【良習慣の力!】ブログ

【良い習慣×コーチングで人生の満足度を高めます!】「早起きコンサルタント」の早起き情報、「習慣化の達人」&「行動習慣ナビゲーター」が教える良い習慣の続けかた、プロフェッショナルコーチによるコーチング情報など、ブログであなたの人生の満足度を高める価値提供をいたします!

良習慣の習慣

決断力がないと思っている人へ。優柔不断を減らすために目的を明確にする。

投稿日:2019/08/18

Pocket




「優柔不断で、決断力が弱くて困っている」

それはあなたが悪いのではないと思います。

ただ、行動するための理由が「目的レベル」に達していないだけかもしれません。

 

「複業」に関するインプットへの決断力が高まった理由

アウトプットのためにインプットがある。

よく耳にする言葉だと思います。

私も何度もブログに書いています。

実際、ここ最近のセミナー参加した内容を見ていたら「複業」に関するセミナーに参加する回数が以前よりも大幅に増えているんですね。

これは、間違いなく「複業メルマガ」を書いている影響です。

まさに「アウトプット前提のインプット」ということになるでしょう。

私自身、この活動を通して気づいたことがあります。

それは、複業というテーマに関する知識や情報をインプットすることに関して

・決断力があがった

と感じているんですね。

日常で目にした複業の情報群から「これは読者の人の役に立ちそうだな」と感じたら、積極的にインプットするようになりました。

これはセミナーだけでなく、本も同様です。

メルマガをはじめる以前から考えてはいたんですが、実際にメルマガをスタートするまではここまで積極的ではなかったんですよね。

悪く言えば「自分は複業のライフスタイルを生きている」というセルフイメージになってしまい、そこから発展することがありませんでした。

でも、メルマガをはじめてから、意識が変わりました。

「複業家というライフスタイルは、会社員が自分の可能性を探る手段として有効だ。自分が救われたように、ほかの人にも知ってもらえたら良いのではないか?」という仮説をたてたからです。

そのような目的があってメルマガを発行しているので、複業に関する情報や知識のインプットについて、

・決断力があがった

のだと考えています。

 


 

【お知らせ】

■2020年2月13日(木)20時00分〜21時30分
「まだ読んでない、、、」を解消する!
積読(つんどく)本を解消するための読書会
〜90分で3冊の本を読もう〜

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール





決断力が高まるプロセスを4つのレベルで考える

決断力を高める。

この能力はビジネスパーソンに限らず、持っていて損はしない能力ですよね。

では、「複業」に対して私の決断力が高まった理由は何なのでしょうか?

考えてみたところ、ひとつ思い当たるところがあります。

それは、

・目的が明確になっているということ

です。

私は、セミナーで「目的と目標の違い」についてお伝えしています。

人間が行動するためには「目標レベル」では弱くて、「目的レベル」の強力さが必要です。

目的レベルまで行動するまでの強い理由があれば、人は決断力が高まるんですね。

その理由を、4つのレベルで段階的に質問していきますね。

 

レベル1

たとえば、あなたが、

・明日、サーフィンするために自腹でハワイに行ってください

と言われたら、あなたは決断するまでにどれくらいの時間がかかるでしょうか。

おそらく、即決できる人はそれほど多くはないのではないかと思います(たぶん)。

それは、ハワイにいくことが強制的なものだからですよね。

 

レベル2

では、

・明日、ハワイで友人のパーティーがあるから、自腹で遊びにきてください

と言われたらどうでしょうか。

あなたと友人の方との仲の良さによるかもしれませんが、これも「行きます!」と即答できる人は少ないと思います。

仕事の都合もあるでしょうし、目標の生成スピードがあまりにも急すぎますよね(笑)。

レベル3

それでは、

・明日、ハワイで子どもの結婚式があるから、自腹で参加してください

と言われたらどうでしょうか。

先ほどよりも、行こうとする割合は増えるのでしょうか。

親として子どもの結婚式には参加したいですし、行くのが当然だという常識もありますよね。

私自身、シチュエーションにもよりますが、子どもから「急なんだけど、どうしても来て欲しい」と言われたら、「急すぎるよ、、、」とぶつぶつ言いつつも、なんとかして行く可能性があると思います。

ここまで来ると、目標レベルはかなり高まっているんですよね。

 

レベル4

最後に、

・明日、あなたがハワイに行かなかったら、奥さんが誘拐されてしまう

となったらどうでしょうか。

これはもう、確実に行きますよね。

「行きます!」と即答できるはずです。

あなたしか助けられる人がいないのですから。

この状態は、「ハワイに行くかどうか」という行為を目標レベルを超えて

・目的レベルに達しているから

ですよね。

「迷う」という選択肢さえない人もいるでしょう。

それくらい「行動する理由」が明確すぎるくらい明確。

こうなれば、人は決断して行動することができるわけです。

まあ、、、もしかしたら、一部の人たちが意図的に行かない可能性があるかもしれませんが、それはだめです。(笑)

 


