【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

「 月別アーカイブ:2016年07月 」 一覧

鎌倉の材木座海岸。都内に住むファミリー(子どもが小さい)におすすめの海水浴場。

2016/07/31   -家族

神奈川鎌倉市にある材木座海水浴場に行きました。 はじめて訪れたのですが、 ・都内(23区)在住 ・家族連れ ・子どもが小さい(小学校低学年くらいまで) にはおすすめの海水浴場でした。   ス …


2冊の本に正反対の意見。迷ったときにどう対応すれば良いのか?

2016/07/30   -気づき

私は、「いろんなビジネス書を読むと、2人の著者がまったく反対の主張をしていることがあるけれど、いったいどちらを信じれば良いのだろう?」と思ったことがあります。 あなたは、どう思いますか?   …


「俺、がんばってる!」よりも、「未来投資時間」を必死に確保しよう。

2016/07/29   -コーチング・NLP

昨日、継続のクライアントさんがコーチングセッションに来てくれました。 しかし、話を聞いて驚きました。 じつは仕事が佳境で徹夜明けだったのです。 ただ、そこでセッションをキャンセルをせずに、時間を確保し …


あなたの才能は7つのどのタイプ?さらに自分の才能を伸ばすために注意したいポイント

自分の才能を発見するためには、「どのようなことで自分の感情が動くのか?」を見つけることが不可欠です。 また、才能を伸ばすためには、自分が憧れるタイプの人をきっちり区別しておくことをおすすめしています。 …


目的があってこそ生まれる自分の方針。村上春樹さんのエッセーに流れる3原則とは?

2016/07/27   -ブログの習慣

私は、ブログを書くときの記事の方針を持っています。 いくつかあるうちの3つが、偶然にも村上春樹さんとかぶっているものがありました。   スポンサーリンク   村上春樹さんがエッセー …


緊急ではなく重要でもない「第4領域」も意図的に用いれば有用な時間になる。

2016/07/26   -良習慣

「緊急ではないけれど重要なこと」である、いわゆる「第2領域」は重要です。 しかし、「第2領域=OK」で、「第4領域=NG」という考えだけではきつくなることも感じています。 ときには、あえて「第4領域」 …


ゴール達成に大切なことは、すべて自転車をのるプロセスで学んだ。

2016/07/25   -家族

自分の子どもがはじめて自転車にのれるようになった体験を記事にするブロガーさんは多いです。 私もご多分にもれず、、、娘の自転車ネタを書きます(笑)。   スポンサーリンク   友だち …


目標を達成するために必要な行動は、何度も「自分で話すことが重要」だと思う理由。

2016/07/24   -コーチング・NLP

夢や目標は、何度も見たり、書いたりするようにしています。 そのような行動の中でも、もっとも有効なのは「自分で目標を話すこと」です。   スポンサーリンク   目標を達成するクライア …


早起き習慣化に重要な1つのポイント。トライ&エラーを繰り返して経験をリソース化しよう。

2016/07/23   -早起き

早起きを習慣化するために重要なのは、「あきらめないこと」です。 シンプルですが、ただの根性論ではなく、経験をためてリソースにしていくプロセスなのです。 ですから、時間がかかるのです。   ス …


ブログ1,100記事超え。「どのような言葉を持つのか?」によって現実が変わる体験。

2016/07/22   -ブログの習慣

ブログを続けていると、「言葉が信念をつくる」というふうに感じます。 どのような言葉を持つのかによって、ブログを続けるか、挫折してしまうのか、明暗がわかれます。   スポンサーリンク &nbs …


自己投資やビジネス自己啓発は本当に役立つのか?自己投資を続けた結果、得られるものとは?

2016/07/21   -学ぶ習慣

「自己投資や自己啓発はあやしいし、役に立たない」という話をききます。 私も、誰にも効果のある100%賛成できる施策とは断言はしませんが、成長欲求のある人には自己投資も自己啓発も不可欠な行為だと考えてい …


良習慣を定着させることが先か、悪習慣を手放すことが先か。それが問題だ。

2016/07/20   -読書

「続ける習慣」、「やめる習慣」のビジネスコミックを読みました。 2冊のコミックを読んで、 ・良習慣を続ける ・悪習慣をやめる ことについて、あらためて考えてみました。   スポンサーリンク …


