【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

気づきの習慣

考えているだけでは人生は変わらない。「決断=思考+行動」を意識する。

投稿日:2019/09/07

Pocket




私たちが「決めた」と思っていることが、じつは考えていただけということがあるものです。

「決断=思考+行動」という公式に、もっと意識を向けてもいいのではないでしょうか。

 

「トライアスロンをやる」と「考えていた」だけ、という失敗談

2011年にフルマラソン完走を目指して運動の習慣を始めました。

本当は、トライアスロンに挑戦したかったのですが、走ることもままならないし、水泳はかなづち。

もちろん、ロードバイクも持っていない状態です。

これでは「トライアスロンをやりたい」と言っても、まったく説得力がないですよね(笑)。

「いや、やめといたほうが、、、」となると思います。

実際に51.5キロのオリンピックディスタンスを完走できたのは、2016年。

5年もたっていたんですね。(^_^;)

「トライアスロンをやる」と「決めた」はずなのに、5年は実現していませんでした。

ここで、今日の記事のポイントがあります。

私の場合、「トライアスロンをやる」という目標は、

・考えていただけ

だったのです。

ただ、頭の中にイメージがあっただけですね。

つまり、

・「トライアスロンをやる」と「決断した」

のではなく、

・「トライアスロンをやる」と「考えていた」

だけなのです。

つまり、「決断=思考+行動」になっていませんでした。

これは、私の失敗談です。(^_^;)

 


 

【お知らせ】

■2020年2月13日(木)20時00分〜21時30分
「まだ読んでない、、、」を解消する!
積読(つんどく)本を解消するための読書会
〜90分で3冊の本を読もう〜

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





「考えている」だけで「決断していない」状態の人

「いつか取り組もうって、考えてはいるんだけどね〜」

「あっ、そうそう、何年も前からやろうって考えているんですけど、、、」

「毎日のように考えているんですけど、なかなか実現は難しいですね」

私を含め、世の中にはこのように言われる人は多いものです。

たとえば、

・早起きをすると決めたはずなのに、夜ふかしが習慣化している

・ダイエットをすると決めたはずなのに、体重が変わっていない(むしろ増えている)

・資格試験を受けると決めたのに、何年も受かっていない

・本を読むと決めたのに、ネットサーフィンやYouTubeばかりみている

・複業をやろうと決めたのに、新しい行動を起こさない

という人に、あなたも会ったことがあるはずです。

こういった場合、

・「考えている」だけで「決断していない」状態

だといえます。

「決断=思考+行動」になっていないのですね。

ここは考えどころです。

「考えている」のは、意識の上にのせること。

これがなければ始まりません。

では、果たして「考えている」だけで私たちの人生は良い方向に変わるのでしょうか。

変わりませんよね。

「考えている」だけでは、私の「トライアスロンをやる」と考えているだけなのと同じ。

きっと何も変化のない日常を送ることになってしまう可能性が高いと思います。

ですから、もしも、人生に本当に変化を起こしたいのなら「考えている」フェーズから抜け出して、「決断する」フェーズに入らないといけないはずです。

 


■スポンサーリンク




「決断する」とは、考えていることを実行にうつすこと

では、「決断する」とは、どういうことなのでしょうか。

それは、

・「考えていること」を「実行にうつすこと」

です。

「決断=思考+行動」の公式ですね。

「考えている」ことに対して何らかの行動をおこしていくことが必要なのです。

それは、正解なのか不正解なのかを考えることは無意味です。

選択の時点ではわからないことなのですから。

私も、トライアスロンに挑戦する前に、まずは目の前の目標としてフルマラソン完走を掲げました。

わからないなりに、3種目のうちの1種目にトライするという「決断」をしたつもりです。

たとえば、「考えている」だけというのは、レストラン街にいったときに、ラーメンにするのか、そばにするのか、洋食にするのか、焼肉にするのか。

選択肢が多いのは悪いことでは有りませんが、あまりにも多すぎると迷うものなんですよね。

そうなると「考えている」モードに入りがち。

「決断する」フェーズに入れないという人は、ずっと「何をするか迷っている」という状態でもあるんですね。

でも、そのように「考えている」だけだと、時間だけがすぎていきます。

そのうちやる気がなくなってしまったり、ライバルに先を越されたり、「よし、やろう」となったタイミングでチャンスを逃してしまった、、、ということにもなりかねません。

そうならないためにも、「決断する」ことが必要です。

ですから、洋食屋とラーメン屋に迷っていたとしても、洋食屋に入ったらラーメン屋のことはきっぱりと忘れることです。

私の周りにいる成果を上げている人は、このことを知っています。

ですから、「考えている」だけでなく、決断して実行しているんですね。

なかなか人生に変化が起きない人は、「考えている」だけで「決断していない」状態なのかもしれません。

「考えている」から、「決断する(→実行する)」にうつっていくために、何が必要なのでしょうか。

その違いを意識することが大事だと思います。

それによって、あなたの人生にも変化が起きてくるはずです。

「決断=思考+行動」 の公式を意識していきましょう。

 


 

【お知らせ】

■2020年2月13日(木)20時00分〜21時30分
「まだ読んでない、、、」を解消する!
積読(つんどく)本を解消するための読書会
〜90分で3冊の本を読もう〜

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、帰宅後にトライアスロンのレースの準備。

その後、「習慣化の学校」メンバーのオンラインミニセミナーを受講しました。

先日に引き続き、またそっと背中を押した形ですが(笑)、ご本人も「楽しかった」ということでひと安心です。

そのあとの家族会議では、息子のふり返りが上達していることを実感しました。

やり続ければ上達するものなんだな、と。

やはり習慣って大事ですね(笑)。


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-気づきの習慣

執筆者:

関連記事

応援される人になる方法。応援されたいなら、自分から先に応援する。

ラグビーや体操をはじめとした日本代表の活躍を目にしていて、「応援」というものが身近に感じるようになっています。 ですが、もっと毎日に気軽に「応援」を持ちこんでみてもいいと思っています。   …

なぜ、コーチングを受けるクライアントさんは目標達成できるのか?

明日はコーチングの認定試験です。 いつでも、どんなときでも、試験前というのは緊張感が出ますよね。 わたしがいつも準備万端じゃないからかな。。。(笑)   (ここから有料メルマガのご紹介です) …

時間意識の高い人になるために。自分だけでなくほかの人の時間も意識しよう。

先日、ランチをご一緒することになった方が、「ランチではこのようなことをお話ししたいです」というアジェンダのようなものを事前にメッセンジャーで送ってきてくれました。 はじめて会う人に対して、このような気 …

TIスイムのコーチの助言から気づく。あなたが求める「本当の成果がある場所」とは?

「クライアントが求める成果は、セッションとセッションの間の【行動】に存在しています。」 普段、私がクライアントさんにお伝えしていることです。 その言葉を、TIスイムのコーチにそのまま言われ、自分にショ …

「最高の一手」を得るための考察

■娘の保育園行事に参加   娘が通う保育園の行事に参加をしました。 呼称は「大きくなった会」ということで、4~6歳児が、それぞれ学芸会のような見せ物を発表してくれました。   親た …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。