【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

コミュニケーションの習慣

対面セッションの場所をどうするか?より良い対話にするための演出を考えよう。

投稿日:2016/03/08

Pocket

コーチングを習いたての友人に、対面セッションを行う場所について質問を受けました。

私の考えと経験を記事にします。

living-room-977416_640

 

スポンサーリンク

 

対面セッションに困るケースは意外と多い

一般的に、コーチングセッションを行う場合は、

・Skype(最近はLINEやメッセンジャーもあります)や電話

または、

・対面

の2パターンがあります。

遠方やお互いの時間が取れない場合は、Skypeや電話でのセッションが一般的です。

一方で、お互いに会って行う対面セッションもあります。

この場合は、お互いに会う場所が必要。

ただ、この対面セッションの場所に困ることが意外とあるものなのですよね。

私も場所に困った経験をしていますし、今でもより良い場所を探し続けています。

(ファーストフード店でセッションをおこなっているというコーチの話を聞いたことがありますが、それはやめたほうが良いでしょう。。。)

 

クライアント目線でセッションを行う場所を考える

プロコーチの中には、セッションルームを契約していたり、自宅兼オフィスを所有している方がいらっしゃるので、そのような場合は問題ありません。

また、自分が受講したコーチングスクールでセッションルームを借りることができる場合もあります。

ただ、困るのは、ルーキーコーチや、部屋をレンタルするほどお金をかけられないケースです。

そこで、私がおすすめするのは、

・ホテルのカフェラウンジ

です。

できれば、帝国ホテルやリッツカールトンなど、高級なホテルが理想的です。

セッションはクライアントさんのための時間。

クライアントさんが「行くだけでセルフイメージがあがる」ような場所が良いのです。

そのほかには、

・ルノアールなどの喫茶室

・高級感のある喫茶室

などもあります。

また、話が複雑になりそうな場合は、

・1時間あたりで低料金で借りることができるレンタルルーム

を借りることも選択肢にはあります。

 

対面セッションの場所選びで気をつけたい3つのポイント

対面セッションの場所を外で選ぶ際、注意したいポイントを3つあげます。

 (1)非日常的を感じる空間が演出されている

先にも述べたように、コーチングセッションは、リラックスしつつも、ある程度の非日常を演出することが大切です。

だからこそ、可能な限り、普段は行かないような高級感のある場所が良いです。

効果的なセッションを行うために、コーチもクライアントも、お互いに背筋がスッと伸びるような場所を選択しましょう。

 

(2)テーブルとテーブルの間隔が広くとられている

これは重要です。

あまりにも席が近いと、対話の内容が隣の人たちに聞こえてしまうかもしれません。

そうなるとクライアントさんは安心して話ができないでしょう。

守秘義務の観点からみてもNGですね。

 

(3)匂いの強い食べ物を出さないお店である

極端な例ですが、セッション中に、となりのテーブルでカレーを食べられたらどうでしょうか?

匂いが気になって、対話に集中できなくなるでしょう。

同じ理由で、アルコールを出すお店も、できるだけ避けましょう。

 

まとめ

上記のような場所を選ぶと、飲みもの代だけでも、1,000円近くします。

スタバのコーヒーより2倍や3倍のコストがかかるもの。

しかし、セッションが良いものになるのであれば、安い投資です。

また、高級感のある場所なら静かですし、うるさい若者などは皆無で、安心して話せます。

これは、私の経験値ですが、きっと、投資しただけのリターンは得られるはずです。

ご参考になりましたら嬉しいです。(^_^)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

怒とうの早起きグループコンサルティングラッシュが落ち着いてきました。

今期は、かなりの成果を出された方が多く、やりがいがありました。

短期間で「激変」することはある。

人間の可能性を感じます。(^_^)

【お知らせ】
2016年3月9日(水)【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す!早起き習慣化セミナー

【第18回】朝2時間の自由時間を生み出す! 早起き習慣化セミナー 2016年3月9日 – こくちーずプロ(告知’sプロ)

【モニター募集中!】
皇居ラン&コーチング!

「皇居ラン&コーチング」サービス | 【良習慣の力!】ブログ

【募集中!】「100人コーチング」のお申し込みはこちらから!

【無料】100人コーチングのご案内 | 【良習慣の力!】ブログ

良習慣によって自らがなり得る最高の自分になる!
チャレンジできる贅沢を満喫しましょう!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

-コミュニケーションの習慣

執筆者:

関連記事

対話の時間を有効にするコツは、相手の望むスタンスを先にヒアリングすること。

私たちはいろいろな役割を持って生きていますから、その役割に対するスタンスを決めておくのは大事です。 対話においても、相手の望みをきいてから、お互いのスタンスを決めるとうまくいきます。   ス …

オンライン交流会を盛り上げる3つの「しぼり込み」

「オンライン交流会がいまいち盛り上がらない、、、」という悩みがありました。 交流会を盛り上げるポイントを記事にまとめてみました。   目次1 「オンライン交流会が盛り上がらない」という悩み2 …

クライアントに伝わるフィードバック。必要なものは、目に見えない。

私が、サポートとして参加している「朝型生活&高密度仕事術」のグループコンサルティング。 syukanka | グループコンサルティング(早起き) そこで、勇気を出して行動したことがあります。 &nbs …

肩書は必要?自分の名前だけで「あなたにお願いしたい」と言われる究極のスタイルを目指す。

今年の大きな目標のうちの1つを達成いたしました。 コーチとして新たなフェーズに入ったことで、改めて「肩書」について考えてみました。   スポンサーリンク   目次1 【祝!】「GC …

無力感から抜け出すための方法。無力感の3つの要素をクリアする。

ときどき無力感を味わうタイミングがやってきますが、嫌なものですよね。 なるべく早く脱出するためにはどうするか。 私が取り組んでいる無力感から抜け出すための方法を記事にしました。   目次1 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

■肩書:良習慣プロフェッショナルコーチ

■キャリア
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

■公式メディア
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。