【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

行動習慣

不安を減らしたいなら自分を磨く。行動こそが「不安→安定」への変化のポイント。

投稿日:

Pocket
[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

「安定」や「不安」とはどのようなことなのでしょうか?

「不安」はやっかいなものではありますが、行動し続けることで「安定感」を高めていくことは可能なはずです。

 

スポンサーリンク


 

ラグビー「日本代表vsオーストラリア代表」観戦

11月4日、ラグビーのワールドカップ親善試合「日本代表vsオーストラリア代表」を家族で観戦してきました。

私たちは日産スタジアムに初めての訪問です。

70,000人が収容できるとあって、かなり大きいスタジアムで迫力がありました。

私は妻に言われるまで、なぜか横浜スタジアムをイメージしていましたが、まったく違う場所にあるので注意しましょう。(野球ではないですよね・笑)

一時期よりもラグビー人気は低迷していると言われていますが、それでもスタジアムまでの道のりには人であふれかえっていました。

当日のスタジアム観客数は、43,621人です。

これでラグビー日本代表戦の国内最多記録を更新したそうです。

一階席は、けっこう埋まっていました。

当日は天気も良く、観戦を楽しめました。

オープニングセレモニー。

残念ながら、試合結果としては日本代表(世界ランキング11位)が負けてしまいましたが、相手のオーストラリア代表は世界ランキング3位。

今年になって世界ランキング1位にも勝利している強豪です。

試合運びも危なげなく、特に前半は圧巻。

後半は日本が追い上げましたが、いいところでノーサイド。

それでも、日本代表は後半はかなり善戦しており、見ごたえがありました。

今後も応援していきたいですね。

なんて、ラグビー通っぽく書いてしまいましたが、、、まだ2回目の観戦です。(笑)

熊本へのチャリティーもあり、くまモンも。(笑)

 

守備ばかりしていても不安は消えない

今回、私が素人ながらに観ていて、強く感じたことがあります。

それは、「どれほど守りを固めても、それ以上のパワーで攻め込まれてしまったら、やはり防ぎきれない」ということです。

本人たちはいくら守っているつもりでも。。。

守備をしているチームの目的は、相手のトライを防ぐこと。

つまり、自陣のゴールを「安心、安全、安定」というニュアンスですよね。

これは、人間が「守る」ものがある際に、本能的に立ち上がってくる欲求です。

ここが反応するから「これまで通り」を維持できます。

ですから、新しいことは無意識がが抵抗し、新たな行動をとりにくくなるのですね。

しかし、よく思うのです。

「安定とは何だろう・・・?」と。

そもそも、安定というのは存在するものなのでしょうか。

話は少し変わりますが、インターネットが発達してきた頃、私は大学生になったばかり。

PCを見たら「自分が触ったら壊してしまうんじゃないか?」と不安になっていたものですが(笑)、その時代は今よりものんびりしたものでした。

その時代から比べると、今の時代の速さは驚くほどくらい速いと感じます。

そのスピード感から、それまで正解だったものが、すぐに陳腐化してしまうのですよね。

そのようなスピードの流れによって、「正解がない時代」になったのでしょう。

実際、世界的にも有名な大企業が海外の会社に買収されてしまったり、大手銀行が数万人単位でリストラせざるを得ない状況に追い込まれています。

私のように中小企業に働いている身としては、そのような突然の環境変化が、いつ自分の身にふりかかってもおかしくないと本気で思います。。。

また、世界各地で自然災害があり、当然日本にも起こるわけです。

だからといって、安定のために地下シェルターで暮らすわけにもいかないのですよね。(^_^;)

となると、そもそも安定を願わない方がいいのかもしれません。

安定を目指すと、積極的な行動がとれなくなってくるからです。

たとえば、ラグビーでも、負けたくないからといって、自陣のエリアばかりを守っていたら試合には勝てないでしょう。

守備ばかりしているというのは限界があるのです。

もしそんな試合があったら、観ているほうはかなり退屈ですよね。(笑)

 