「石の上にも3年」はブログにも通じる。ブログは3年間続ける価値のある良習慣。

2016/07/19   -ブログの習慣

「石の上にも3年」は、習慣化と相性の良い言葉です。 3年間ブログを続けてきて、その言葉の力をあらためて感じています。   スポンサーリンク   「石の上にも3年」という言葉を持つこ …


第30回 NISSAN CUP 神奈川トライアスロン大会完走記。最後のランパートで思わず涙。

人生初のトライアスロン オリンピックディスタンスへの挑戦。 いよいよ最後のランパートでしめくくります。   スポンサーリンク   日産工場の敷地内を3周回するランパート オリンピッ …


トライアスロンで自動車のテストコースを走ることができる!日産カップ トライアスロン バイクパートへ。

人生初のトライアスロン オリンピックディスタンスへのチャレンジ。 本記事ではバイクパートを振り返ります。   スポンサーリンク   意外とスムーズだったトランジション スイムからト …


日産カップトライアスロン2016。スイムパートで何度もおとずれた「リタイア」の4文字。

トライアスロン オリンピックディスタンスの初レース。 本記事ではもっとも不安だったスイムパートについて記します。   スポンサーリンク   緊張により本番前の試泳が不足していてあせ …


NISSAN CUP(日産カップ)神奈川トライアスロン大会。人生初のオリンピックディスタンスに挑戦。

2016年6月19日(日曜日)は、私にとって忘れられない日となりました。 私は5年越しでトライアスロン オリンピックディスタンスを完走することができたからです。 人生初のオリンピックディスタンス完走を …


自分を変える勇気を持つことは「今までと少しだけ違う自分」になること。

2016/07/14   -気づき

自分の可能性を最大化させるためには、常に変化していくことが大切です。 人は変化を恐れる生き物ですが、変化を楽しむ心がけを持てば新しい自分を発見することにもつながるのです。   スポンサーリン …


呼吸をととのえればうまくいく。短時間ですぐに効果が出る3つの呼吸法。

2016/07/13   -良習慣

最近、呼吸の重要性を強く実感しています。 呼吸をうまく使うことが、行動をコントロールすることに役だっているからです。   スポンサーリンク   呼吸はメンタルとつながっている メン …


「6本の柱」よりも「悩みの8つの分類」がおすすめ。「未完了リスト」に適した分類方法を考える。

2016/07/12   -書く習慣

世の中にはたくさんの優れたフォーマットやフレームがあります。 その切り口は、テーマや目的から考えて使用することが重要です。   スポンサーリンク   「未完了リスト」のつくり方でコ …


「未完了リスト」作成のすすめ。がまん、気がかり、やれていないことを見える化しよう。

2016/07/11   -良習慣

日々生活していると、気になっていることが出てくるものです。 ただし、アンテナを張っていないと、その気がかりは解決されることなく頭と心に堆積していきます。 それを防ぐためにも、定期的に「未完了リスト」を …


停滞感や倦怠感を遠ざけるコツ。日常の中の非日常で小さなリスクをとり続ける。

2016/07/10   -良習慣

大人になってお金や時間を自分の感覚で使えるようになると、守りに入りがちです。 意識して小さなリスクをとっておくことが、停滞感や倦怠感を遠ざけるきっかけになるでしょう。   スポンサーリンク …


早起きが習慣化できるのは「今すぐ!」を手放せる人。自制心のコントロールが習慣化を助ける。

2016/07/09   -早起き

周囲を見ていて思うのは、「結果的に成果をあげる人は、短期的なリターンを求めない人だな。」ということを感じています。 「今すぐ!」を求めずに、中長期的にゴールに到達すれば良いという感じで、適度に自己抑制 …


タイム・マネジメントは可能か?概念のない時間を管理するより自分の行動を管理する。

2016/07/08   -仮説

以前の自分と大きく違うのは、時間に対する考え方です。 時間をうまく使うには、行動を変える必要があります。   スポンサーリンク   「時間を管理する」という言葉の意味とは? 「タイ …


メリハリのある1週間のつくり方。スケジュールに「動と静」をデザインする。

あなたは、1週間のスケジュールにメリハリを持っていますか? 私は、 ・活動的に行動する日 ・じっくりと思考やデスクに向かう日 というように、曜日によってわけてみることをおすすめいたします。 &nbsp …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031