■スポンサーリンク




決断力を高めるために目的が明確にする

先に、私自身の話しとして、複業メルマガをスタートして以来、

・複業というテーマに対する決断が高まってきた

と書きました。

それは、考えてみると

・複業家というライフスタイルを広めたいという目的になっていた

わけですね。

ですから、メルマガを発行することが習慣化しました。

そのような感情が高まってきたために複業に関する情報について

・決断力があがった

と感じたのだと考えています。

目的があったからこそ、このブログを書きつつも、平日日刊で500日以上メルマガを書き続けられたのだと思うのです。

仮に、テーマも設定していないメルマガを発行していたのであれば、ここまで使命感を持って続けられていないかもしれません。

ブログを書きながら別テーマでメルマガを書くことはそれなりに大変なことなので、むしろ挫折していた可能性が高いと思っています。

それを食い止められたのは「複業家という生き方や働き方を知ってほしい」「周囲で悩んでいる友人たちにも役立つ内容のはず」という目的持てたからだと思っています。

このように、「目的」が明確になっていれば、

・メルマガを書くか、書かないか

という選択がそもそも生まれません。

また、良さそうなセミナーがあったときに

・行くか、行かないか

ということで迷うことが減りました。

つまり、複業についてのインプットについて

・決断力があがった

ということになると思うのです。

目的を持つこと。

それが、決断力を高めるために重要な要素の1つなのです。

ですから、もし、あなたが「自分は決断力が弱い」と考えているなら、それは目標レベルが低い可能性があります。

一度、「その決断が目的レベルまで高まっているかどうか?」ということを考えてみましょう。

 


 

【お知らせ】

■2020年2月13日(木)20時00分〜21時30分
「まだ読んでない、、、」を解消する!
積読(つんどく)本を解消するための読書会
〜90分で3冊の本を読もう〜

■【発売中】『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

パーソナルコーチングのお申込み

「皇居ラン&コーチング」サービス

メルマガ「複業で自分を磨く良習慣」のご案内

伊藤 良のプロフィール


 

■スポンサーリンク




 

■編集後記

昨日は、朝6時からコーチングセッション。

妻と娘と渋谷に移動して、渋谷でロゲイニングでした。

タイティーを飲んだり、キリンシティの生ビール無料券をもらえたり、娘が抽選で大当たりをひいたり、と楽しめました。

夕方は盆踊りに行ったものの激混みで退散、、、

その後の花火大会だけ楽しみました。(^_^)


 

【メルマガを発行しています】

テーマは「複業(マルチキャリア)を成功させる方法」です。

あなたがひとりで複数のビジネスをおこない、ご自身の人生を充実させていくノウハウにご興味があれば、ぜひご登録をお願いいたします!

▼メルマガのご案内はこちらから
メルマガ「複業で自分を磨く習慣」のご案内

▼ご登録は下記よりお願いいたします!



「複業で自分を磨く習慣」メルマガ登録フォーム
  *
  *
メールアドレス  *

 


 

■スポンサーリンク

The following two tabs change content below.
良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ 伊藤 良

良習慣プロフェッショナルコーチ/国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)/早起きコンサルタント/ビジネス書作家/「良習慣の力!」ブログ管理人/「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者 /セミナー講師/習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」/行動習慣ナビゲーター/「習慣化の学校」サポートコンサルタント/「習慣化の智慧」サポートコンサルタント/トライアスリート/100kmウルトラマラソンランナー/会社員(営業)など、複数の活動をしている複業家。1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。これまでサポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。さらに詳しいプロフィールはこちら

-良習慣の習慣

執筆者:

関連記事

あなたが、その行動を習慣化したいのはなぜですか?「骨太の理由」を考えない習慣化が失敗する可能性が高い理由

あなたが、その行動を習慣化したいと考える理由は何ですか? たとえば、あなたの近しい友人に「あなたがそれをやる目的は何?」と言われて、ひと言で答えられるでしょうか。     目次1 …

自分の才能を発見する方法

■名言に出会いました! コピーライターのひすいこたろうさんの新刊を読みました。   ※ご参考   特に響いたのは、この言葉です。   【才能とは、今できることを100個書 …

人生を変える決断は熟考からは生まれない。「ノーポチ」という行動こそが人生を変える!

目次1 小野裕史さんのパワーに圧倒!2 思えばわたしも「ノーポチ」で人生変革3 悩んでも、考えても、現実は変わらない4 結論。「ノーポチ」万歳! 小野裕史さんのパワーに圧倒! 先日、小野裕史さんのトー …

夜時間を充実させる3つのルーティンと5つの続ける工夫

朝のルーティンが整っている人は、ぜひ夜のルーティンにも取り組んでみることがおすすめです。 おすすめの習慣と続けるアイデアを5つ記事にしました。   目次1 夜ルーティン定着へのハードル2 夜 …

1日に複数の良習慣に満たされている人は何をしてきたのか?「習慣ロンダリング」で1日を良習慣で埋めつくそう。

原則というものは重要ですが、原則だけで対応できないことが多いのも確か。 それは一見、習慣化にもあてはまるように見えます。 ただ、そのプロセスを探ると、土台には原則があるのです。   スポンサ …

検索

伊藤良の著書

【伊藤良の著書】
全国書店にて絶賛発売中!

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣』

当ブログの管理人

【当ブログの管理人】
似顔絵イラストphoto3

・良習慣プロフェッショナルコーチ
・国際コーチ連盟(ICF)アソシエイト認定コーチ(ACC)
・ビジネス書作家
・早起きコンサルタント
「良習慣の力!」ブログ管理人
「複業で自分を磨く良習慣」メルマガ発行者
・セミナー講師
習慣化コンサルティング社認定「習慣化の達人」
・行動習慣ナビゲーター
・「習慣化の学校」サポートコンサルタント
「習慣化の智慧」サポートコンサルタント
・トライアスリート
・100kmウルトラマラソンランナー
・会社員

など、複数の活動をしている複業家。
1975年生まれ。茨城県出身、東京都在住。

良習慣を定着させるコーチングによって、クライアントの人生を変えるサポートをしている。

サポートしたクライアントは良習慣の定着によって、独立起業、複業家デビュー、セミナー講師デビュー、電子書籍出版などの目標達成を果たしている。

さらに詳しいプロフィールはこちら

Facebookページ

メールアドレスを記入していただければ、ブログ更新をメールで受信することができます。