日々の自分の磨きこみが重要

「安定」は大事な価値観です。

私自身、豊かに生きるために不可欠な価値観として私に深く染み込んでいます。

ただ、やはり傷つかないように安全に生きていこうとしても無理がありますし、当然リスクは出てきます。

たとえば、安定していると言われがちな会社員も組織がなくなってしまえばどうしようもないわけですから、はっきりいってまったく安定しているわけではないのですよね。

そう考えると、私たちにできる唯一のことは何か、と考えると・・・

・「自分を磨く」こと

ではないでしょうか。

自分を磨いて高めておけば、万が一会社がなくなっても、自分のリソースは残るからです。

では、「自分を磨く」とは、具体的にどのようなイメージなのか。

いろいろな要素はあると思いますが、1つ大きなところでは

・ほかの人から必要とされる

ということにつながるのではないかと思っています。

要は、

・ほかの人の役に立つスキルを身につける
・誰かが困っている課題を解決できるようになる
・社会に貢献できる分野が増える

ということですね。

その貢献レベルを、今よりも大きく、今よりも深くしていくこと。

毎日少しずつでもいいので、「自分は大切なことに向けて、価値を積み重ねられている」と思える対象にエネルギーを注ぎましょう。

目の前の1日を、仕組みや環境も活用しながら、価値が積み上がる日にしていくことが大事なのだと思います。

私にとっては、それがコーチングを含めたご支援やブログです。

1日1歩でいいのです。

何か昨日までの自分をわずかにでも乗り越えるためのテーマを持つことをおすすめいたします。

そのような毎日の連続こそ、未来の期待を高め、同時に未来への不安を減らしてくれるものだと考えています。

世界一流のラグビー選手たちも、スクラムは1歩1歩、地道なものでした。

それでも、確実に前進し、トライしていました。

そのような姿は、観ている人たちの心を動かせるかもしれません。

実際、試合の最後の姫野選手のトライは、鳥肌がたちましたので(妻も)。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、今年中に募集する体験セッションの資料づくりをしていました。

クライアントさんの来年の飛躍に向けて、自分がどれだけ貢献できるか、案を練っています。

ブログでも募集する予定です。(^_^)

【募集中】
■2017年11月28日(火) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

■2017年12月5日(火) 19:30〜21:30:これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

■12月14日(木)19:30〜21:30:「やりたいことリスト100」をつくるセミナー 〜やりたいことで毎日が満たされる〜

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。
ひとり複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひ!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!
https://55auto.biz/ryoushuukan/touroku/entryform3.htm;;




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■お知らせ

【セミナー募集中!】
■2017年11月28日(火) 19:30〜21:30:毎日ブログを更新する!「ブログ習慣化」セミナー 〜ブログを書く習慣で毎日を充実させる〜

■2017年12月5日(火) 19:30〜21:30:これで習慣化できる!「良習慣の見つけ方&続け方」セミナー 〜今の自分に本当に必要な習慣を発見しよう〜

■12月14日(木)19:30〜21:30:「やりたいことリスト100」をつくるセミナー 〜やりたいことで毎日が満たされる〜

コーチングサービスは随時承っております。
コーチングのお申し込み

■当ブログへのお問い合わせ・ご感想はこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です

お名前 ( * 必須)

メールアドレス ( * 必須)

題名

メッセージ本文

■スポンサーリンク


-行動習慣

執筆者:

関連記事

心のざわつきを整える。1分で気持が落ち着く簡単な瞑想の方法。

どうしても仕事が詰まるタイミングはやってくるものですが、そのようなときこそ気持を落ち着けて平常心をキープしていきたいものですよね。 私は、昨年のNLP3日間セミナーで習った「COACHステート」という …


満員電車の苦痛を避けて、通勤時間を自己投資のゴールデンタイムに変える。

私にとって電車での通勤時間は、自己投資のゴールデンタイムです。 10年前は大混雑の電車に乗ることが苦痛でしたが、工夫をしながら自己投資のゴールデンタイムに変えてきました。   スポンサーリン …


瞑想の習慣化への再挑戦。反発期をこえた今、私が感じているメリットと難しいポイント。

9月23日の「続ける習慣/やめる習慣」セミナーを受講して、私が再挑戦している「瞑想する習慣」。 メリットを少し感じられるようになってきたこともありつつ、難しいポイントも分かってきました。   …


デジタルタイマーの活用で「とことん没頭する時間」を最大限に楽しむ。

人生において、楽しみや趣味の時間、いわゆる「フロー」に入る時間は不可欠です。 しかし、それだけをずっとやっていられる人は限られているでしょう。 時間を忘れて熱中しつつも、タイムリミット効果をうまく活用 …


瞑想の習慣化を1ヶ月実践。体験した効果はどのようなものか?

8月24日から始めた瞑想の習慣化チャレンジ。 行動習慣が定着する1ヶ月が無事に終了したので、現時点での感想をレポートします。   スポンサーリンク   目次1 初心者が感じる瞑想の …


似顔絵イラストphoto3

・日本唯一の早起きコンサルタント
・プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。
特に「早起き」というノーリスク・ハイリターンの「良習慣」に着目し、現在は「早起き」習慣化のためのセミナーを中心に活動。
早起きをはじめとした良習慣化コーチング、早起きセミナー講師、「早起き部」主催、「早起きの教科書」電子書籍執筆、早朝イベントなどを開催中。
「早起きは人生変革の最短ルート」をモットーに「早起き」普及活動を展開している。

さらに詳しいプロフィールはこちら

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031