考え方とは?

投稿日:


「このタスクをやろうと決めていたはずなのに、できなかった……」

あなたは、こういったミスをして、落ち込むときがあるでしょうか?

そのようなときに、立ち直るための考え方をご紹介します。




 

「失敗は、あなたではない」という意味

失敗は、あなたではありません。

これだけ書くと、意味がわかりませんよね(笑)。

これは私がよくコーチングセッションでお伝えする言葉でもあります。

どんな意味なのか。

それは、

・失敗を、あなたの人格と結びつけないようにしましょう

ということです。

私たちは、生きている限り「失敗」として、

・うまくいかなかったこと

・できなかったこと

・やらかしてしまったこと

があるはずです。

そのときに、

・失敗=自分

と結びつけないようにすることが大切なんですね。

なぜなら、

・失敗=あなたがだめな人

ということにはならないからです。

まじめできちんとしようとしている方ほど、この思い込みを持っている傾向にあります。

でも、必ずしも

・失敗=あなたがだめな人

ではないんです。

思い出してみましょう。

今のあなたがうまくできていること。

それは始めから今のようにうまくいったのでしょうか?

おそらく、違うのではないかと思います。

もちろん、最初からうまくいったこともあるかもしれません。

ただ、今よりは低いレベルでの成功のはずです。

そう考えると、今よりはうまくいってなかったわけですよね。

でも、

・今はうまくいっているあなた

も、

・過去にうまくいかなかったあなた

も同じ人です。

つまり、

・うまくいかない=あなた自身がだめな人

ではないわけです。

後にうまくなっているわけですから。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





失敗の原因は「あなた」ではなく「行動」

失敗が多い人。

過去の私は、自分のことをそんな風にとらえていました……

ですから、

・タイミングが悪い

・間が悪い

・機会を逃した

ということが起きたとき、

「やっぱり自分は失敗しやすいなぁ」

と反省していました。

友人たちにお詫びする機会を逸して、関係性が微妙になってしまった経験もあります……

そんなときです。

「自分責め」が始まるのは。

どこからともなく聞こえてくるんですね。

「お前はできない人なんだよ」

「昔からうまくいかないことばっかりだったよね」

「また人に迷惑かけてるじゃないか」

そんな声が。

ですから、ますます

・失敗=自分はだめな人

だと思い込むわけです。

すると、

・自己肯定感

・自己信頼感

・自己受容感

といった感覚がなくなっていくのがわかります。

シンプルに言うと「自信」を失うわけです。

というか、自信なんてものは、最初からないのかもしれませんが。。。

でも、もしかしたら、あなたも私と同じようなことを感じたことがあるかもしれません。

そんなときこそ、思い出していただきたいことがあるんです。

それが、前述の

・失敗を、あなたの人格と結びつけないようにしましょう

です。

では、失敗してしまったときの原因は何なのでしょうか。

それは、

・行動

です。

そう、失敗は、私たちが起こした「行動」の結果なんです。

私たちの人格がだめだから、失敗したわけではありません。

ですから、「失敗してしまった!」というときは、その失敗は「行動が原因だったんだ」とつなげておきましょう。

 

■スポンサーリンク




変えるべきポイントは人格ではなく行動

行動と失敗はセットです。

定食のごはんとおかずのように、一緒になっているものなんですね。

たとえば、あなたが新しい飲食店に入ったとしましょう。

中に入ってみると、「あっ、イメージと違ったな、、、」とか、食べてみたら「味のわりに、高かったな、、、」と思うことがありますよね。

それは、一見すると失敗かもしれません。

でも、それは「新しいお店に入る」という行動があったから、失敗が誕生したわけです。

このときに思い出して欲しいのです。

お店の選択をミスったのは、

・失敗=あなたの人格

ではありませんよね。

「お店の選択ミス」という失敗の原因は、

・失敗=そのお店に入ったという行動

からきているわけです。

ですから、失敗したときは、人格ではなく行動とつなげることが大事なんですね。

さらに言いましょう。

行動でさえも、あなた自身ではありません。

「時間を大切にしている」という人も、遅刻をすることがあります。

見た目は穏やかでやさしい人も、イラッとすることがあります。

今は流れるように文章を書ける人でも、書き始めた頃は「こんな文章しか書けない……」と落ち込んでいた時期があるんです。

これらの失敗も、「人格」によって生まれているわけではありませんよね。

行動が原因なんです。

ですから、あまり大げさに自分にダメージを与えないようにしましょう。

さて、今回の記事をまとめます。

まず、失敗は、あなたではありません。

「うまくいかない=あなた自身がだめな人」と、とらえないようにしましょう。

そして、行動も、あなたではありません。

「行動=あなたの人格」と、とらえないように。

失敗してしまったら、その原因は「行動」に結びつけるようにしましょう。

そうすれば、改善すべきはあなたではなくなります。

変えるべきポイントは「行動」なのです。

自分や人格を責めるのではなく、行動を変えていけばいいだけなのです。

失敗をしたときは、今回の区別の方法を覚えておきましょう。

 


 

【お知らせ】

■【発売中】目標設定セミナー(音声教材)

■【発売中】「早起き習慣化セミナー」動画・音声教材

■「習慣化オンラインサロン」新規メンバー募集中!
~月額5,500円(税込)で最高の「続ける」環境が手に入る~
「習慣化オンラインサロン」のご案内

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時から「習慣化オンラインサロン」の朝活に参加。

夜は「習慣化オンラインサロン」スタッフの定例ミーティング。

その後、絆チームでミーティングとタスク実行タイムに取り組みました。(^^)


 


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

-思考の習慣

執筆者:

関連記事

頭や心のモヤモヤには「発散と収束」の2ステップでアプローチしてみよう

頭や心が整理できていないときは ・ステップ1:現状をたくさんの言葉にする ・ステップ2:全体を少数の言葉にまとめる というアプローチがおすすめです。   頭や心のモヤモヤにも「発散と収束」が …

「失敗は成功のもと」を実現するために必要なたった1つの思考とは?

「失敗」を成長にしていくために必要な思考があります。 それは、「他責思考」ではなく「自責思考」で考えることです。   「失敗は成功のもと」に含まれている前提とは? 「失敗は成功のもと」という …

まじめに一生懸命なのに「続かない人」。いいかげんなのに「続く人」

何でも「続く人」は、すべてをきちんと完ぺきに取り組んでいるわけではありません。 むしろ、目的を見すえた状態で習慣化に「いいかげん」に取り組んでいたりするものです。   「いいかげん」は悪いこ …

「一度のダメで全部がダメになる」思考をくつがえす3つの考え方

失敗をおそれすぎるときは「一度のダメで全部がダメになる」という思い込みがるかもしれません。 そのようなときは、その思い込みをゆるめる取り組みをしていきましょう。   「銀の匙 Silver …

習慣が「止まった」ときは「終わり」ではなく「始まり」

習慣がとまってしまったとき、現在だけ見ると「止まった」と思いやすいです。 未来を見れば「始まった」と捉えられます。   習慣が「止まった」ときにどうするか 「せっかく続けていた習慣が止まって …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。