【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣を身につける習慣

「カフェで学習しようと思ったのにスマホでゲームをやってしまう問題」を防ぐための2つの対策。

投稿日:2018/12/09

Pocket

集中しようと思ってカフェに行ったのに、スマホをいじって時間を無駄にしてしまったこと、ありませんか?

その対策を考えてみました。

 

スポンサーリンク


 

タリーズで参考書を開きながらスマホゲームの光景

「ああ、、、きっと後悔するんだろうな」

週末の昼下がり、タリーズで書く仕事をしているとき、気になってしまったことがあります。

それは、試験勉強と思われる参考書やテキストをひろげている人たちが、スマホでゲームをやっている光景です。

これが、おもしろいくらいにみんなやっていたのです。(^_^;)

自宅だとだらけてしまったり、学習するための環境がととのっていないから、時間をかけてタリーズにきて、周囲に他の人がいるような環境で学習をしようとしているはず。

それなのにスマホでゲームをやってしまったら、時間とお金をかけてスマホゲームをやりにきた、ということになってしまいますよね。

おそらく数時間後に「試験勉強のためにタリーズにきたのに、ゲームをやってしまった・・・」と後悔するのでしょうね。

わかっていてもやってしまう。

これは人間の心の弱い部分ですね。。。

 

対策1:カフェに持ち込まない

私は、上記の人たちの気持がよくわかります。

当然、私も同じような状況になったことがあるからです。

ブログを書こうと思って家族に時間をもらってきたのにもかかわらず、SNSやメール返信をしてしまい、せっかくの時間を有効に使えなかったことがあるからです。

もちろん、それらも仕事の1部といえば言えなくもないのですが、集中してブログを書く時間は大事なもの。

すきま時間に書くよりも、椅子に座ってPCを開いてブログを書ける時間を生み出すことは私にとって貴重なのです。

最近は、うまくスマホとの距離感がわかってきました。

今回も2時間、集中して記事を書くことができました。

今回、私がカフェで仕事をする際にやってみた対策を2つ書きますね。

1つ目は、「スマホを自宅に置いていく」です。

今回はこれをやりました。

「0か100か」でいうところの「0」ですね。

スマホを持っていかないので、いじりようがありません。

これは非常に効果があります。

私のように「自分の意志が弱い」と思っている人は、だまされたと思ってやってみましょう。

ちょっと勇気が必要かもしれませんが、やってみるととてもいいです。

余計なものに惑わされず、大事なものに集中できている感覚は、豊かささ
え感じます。

 

対策2:機内モード+しまい込む+宣言

2つ目は、「スマホ機内モードにして、かばんの奥にしまいこんでカフェを出るまで見ない、と決める」ことです。

これも単純ではありますが、効果はあります。

1つ目の対策をあげましたが、どうしてもスマホを自宅に置いていけないときがあると思います。

会社帰りにカフェ仕事をするときなどは、そうなりますよね。

ここはもう着席した時点で、「スマホ機内モードにして、かばんの奥にしまいこんでカフェを出るまで見ない、と決める」をやりましょう。

耳せんもおすすめです。

ここは、はじめが肝心です。

最初にスマホをしまわずに、「充電も一緒にやろう」と思ってテーブルの上に置いておくと、もうスマホに気持が奪われてしまいます。

「誰かから連絡がきたらどうしよう」と思うかもしれません。

しかし、何十時間もカフェにこもるわけでないから大丈夫です。

それと、私は、スマホを機内モードにする前に妻に「これから1時間、集中するので宜しく!」とLINEを送ることにしています。

1種の自己暗示のようなものではありますが、これも効果があると感じています。

また、ブログの構成に迷ったしてして集中力がとぎれたときは、店内を軽く歩き回るなど、気分転換をはかりましょう。

まちがってもスマホで気分転換しようと思ってはだめです。

さわったら、一瞬で持っていかれます。(笑)

 

まとめ

カフェで仕事や学習をするときの天敵はスマホです。

せっかくの時間とお金を有意義なものにするために、

・最初から持っていかない
・持っていくとしても、店内ではさわらない

という2つを徹底してみましょう。

終わったら好きなだけさわればいいのですから。(^_^)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

■編集後記

昨日は、午前中にコーチングセッションを2件。

来年のテーマを短い言葉に言語化していただき、毎日目にしていただくように仕組み化をしていただきました。

「この軸に沿って1年間アクションし続けていく」というテーマが決まると、すっきりするものですよね。

夜は娘と2人でいきつけのやきとん屋へ。(^_^)

「ちゃお」を熱心に読みながら、私から口にはこぶやきとりを食べている娘を見て、ひとり惚れ直していました。(笑)

――――――――――――――――

【メルマガを発行しています】
テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

ひとりで複数のビジネスをおこない、人生を充実させていくリアルストーリーにご興味があればぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く!」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!




複業で「自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

プロフェッショナルコーチ/ブロガー/メルマガ発行者/習慣化の達人/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。クライアントは良習慣の定着によって、独立起業、転職、複業家デビュー、電子書籍出版などを果たしている。さらに詳細なプロフィールはこちら

-良習慣を身につける習慣

執筆者:

関連記事

コーチングセッションがクライアントさんに機能したかどうかを計測する指標って何でしょうか?

  こんにちは、伊藤です。 コーチングというサービスを通して何を提供したいのか? 改めて考えてみました。     目次1 コーチが確実にたずねる質問とは?2 答えはクライ …

ネガティブな思い込みを手放し、ポジティブの種を見つける思考習慣

早起きセミナーを開催するたび、何か新しい取り組みを入れることにしています。 今回もいろいろな微調整を行いましたが、今日はセミナー後のアンケートにまつわることを記事にいたします。   【告知: …

早起きリズムは生命のリズムをつくり出すこと!

本日は息子が通う中学校の学校公開。 学校公開の一環で開催された講演会に参加してきました!   (ここから有料メルマガのご紹介です) ———————————————————— 「早起き」メルマ …

「朝ギリギリまで起きられない」ことも「先のばし」!?ベビーステップで解決しましょう!

  こんにちは! 銀座コーチングスクール認定コーチ「早起きコーチング」の伊藤です。 今日は週末の「早起きネタ」の記事です!     目次1 早起きできないことも「先のばし …

あなたのチャレンジの基準は何?まずは行動基準を「100」にしてみましょう

あなたは、何か新しいチャレンジをするときに、どのような基準を設定していますか? 私は、まずは「100」にこだわってみることをお勧めいたします。     目次1 初めて電話営業した新 …

検索

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・習慣化コンサルティング(株)認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター(国際ナイン・マトリックス協会認定)
・国際コーチ連盟(ICF)正会員

法政大学経済学部経済学科卒業。
「最も過酷」と言われるテレビ番組制作アシスタントディレクター(AD)を経験。週に4回徹夜する日々を送る。
結婚・息子の誕生を機に人生を見つめ直し、営業マンとして一般企業に転職。
その後は朝から晩まで他動に流される時間に翻弄され、長時間残業を続けるも成果が出ない日々を送る。
そんな中、ビジネス書の多読を開始するうちに「良習慣」の効用に開眼。ビジネスとプライベートが劇的に好転する。

さらに詳しいプロフィールはこちら